146_1

仕事でTOEICが必要になったから勉強しようと思うんだけど、英語をしっかり勉強するなんて学生以来で10年ぶりぐらいだし、、、こないだ本屋さんでTOEICの単語集を立ち読みしたんだけど、覚えられる気がしない、、

 

今回はこんな心配、不安を解消していきます。

先に結論を書いておくと、TOEIC学習で単語を覚えるなら、信頼のできる単語帳を1冊だけ買ってひたすらやり込むことです。

 

私は今はTOEIC880点で、より上を目指すために勉強を続けていますが、単語にはいつも苦労しています。

私も30代後半に入って記憶力も落ちてきている気がしますが、結局単語の覚え方に魔法なんてなくて、くり返し勉強するしかないんですよね。

 

この記事では、みんなが苦労する英単語の勉強法と覚え方について、深掘りして解説していきます。

【勉強法】TOEICの単語帳を1冊やり込む

146_2

TOEICの単語学習は、単語帳を1冊買うところからすべてがスタートします。

あなたが今どんなレベルであれ、単語帳はかならず買ってください

 

単語帳はTOEIC対策の単語学習を効率よく、最速で進めるために欠かせないものです。

TOEIC対策用の単語帳ならば、TOEICに必要なもの、本試験に出るものだけ集めているので、無駄がありません。

 

単語帳は1冊だけ買って、その1冊をボロボロになるまで使い込むというやり方がベストです。

何冊も買っても、単語の重複はありますし、必然的に1冊1冊にかける時間と努力が薄くなります。

そうなると、勉強しっぱなしのような状態で、復習がおろそかになって、結局、記憶にも定着しにくくなるんですよね。

 

実際に、私もTOEIC400点台の初心者の頃に単語帳を1冊買って、それ以降単語帳は買っていません

ちなみに私が買ったのは「新TOEIC R TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990」という本です。

 

単語はTOEIC対策で真っ先にやるべき勉強ですが、その次は何をしたらいいか、などTOEIC学習の全体像について、私の経験をすべて下記で公開しています

これから勉強をする人には参考になることが結構あると思うので、よかったら読んでみてください。

【体験談】TOEIC400点台の初心者が、完全独学で705点までいった勉強法

 

関連記事直前1ヶ月で効果が出た!スタディサプリTOEICを使った勉強法【口コミ・評判】

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう!