175_1

TOEICの勉強をしようと思うんだけど、今まで独学で全然続かなかったし、どうやって勉強していいか分からない。スタディサプリが気になってるんだけど、ぶっちゃけ口コミとかどうなんだろう?デメリットも知りたい。

 

こんな疑問に答えていきます。

結論から言うと、TOEIC300~400点の初心者で、どうにか3ヶ月でスコアを伸ばしたい、というモチベーションの高い人は効果があるはずです。

 

デメリットは、スタディサプリTOEICのアプリ自体が出来がよすぎるので、アプリ単体でも十分TOEIC対策ができてしまうこと。

つまり、本来コーチングまで必要なさそうな人まで、焦って申し込まないようにしましょう、という話ですね。

 

ぶっちゃけ私を含めて、TOEICの高得点者はおそらく、独学の人が多いです。

それはほんの少し前までは、TOEICの勉強は参考書を買って独学するのがスタンダードだったから。

 

今では参考書の種類も質もどんどん上がって、それこそスタディサプリのような学習アプリがでてきて、正直間違った勉強をする確率はかなり下がっています

あとは、それを使って勉強時間を積み上げればいいだけ、という状態ですね。

 

これだけTOEIC対策の勉強で恵まれた環境にいるのに、さらにコーチング式の特訓サービスを使うというのは、控えめに言って贅沢ですよね。

正直に言うと、多くの人は、スタディサプリTOEICのアプリだけで十分足りるはずです。

 

この記事では、パーソナルコーチプランの特徴や他社サービスとの比較、受講者の口コミを私なりに検証していきます。

ちなみに、私は現在TOEIC880点で、青年海外協力隊でジャマイカ(公用語が英語)に派遣され、帰国後は製造メーカーで貿易・海外営業職をしてました。

 

パーソナルコーチプランは860点以上の人は申し込めないので、この記事には、私自身が実際に使ってみた体験談は書いていません。

ただ、私が独学で英語を伸ばしてきたことや、その過程でいろんな失敗や挫折もしてきた経験から、それなりに参考になる考察ができると思っています。

 

それでも読んでみたいと思う人だけ、この先を読み進めてみてください。

やっぱり独学もやってみようかなとも迷っている人は、こちらで私が初心者→705点まで完全独学した方法を公開してるので、どうぞ▼

【体験談】TOEIC400点台の初心者が、完全独学で705点までいった勉強法

 

ちなみにアプリの方だけでいいかなと思い始めた人は、こちらをどうぞ▼

【体験談】スタディサプリTOEICの評判&実際に使ってみて感じた効果

 

【11月22日更新情報】12月19日まで、2万円キャッシュバックされるお得なキャンペーンが開催中です。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

【特徴】スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの何がすごいか

175_2

では本題に入っていきます。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランの価値はどこにあるのか?

 

ずばり、コーチングを受けることで学習の継続と無駄な勉強をするリスク削減、そしてスコアアップの実績だと思っています。

個々に見ていきます。

【失敗しない】関先生の神授業アプリ×コーチング

パーソナルコーチプランの基本構成は以下のとおり。

  • スタディサプリTOEICアプリが使い放題
  • あなたの目標やレベルに合わせた学習プランを作ってくれる
  • 毎日チャットで担当コーチがサポート(定期で電話面談)

 

スタディサプリTOEICアプリを実際に使っていた私の経験から、このアプリと公式問題集があれば、基本的に自力でTOEIC対策ができてしまいます

動画解説講義は、累計50万部を突破した「世界一わかりやすい」シリーズでも知られる、関正生先生が担当。

 

TOEICの全パートについて、傾向と対策、勉強法まで動画講義が見れます。

stasapu_personal1

 

単語もTEPPAN英単語という機能があって、990点を狙う上級者用まで全部学べるし、文法も関先生の解説講義があるので、かなり分かりやすく勉強できます。

stasapu_personal2

 

毎月問題も追加更新されていて、すべてではないですが、関先生の解説講義も付いています。

そして各問題演習では、シャドーイングディクテーション音読などの基本機能も備わっているんですよね。(←これ全部、私も独学でやってました)

 

ちなみにこの3つは英語学習の世界では、効果的だとほぼ常識的に言われる勉強法です。

たとえば、ディクテーションについてはかなり操作性がよくて、めちゃくちゃ使いやすくなっています。

stasapu_personal3

 

と、ここまでの時点で、ぶっちゃけ、無駄な勉強をするリスクはかなり低いんですよね。

この上にさらに、担当コーチのサポートが入るのです。

 

担当コーチが誰になるかは申し込み後24時間以内に決まり、あなたのレベルと目標にあわせた学習プランを作成してくれます。

その後は1週間ごとにチャットで、どの教材のどれを何分やるとか細かく指定してくれます。

stasapu_personal4

 

教材は基本的に、すべてアプリ内のコンテンツを使いますが、コーチの判断で市販の参考書を追加でやることもあるようです。

stasapu_personal5

 

学習が始まれば、あとはコーチが立ててくれた計画に沿って、あなたは学習をひたすら進めるだけ。

毎日何をどれだけやったか担当コーチにチャットで学習報告をして、コーチからフィードバックをもらいます

stasapu_personal7

 

形式的な学習報告だけでなく、勉強をしていての悩みだとか、勉強法の相談なんかもできるので、オンラインの家庭教師みたいなものですね。

 

コーチング系のスクール全般に言えることですが、毎日チャットして自分のことを応援してもらえると、信頼関係が生まれてきます。

これが挫折の防波堤になっていて、「こんなに応援してくれてるんだから頑張らなきゃ」という気持ちになるんですよね。

 

そして、あのコーチのためにも結果を出さないと!と勉強のモチベーションにもなるのです。

これは、体験者の口コミもかなり見ましたが、だいたい結果を出している人はコーチとの信頼関係がエンジンになってる感じですね。

【実績】3ヶ月でスコア100点UP(修了者平均)

パーソナルコーチプランの効果は、はっきりと数字で見て取れます。

公式サイトに載っているものですが、主要コースの3ヶ月コースで修了者は平均してTOEIC100点アップしています。

 

3ヶ月で100点アップというのは、驚くほどすごくもないですが、確実に効率的です。

私の経験では、その時の苦手などに合った適切な勉強を積み上げた時の伸び方ですね。

つまり無駄がないということ。

 

ちょっとでも、遠回りなことをしていると3ヵ月で100点は伸びません

実際に私も3ヶ月で100点伸びたのは、そうしたいろんな条件がピッタリ合った調子がいいときだけでしたね。。

 

公式サイトの情報ですが、少しピックアップして整理してまとめてみました。

stasapu_personal9

 

これを見ると、360点→735点という化け物みたいな伸び方をしてる人がいますが、学生なので、それなりに勉強時間も重ねたんだと思います。

正直、3ヶ月で200点とか300点伸びるというのは私も想像できない領域です(何を何時間やったんだろうって逆に興味がある)。

 

これから申し込みをするのであれば、まずは公式で発表されている「平均100点UP」というのが妥当な期待値だと思いますね。

私も500点を越えたあと、シャドーイングを始めたあたりから、3ヶ月で100点ぐらい伸びましたが、私の感覚からすると、独学で3ヶ月で100点伸ばせる人というのは、結構限られています

 

だから3ヶ月で100点伸ばせるだけでも、かなり効果(価値)はあると思いますね。

オンライン完結で地方でも受講可能

これは地方在住の人には、外せないメリットですよね。

パーソナルコーチプランは、担当コーチとの連絡、サポートはすべてオンライン完結型です。

 

担当コーチとの日々のチャットや学習報告、面談も電話で行われます。

stasapu_personal6

 

だから場所を選ばないし、自宅で好きな時間にコーチと連絡を取り合うことができるので、学校に通う手間も一切なし。

私自身、これまでいろんな通信講座をやってきましたが、やはりオンライン完結というのはめちゃくちゃ楽です。

 

オンライン英会話もそうですが、どこかに通う必要もないし、パソコンやスマホだけで一流のレッスン・サービスが受けられるのは、地方の人にはありがたいですよね。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

