182_1

仕事でTOEICのスコアが必要で、今まで英語の勉強は何度かしてきたんだけど、全然スコアが上がる気がしないんだよね。正しい勉強をしてるのかも分からないし、スクールを使おうかと思ってるんだけど、おすすめとかあるかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

結論から言うと、今の時代、本屋さんに行けば、英語を正しく効率的に勉強する方法は、溢れています。

だから、半年~1年程度時間がかかってもいいのであれば、独学で十分です。

一方で、3ヶ月~半年以内の短期間で結果が必要な人は、独学ではギャンブルすぎるので、スクールを使うべきですね。

 

私は先日、下記のツイートをしました。

1つ間違いなく言えるのは、コーチングスクールのように、TOEICを3ヶ月で200~300点上げる方法は、僕には分からないということです。見当がつきません。
事実、僕は400点台→600点までスコアを上げるのに、1年ぐらいは余裕でかかりました。高速で英語力を身につけたいなら、コーチングスクールです。

これがほぼ私の結論で、この記事ではTOEIC対策に強いおすすめのスクールを3つ厳選して紹介しつつ、このツイートを詳しく解説していきます。

 

ちなみに私は現在TOEIC880点。

青年海外協力隊でジャマイカ(公用語:英語)に派遣され、帰国後は製造メーカーで貿易・海外営業の仕事をしていました。

 

今でこそ英語をビジネスで使えるようになりましたが、私は元々市役所の公務員で、英語とはまったく無縁に生きてきたんですよね。

そんな私が初めてTOEICを受けたときは、400点前半の弱小スコアで、そこから完全独学で1年以上かけて705点までたどり着いています。

 

今まさにTOEICの勉強中で、スクールを使おうかと考えている人には、参考にはなるはずです。

ではいきましょう。

TOEIC対策に強いおすすめスクール3選【比較】

182_2

さっそく、TOEICに強いスクールを3つ紹介します。

選んだ基準は以下の3つです。

  • 短期集中型のコーチングスクールだけに絞った
  • 知名度が高く、評判が良い
  • スクールのコンセプトに共感できる

 

冒頭に書いたように、TOEICは独学でも十分伸ばせるし、スクールを使う理由って短期間で一気にスコアを伸ばしたい時ぐらいだと思うから。

知名度や評判は、失敗しないために必要だし、私自身の経験からスクールの基本的なコンセプトに共感できないものは選んでいません。

 

ちなみに、これから紹介するコーチングスクールのサービス体系について、以下にまとめておきます。

重複になるので、あえて個々の特徴のところでは書きませんが、これから紹介する3校はすべて共通しています。

英語コーチングスクールとは?
  • 1日2~3時間の勉強が求められ、2~3ヶ月の短期集中で成果を出すことを目指す
  • あなたの現状のレベルと目標に合わせて、あなただけのオーダーメイドのカリキュラムを作ってくれる
  • あなた専属のトレーナー(コーチ)がつき、マンツーマンでサポートしてくれる
  • 生徒は毎日チャットなどで学習報告をし、コーチがフィードバック、サポートをする

 

では、これらの基本的な内容を踏まえて、おすすめの3校の個々の特徴を紹介していきます。

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

182_3

ポイント
  • スクールへの通学が必要なので、対面式で挫折しにくい
  • あなた専属のトレーナーが付き、日々のサポートからレッスンまで一貫して指導をするため、強い信頼感と二人三脚感が生まれる→挫折させない
イマイチな点
  • スクールが都内にしかないし、通学するのが面倒(時間のロス)

 

最大の価値は、専属トレーナーが最初から最後まで徹底的にサポートをして、挫折させない仕組みになっていること。

1人の専属トレーナーがカウンセリングから指導まで一貫して行うため、他のスクールと比べて、自ずとトレーナーと生徒の関係は、他のスクールより断然強くなります。

 

サポートだけでなくレッスンも専属トレーナーが行うことが、ライザップイングリッシュの最大の強みです。

他の2つは、トレーナーが何をどうやって勉強すべきか、進捗具合はどうかという学習の支援をしてくれるだけで、英語を直接教えてはくれないんですよね。

 

担当コーチが英語のレッスンもしてくれるのは、ライザップイングリッシュだけです。

 

自分が教わる立場だったら、何をどう勉強すればいいのか困っているんだから、やっぱりTOEICの勉強を直接教えてほしいですよね。

同じ参考書を使うにしても、そばで教えてくれる方が勉強のコツも掴みやすいし、質問もしやすいはず。

 

専属コーチがレッスンを含めて一貫してサポートするライザップイングリッシュでは、コーチと過ごす時間が圧倒的に増えるし、濃くなります

「あのコーチと一緒に頑張ってる」という二人三脚感が強くなるので、あなた自身も「あのコーチのためにも何とか成果を出したい!」となるはずです。

 

そんな馬鹿な!と思うかもしれませんが、これがダイエットで数々の三日坊主たちを成功に導いてきた、挫折したくても挫折できないライザップイングリッシュの仕組みです。

実際に、こんな口コミもあります。

 

やはり、人は応援してくれたり、自分のために一生懸命になってくれる人には何とか恩返しがしたいものです。

こうした心理もうまく利用して、絶対に挫折させないという仕組みこそが、ライザップイングリッシュを選ぶべき理由ですね。

 

オンラインでの受講ができず、スクールも都内にしかないのはデメリットですが、都内に通える環境にある人で、今度こそ失敗できないという人は、ライザップイングリッシュが第一候補になると思います。

 

料金プランは以下のとおりで、どのコースを始める場合でも最初に入会金50,000円が必要です。

入会した後でも30日間の無条件全額返金保証があるので、リスクはありません。

 

興味のある人は、まずは無料カウンセリングを受けてみるといいと思いますよ。

TOEICスコアアップコース2ヶ月(全16回)328,000円
3ヶ月(全24回)450,000円
4ヶ月(全32回)572,800円

ライザップイングリッシュ 公式サイトはこちら

 

口コミや評判など詳しいレビューは、こちらに書いていますので、興味のある人はあわせてどうぞ。

ライザップイングリッシュの評判・口コミ【満足度98%】効果は30万の価値があるか?

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン

182_4

ポイント
  • 関先生の神授業アプリ × オンライン完結型のコーチングスクール
  • 他の2つのスクールより桁違いに安い
  • 3ヶ月で修了者のTOEICスコアは平均100点UPの実績
イマイチな点
  • アプリだけで十分なんじゃないかという印象もあり

 

スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプランで、私が思う最大の価値は、単刀直入に言ってコスパです。

料金は3ヶ月コースで68,000円(入会金無料)。

 

それに修了後1年間、通常は月2900円程度するスタディサプリTOEICのアプリが無料で使えるので、3ヶ月で実質38,240円です。

先ほどのライザップイングリッシュが、入学金を含めて3ヶ月で50万円なので、いかに桁違いに安いか分かると思います。

 

それでいて担当コーチによるマンツーマンの毎日サポート付、かつオーダーメイドカリキュラムでこの値段なので、ありえないぐらいコスパが良いですよね。

なぜこんなに安いのか?

 

オンライン完結で教室を持っていないことと、面談回数が少ないことが主な理由かと思います。

面談回数の比較は、以下のとおりです(いずれも3ヶ月コース)。

面談回数の比較

 

ちなみに、スタディサプリENGLISHパーソナルコーチでは、面談のみで、ライザップイングリッシュのようにレッスンはありません

その代わり日々のメイン学習ツール「スタディサプリTOEIC」で、人気講師の関正夫先生の動画レッスンを見放題となっています。

 

ただ、担当コーチとは毎日のチャットでのサポートがあるので、単純に面談が少ないからと言って、サポートが足りないとは思いませんね。

込み入った話は、いちいちチャットに入力するのが面倒かもしれませんが、そのコスト分で安くなっていると思えば納得な気がします。

 

日々の学習はスタディサプリTOEICというアプリを使います。

stasapu_toeic_top

 

問題演習は毎月更新されるし、なにせ関先生の解説を見ながら問題演習できるのがすごく良いです。

このアプリは月2900円程度で単体でも利用できるので、私も実は前回のTOEICの勉強の際に使ってみました。

 

結果として、スコアアップできたし、やはり動画を通してですがプロから教わると、独学では得られなかったような気づきがありましたね。

 

パーソナルコーチプランのデメリットは、まさにこのアプリです。

逆にこのアプリの完成度が高すぎて、別にコーチ要らないんじゃ、、と思ってしまいます。

 

ぶっちゃけ、このアプリとTOEICの公式問題集を使えば、独学でも十分TOEIC対策ができてしまいます。(以下は公式動画です)

参考:【体験談】スタディサプリTOEICの評判&実際に使ってみて感じた効果

 

だからこそパーソナルコーチプランは、TOEIC300~400点台のまだ英語の勉強法で迷っている人に勧めたいですね。

担当コーチがしっかりカリキュラムを組んで毎日サポートしてくれるので、TOEICの勉強に慣れるために、3ヶ月の特訓期間はちょうどいいと思います。

 

公式サイトにあるように、パーソナルコーチプラン(3ヶ月)の修了者は、平均でTOEICが100点UPしています。

なので、初心者の一番苦しい時期をパーソナルコーチを使って切り抜ける、という発想がベストだと思います。

 

3ヶ月修了後は、アプリを継続して1年間無料で使える特典が付くので、パーソナルコーチプランで身につけた自習スキルと、アプリで十分自走できるはず。

最初は400点ぐらいだったのが、パーソナルコーチプランで500点に、そして1年後には700~800点というスコアが、わりと現実的に見えてくると思いますよ。

 

以下、料金プランです。

先ほども書いたように、受講期間修了後、スタディサプリTOEICのアプリ 12ヶ月間無料クーポン(29,760円相当)がもらえるため、実質料金は異常なぐらい安いです。

3ヶ月コース68,000円(実質 38,240円)
6ヶ月コース98,000円(実質 68,240円)

 

7日間無料体験もできるので、専用カリキュラムを作ってもらうあたりまでは無料で出来ます。

気になる人は、まずは無料体験をしてみるとグッとイメージがわくと思いますよ。

スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

 

口コミや評判など詳しいレビューは、こちらに書いていますので、興味のある人はあわせてどうぞ。

【検証】スタディサプリTOEICパーソナルコーチの評判 | デメリットも

PROGRIT(プログリット)

182_5

ポイント
  • 専属コンサルタントのコンサル能力が高い
  • 科学的に効果が証明されている勉強しかしない
  • 通学のほかオンラインでも受講可能なので、地方でもどこでも気軽に受けられる
イマイチな点
  • 英語自体は教えてくれない

 

内容的には、ライザップイングリッシュと似ている部分も多いんですが、ここでは特徴的な違いを解説します。

最大の価値は、専属コンサルタント(トレーナとは呼ばない)が、あなたの英語学習の問題解決をサポートしてくれる、というもの。

 

そもそも、プログリットの創業者は、マッキンゼーという世界的なコンサルティング会社出身。

専属コンサルタントは、実際にビジネスで英語を使ってきた経験のあるプロフェッショナルばかり。

 

まずあなたの課題チェックテストとヒアリングから、現状を診断し、あなたの英語力が停滞している原因にあわせたトレーニングを提案してくれます。

また単にスコアを上げるための勉強ではなく、使える英語力を上げるための本質的な勉強をコーチングしてくれることも特徴です。

 

卒業生の声の中でも、3ヶ月で550点から850点にアップした受講者が、こう言っています。

1番のポイントは、学習法に迷うことなく短期間集中して学習に取り組めたことだと思います。

・・・プログリットでは設計していただいたカリキュラムが科学的・論理的に作成されており非常に納得感のあるもので、一切迷うことなく続けることが出来ました。

毎週の面談でもそれぞれのトレーニングに対し「なぜ行うのか」「どのように行うのか」など非常に丁寧に分かりやすく説明していただけたことも役に立ちました。

プログリット公式サイト -卒業生の声

 