スポンサーリンク

料金プランほか、基本情報を整理

175_3

ここで、パーソナルコーチプランの全体像を整理しながら、ポイントを補足して解説します。

 

プログラム内容
  • あなたのレベルと目標に合った学習プランの作成
  • 担当コーチによる日々の学習管理、メールサポート(毎日)
  • 担当コーチとの電話面談(計4回:初回、初月×2回、中間面談)
  • 自習(アプリと問題集、必要に応じ市販の参考書を使用)
  • 模試(2回:初回と中間)
入会金無料
受講料(税抜)
  • 3ヶ月コース 68,000円(月あたり 22,667円)
  • 6ヶ月コース 98,000円(月あたり 16,333円)
保証制度
  • 7日間無料体験
  • 解約の場合、残期間に応じて返金あり
教室なし
その他受講期間修了後、スタディサプリTOEICのアプリ 12ヶ月間無料クーポン進呈(29,760円相当)

 

補足しておきますと、アプリの12ヶ月間無料クーポンが付くので、実質的な料金は以下のとおりとなります。

  • 3ヶ月コース 38,240円(月あたり 12,747円)
  • 6ヶ月コース 68,240円(月あたり 11,373円)

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

他コーチング系スクールとの比較

175_4

以上の情報をもとに、パーソナルコーチプランを他のスクールと比較してみます。

ずば抜けて安い【桁が1つ違う】

ぶっちゃけ、他の特訓系のコーチングスクールと比べて桁違いに安いです。

 

実際に、他の記事で私が勧めているTOEICコースがあるスクールと比較してみます。

いずれも、TOEIC対策コースの3ヶ月の料金です。

受講料の比較
  • ライザップイングリッシュ 450,000円+入会金 50,000円
  • プログリット 468,000円+入会金 50,000円
  • スタディサプリTOEICパーソナルコーチ 68,000円※入会金なし

 

しかも先ほど見たように、修了後12ヶ月アプリ無料クーポンが付くので、実質38,240円

桁が1つ違うのが分かると思います。

 

ちなみにTOEIC対策コースがある他のスクールはライザップイングリッシュとプログリット以外にもありますが、ぶっちゃけ料金はせいぜい数万円の違いで、似たり寄ったりです。

面談回数は少ない【安さの要因】

ではなぜこんなに安いのか?わりとしっかりした理由があります。

1つは100%オンライン完結で、教室もないため、固定費がかなり抑えられていることです。

 

ライザップイングリッシュもプログリットも、ともに教室を備えています。

そして、もう1つが面談回数。

 

比べてみるとよく分かりますが、パーソナルコーチプランは他のスクールより、面談回数が全然少ないです。

面談回数の比較
  • ライザップイングリッシュ 24回(週2回)
  • プログリット 12回(週1回)
  • スタディサプリTOEICパーソナルコーチ 4回

 

ただ、毎日のチャットでのサポートがあるので、面談が少ないからと言って、相談がうまくできないとかはないと思います。

込み入った話は、いちいちチャットに入力するのが面倒かもしれませんが、そのコスト分で安くなっていると思えば納得な気がしますね。

最低勉強時間が1時間/日と少なめ

この手の特訓系のコーチングスクールは、1日3時間の勉強がスタンダードです。

ライザップイングリッシュもプログリットも、1日3時間の勉強が求められ、その代わりに結果にコミットしていく、というプログラムになっています。

 

参考:ライザップイングリッシュの評判・口コミ【満足度98%】効果は30万の価値があるか?