私もこのブログの中でくり返し書いていますが、現代のTOEICではテクニックは通用しません。

むしろ、本質的な勉強をして正攻法で英語力を上げる方が今は近道だったりします。

 

「TOEICで高得点取ったけど、実務で全然使えない」というのはあなたも聞いたことがあるはず。

これを読んでいるあなたもTOEICを取っ掛かりにして、最終的には、実務で使うことを想定してると思うんですよね。

 

それなら、単なるTOEICスコアを上げるための対策より、本質的な学習をコンサルしてくれるプログリットは価値があると思いますよ。

勉強法で言えば、プログリットはマッキンゼーらしく、科学的・論理的に正しい勉強法しか教えないのも特徴です。

 

事実、英語学習も研究が進んでいて、SLA(第二言語習得研究)は、今英語業界では結構トレンドだったりします。

以下の本はSLAの研究者が書いた本ですが、私も読んでみて、かなり役に立ちましたね。

外国語学習の科学

 

ライザップイングリッシュスタディサプリENGLISHパーソナルコーチプランも、私から見て基本的にSLAに沿ってカリキュラムを作っているのが分かるのですが、プログリットは徹底しています。

科学的な根拠を示せるメソッドを総合的に考えて、なぜそのトレーニングが必要なのかを論理的に説明できることしかやらない

その提案が、プログリットの価値のうち20~30%を占めていると思います。

プログリット公式サイト より

 

プログリットはこうした科学的・論理的な根拠に基づいて、あなたの英語学習を3ヶ月、徹底的にコンサルティングしてくれます。

その結果、修了後も自分で課題を見つけて、どんな勉強をすべきなのか、自分で考える力がつくと思うんですよね。

 

私はほぼ独学でTOEICを勉強してきましたが、独学は自分を分析して解決策を見つける作業の連続です。

逆にこれがうまく出来る人は、TOEICぐらいは独学でどんどんスコアを伸ばしていけるはずです。

これは隠れたプログリットのメリットだと思いますね。

 

実際に卒業生の声でもこんなことが書いてありました。

-受講後どのような変化がありましたか?

まだまだ私の最終的な目標を追い求めないといけないですが、コンサルタントから学んだ学習法やセルフコーチングの手法を用いて自分自身で英語のスキル向上ができる自信がつきました
語学学習に終わりはないので、今後の人生で英語と向き合っていくことが楽しみです。

プログリット公式サイト -卒業生の声

 

プログリットのデメリットはやはり、英語を教えてくれないことです。

スタディサプリパーソナルコーチも同様ですが、あなたに必要な勉強法を教えてくれるだけで、レッスンはないんですよね。

 

これには好みの問題があると思います

私が仮にあなたの立場で、どうしても短期間にTOEICスコアを一気に伸ばしたいと思ったら、やはりレッスンをしてくれる方を選ぶでしょうね。

 

そもそも自分で勉強するのが無理だと思って、スクールに駆け込むわけなので、同じお金を使うなら、挫折したくないですから。

実際、ライザップイングリッシュとプログリットは料金はほぼ同じです。

 

とはいえ、プログリットの方も途中退会・離脱率が1%未満だそうなので、あとは好みの問題かなと思います。

TOEICスコアアップコース2ヶ月(全8回)328,000円
3ヶ月(全12回)468,000円

 

ライザップイングリッシュと同様、30日間の無条件全額返金保証があります。

無料カウンセリングでは、聞き取りとレベルチェックテストもしながら、あなたがやるべき勉強法を、コンサルティングしてくれると評判です。

 

わりとカジュアルな雰囲気のようですし、オンラインでもできます

気になる人はまずは無料カウンセリングを受けてみると、プログリットのコンサルティングのイメージがグッとわくと思いますよ。

プログリット 公式サイトはこちら

 

口コミや評判など詳しいレビューは、こちらに書いていますので、興味のある人はあわせてどうぞ。

ライザップイングリッシュとの比較についても、もう少し詳しく書いています。

【私見】英語を教えないプログリットに効果はあるのか、口コミと評判を検証した

スポンサーリンク

TOEICスクールを使って得する人

182_6

ここまで、TOEIC対策のスクールを3つ紹介してきましたが、私はぶっちゃけ、必ずしもスクールが必要だとは思っていません。

どれも結構受講料は高いですし、私自身、TOEICは独学で伸ばしてきたからです。

 