参考:【私見】英語を教えないプログリットに効果はあるのか、口コミと評判を検証した

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、最低勉強時間が1日1時間です。

他のスクールと比べて、やや甘めですね(笑)

ただコーチとの面談などでは、2時間程度を勧められるようです。

 

経験上、個人的な感覚として、本気でスコアアップをしたいという時、1日1時間ではちょっと足りない気がします。

私も平日は毎日2時間ぐらいしてましたし、休日はもっと勉強してました。

 

ただ、尻を叩かれる最低ラインが1時間というだけなので、本気で100点上げようと思うなら、1日2時間はした方がいいと思いますね。

その意味でも、主体性を持って自ら2時間ぐらい頑張れる人でないと、パーソナルコーチプランでも、スコアアップは難しいかもしれません。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

【評判】良い口コミ、悪い口コミを検証

175_5

 

ここではツイッター上にある、スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランのリアルな評判や口コミを集めてみました。

悪い口コミもありますが、以下に、私のコメントとともに紹介します。

この人の場合、3ヶ月コースが終わって継続でやってるみたいで、そのタイミングでコーチを変更してもらったようです。

通常、プログラムの途中でコーチの変更はできないと思います。

この人が言ってるように、「この人のために頑張りたい!」というのがモチベーションになります

この人の場合も1日2時間(週14時間)で取り組んでいますね。

 

やはり担当コーチに毎日学習報告をしたり、チャットで連絡を取り合っていると、自然とやる気がでます。

それに「コーチに報告しなきゃいけないから、勉強しなきゃ!」という、サボれない環境づくりにつながりますよね。

 

これは私が感じてるデメリットの1つ。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、100%オンライン完結で面談回数も少ないです。

そこで込み入った話をチャットでしようとすると、長文になって、スマホで入力するの面倒そうですよね、、、

 

https://twitter.com/TOEIC80010/status/1099546991216840704

独学は基本、孤独ですから、こうはいかないですよね。

ちゃんとあなたの勉強を見てくれる人がいて、応援してくれる人がいるっていうのは、それだけで私だったら嬉しいし、支えになりますよね。

 

コーチと信頼関係ができてくると、コーチと約束して、自分で自主的に頑張れるようになります。

独学だと自分と約束するしかないので、モチベーションとしては弱いですよね。

やはり誰かに応援されている人、信頼されている人というのは、強いです。

この「自分で頑張れる仕組み」というのがコーチングプランの魅力であり、強みだと思いますね。

 

これはかなり悪い口コミで、かなり批判的ですね、、、

まあこういう感想を持つ人もいるってことですね。

コーチはあくまでコーチにすぎなくて、勉強するのは自分っていう意識がちょっと足りないのではと思ってしまいました。

 

結局、自分で問題意識を持って頑張れない人は、どんな優秀はコーチが付いてもダメだと思いますね。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

こんな人に勧めたい【TOEIC300~400点台で主体性がある】

175_6

口コミのコメントでも書きましたが、自分から頑張れる人でないと、最後の口コミの人みたいに、途中でやめてしまう気がします。

このパーソナルコーチプランのポイントは、結局やるのはあなた、ということです。

 

担当コーチは、あなたに合った学習プランを立ててくれます。

そして毎日あなたの学習報告を受けて、必要なアドバイスもしてくれます。

勉強するうえで相談があれば、チャットで相談に乗ってくれて適切なアドバイスもしてくれます。

 

でも、結局勉強するのはあなたなんですよね。

よくできたアプリがあって、基本的に間違った勉強をするリスクもないし、その上担当コーチが一緒になって応援してくれる。

 

独学では考えられないぐらい恵まれた環境がそこにあるわけです。

料金だって安いと言っても、実質で月1万円以上はするわけで。

 

パーソナルコーチプランを徹底的に使い倒して、スコアを上げて元を取ってやる!ぐらいのモチベーションがある人に勧めたいですよね。

こういう気持ちがあれば、きっとパーソナルコーチプランで結果が出せるはずです。

 

また現状のレベルとしては、TOEIC300~400点台の人が一番効果的だと思います

なぜなら、経験上、500点を越えてくると、それなりに勉強の仕方もコツも、ある程度分かるようになってくるから。

つまり自分で独学できてしまうんですよね。

 

まだ少し不安なら、パーソナルコーチプランを使わず、通常のアプリだけでも十分だと思います。

300~400点台というのは、どうやったら効率的にスコアを伸ばせるのか、悩んでしまう時期だと思うんですよね。

 

私もその当時は「どうやったらリスニングができるようになるんだろう?」「何を勉強したらいいんだろう?」って途方に暮れてました。

 