ではどんな人に勧めたいのか、3つポイントがあると思っています。

英語初心者(TOEIC300~400点台)の人

TOEIC300~400点台の人はまず、この先どうやってTOEICを勉強したらいいのか、分からないと思います。

こうした初心者が一番なってはいけない魔のパターンが以下です。

何となく評判のいい参考書を買って勉強してみる
→なかなか伸びてる実感がない
→本当にこの勉強で合ってるのか不安になる
→嫌になる
→勉強しなくなる

 

私も400点台を経験しているので分かりますが、最初が一番しんどいです

TOEIC300~400点台は、基礎が足りなくて一番英語力が伸びにくい時期でもあり、多くの人はここで嫌になって挫折します

 

この一番しんどい時期を、コーチングスクールを利用して切り抜けるのが、TOEICスクールの利用法としてベストな気がしますね。

短期間で200~300点UPを狙いたい

実感としてですが、私を含めて今TOEICで高得点を取っている人の大半は、独学です。

参考書を買って、独学で地道に勉強してきた結果、着実にスコアを上げてきたんだと思うんですよね。

 

ただ、一部の好条件がピタリと揃った場合を除いて、独学で短期間(2~3ヶ月)でスコアを上げるのは非常に困難です。

以下はスタディサプリENGLISHパーソナルコーチプランの公式サイトからの引用です。

stasapu_personal8

 

率直に言って、独学で同じように3ヶ月で200~300点もスコアを上げる方法を、私は知りません。

想像もつかないのが正直なところです。

 

ちなみに私は400点前半→705点まで完全独学で1年半、時間にして1000時間ぐらいかかりました。

1年半というのはわりと平均的な方だと思います。

参考:【実体験】TOEIC400点前半→705点までに要した勉強時間と学習プラン

 

200~300点とまではいかなくとも、3ヶ月で100点UPでも十分すごいんですが、これぐらいのスコアアップを短期間で目指すなら、コーチングスクール1択かなと思いますね。

お金よりも時間を大事にしたい(時間単価が高い)

まず、コーチングスクールに通う人の大半は統計的に、ほぼ忙しい働き盛りの社会人です。

しかも3ヶ月で30~40万円かかるような、高額の受講料を払えるぐらい経済的な余裕がある人です。

 

こういう人に共通して言えるのは、時間単価が高いということ。

ざっと計算すると年収700万円のサラリーマンで、時給3500円程度です。

 

もしあなたがこのタイプの人なら、時間を無駄にすることが何より嫌なはず。

TOEICのスコアも、お金で買えるものならなら買いたいかもしれませんよね。

 

そんなあなたは40万円かけて、TOEICのスコアが3ヶ月で確実に200点上がるのなら、喜んで払いたいと思うはずです。

もし3ヶ月独学で勉強して、スコアがほとんど伸びなかった場合と比較すれば、どちらが有意義かは一目瞭然。

 

ちなみに、時間単価の高いあなたは、40万ぐらいちょっと働けばすぐ回収できることを知っています

もしあなたがこのタイプなら、コーチングスクールはコスパの良い投資だと思うので、ぜひ検討してみてください。

TOEICスクールで損する人【デメリット】

182_7

くり返しになりますが、私自身、TOEICはほぼ独学で初心者→880点までたどり着いています。

基本的なスタンスとして私は、多くの人にとってはTOEICは独学で十分だと思っています。

 

近年は本屋さんに行けば、TOEICを効率的に勉強する方法なんて、いくらでも知ることができますしね。

時間的に余裕がある人は独学で十分です

TOEIC300~400点台の初心者から独学で勉強を始めて、600点を突破するには、平均的には1年ぐらいかかります。

1年以上の時間をかけられる猶予がある人は、独学で勉強した方が財布にも優しく、勉強ができるのでおすすめです。

 

勉強法についてはこのブログで、私の経験をすべて無料で公開しています。

独学で頑張るという人は、まずはこちらの記事を読んで、作戦を立ててみてください。

単語や文法、リスニング、長文まで全部書いています。

【体験談】TOEIC400点台の初心者が、完全独学で705点までいった勉強法

すでにTOEIC800点以上ある

コーチングスクールの公式サイトや口コミを見ていると、TOEIC800点台の人がTOEICコースを受講していたりして、驚きます。

個人的な意見として、TOEIC800点以上ある人は、コーチングスクールでTOEICを勉強するのは、あまりコスパが良くないと思いますね。

 

理由は、このぐらいのレベルの人は、自分に今どんな勉強が必要で、どんな勉強が効果的なのか分かっているはず。

問題は何をすべきか分かっているのにやっていないことで、コーチングスクールでわざわざ教わることではない気がしますね。

 

私自身もぶっちゃけ900点の壁の前で停滞気味ですが、自分で何が必要かは理解しています。

それをやってないだけで。。。

そうした人は安易にコーチングスクールに駆け込まず、自力で解決する方法を考えた方がいいと思いますよ。

独学推奨だけど、時間を無駄にするのは一番恐い

182_8

最後にまとめます。

この記事のまとめ
  • 今回はどうしても失敗したくない(できない)人 → 専属トレーナーが日々のサポートからレッスンまで一貫してしてくれる RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)が無難
  • TOEICスクールを利用したいけど、財布も気になる → スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプラン1択です(他と桁違いに安い)
  • 論理的・科学的に最短距離の勉強がしたい → 正しい勉強法しか教えないコンサルティング力が売りのPROGRIT(プログリット)が第一候補
  • 現在TOEIC300~400点台で、短期間でスコアを100点以上伸ばしたい人は、スクールを使った方が良い
  • 時間に余裕がある人は、独学の方がコスパが良い

 

くり返し書いていますが、私の基本的なスタンスは「多くの人は独学で十分」です。

とはいえ、勉強法は本屋やネットにあふれていても、今のあなたがどのレベルにいて、具体的にどんな課題があって、どんな勉強が効果的なのか、探し当てるのは結構難しかったりします。

 

そんな人は、ここで紹介したコーチングスクールの無料カウンセリングや、無料体験を受けてみるといいかもしれません。

あなたにとって必要な勉強を、的確に診断してくれるはずです。

 

時は金なり。まずは行動ですよ。

スポンサーリンク
【悲報】正直、こんな場合は独学では無理です

英語は完全独学でも話せるようになるし、TOEICも高得点が取れます。

私自身もTOEIC400点前半→705点までは、日本にいて完全独学で取れました。

ただ、1年半かかってるんですよね。

 

これはわりと平均的なスピードだし、ネットや広告で見るような独学3ヶ月で200点UP!とかは、たまたま好条件が重なっただけで、再現性も低いというのが私の考えです。

 

正直言って、3ヶ月で200点上げる方法なんて私には分かりません。

これが私の考える独学の限界です。

 

どうしても短期間でスコアアップをしたいなら、素直にスクールを使うのが賢明だと思いますね。

以下は私目線で、TOEICのスクールを3社に厳選し、徹底比較した記事なので、スクール選びの参考になるはずです。

【3選】TOEIC対策に強いおすすめのスクール | 短期間でスコアを上げる

 

TOEIC以外の、ビジネス英会話などのスピーキングでも、同じことが言えます。

個人的にはスピーキングを伸ばすなら、オンライン英会話がベストだと思ってますが、3ヶ月とかでそれなりの結果が出したいのなら、話は別。

 

何が原因で話せないのか、きちんと客観的に自己分析して、それに対応した勉強ができるなら、独学でもいいかもしれません。

だとしても、3ヶ月でそれなりに話せるようになるというのは、控えめに言ってギャンブルだと思いますね。

 

個人的には、どうしても短期間で英会話力を伸ばしたいなら、スクール1択です。

以下の記事では、私目線で、信頼できそうなスクールを3社厳選し、比較していますので、参考にしてみてください。

英語コーチングスクールとは?おすすめ4社を比較 | メリットとデメリットも

Twitterでフォローしよう!