この初心者の時期にパーソナルコーチプランで、うまくコーチからサポートを受けながら、最初の出だしがうまく決まれば、あとは修了後12ヶ月のアプリ無料特典を利用しながら、自走できるはず。

修了後もちゃんと12ヶ月スタディサプリTOEICのアプリを使って勉強できれば、きっと700点、800点ぐらいにはたどり着けると思いますよ。

 

実際、公式サイトに紹介されている修了者の声では、300~400点台から受講を始めてる人が多いですよね。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

デメリット、気になる点

175_8

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランは、コスパもよくて、平均100点アップという結果も出ています。

私の率直な感想として、TOEIC300~400点台で、しっかり短期間でTOEICのスコアを伸ばしたいという人には、とてもいい選択肢だと思います。

 

ただ、少し気になった点もあるので、以下に紹介していきます。

アプリだけで十分いける

この記事の中でも書いていますが、スタディサプリTOEICだけでも十分よくできています。

単語も文法も、全パート対策も関先生の動画講義を見ながら、学習できます。

 

これだけでも、効率の悪い勉強をしてしまうリスクは相当下がるし、アプリ学習という性格上、スキマ時間で勉強できるので、続けやすいです。

アプリを使ってコツコツ毎日がんばるだけで、TOEIC対策はほとんどできてしまうんですよね。

 

私がTOEIC300~400点台の人に限定して、勧めているのもその理由です。

このレベルの人はアプリだけだといまいち、この勉強で合ってるのかなと、全然ピンと来ない可能性があります。

 

しかもこの300~400点台というのは、最も勉強量とスコアが比例しない時期の1つです。

なので毎日10分とか20分、アプリで勉強してても、100点上がるまで呆れるぐらい時間がかかるので、途中で挫折する人が多いと思います。

 

だからこそ、最初に毎日1~2時間、しっかりスタートダッシュを決める価値は大きいと思っています。

コーチとの相性に左右される

コーチングはコーチとの信頼関係がすべて、と言ってもいいぐらいです。

口コミでもいましたが、やはり合わない人というのはいると思うんですよね。

 

そうなると悲惨です。

何となく担当コーチを信頼できないまま、時間だけが過ぎて3ヶ月修了。

 

おまけにスコアも伸びなかったら目も当てられないです。

ただ、口コミではほとんどコーチの相性を問題にする人はいなかったので、そこは安心していい気もしますけどね。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

始め方と申し込み後の流れ

175_9

 

パーソナルコーチプランも7日間の無料体験ができるので、まずは公式サイトから無料体験を申し込みます。

stasapu_personal9

 

次に3ヶ月コースと6ヶ月コースを選択します。

個人的には、毎日1~2時間の勉強も慣れないと大変なので、まずは短期集中の3ヶ月でいいと思います。

今まで英語の勉強の習慣がなかった人が、いきなり6ヶ月はハードル高いと思いますね。

stasapu_personal10

 

次にニックネームと現在のTOEICスコアを入力します。

ニックネームは、コーチに呼んでほしい名前なので、単純に下の名前とかでいいと思います。

TOEICスコアはこれをもとにコーチが学習プランを立てるので、正直に書きましょう

stasapu_personal11

 

あとは住所とかを入力して完了です。

申し込み後の流れは以下のとおりです。

stasapu_personal12

 

見えにくいかもしれないので、以下にまとめておきます。

申し込みから24時間以内担当コーチが決まる
コーチ確定から数日以内担当コーチから学習プランの送付
申し込み後、数日以内テキスト4冊の送付
申し込み後、7日間以内初回模試と初回電話面談
7日間の無料体験終了後支払い決済と、テキスト4冊の送付
コーチングレッスン開始担当コーチに毎日の学習報告とチャットサポート
1ヶ月目電話面談×2回
2カ月目中間模試と中間電話面談
3ヶ月目最終電話面談

 

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

よくある疑問にすべて答えます

175_10

コーチってどんな人なの?

TOEICで高得点を持っていることはもちろん、実際にTOEICの指導経験がある人や、海外留学をしていた人などです。

さらに採用後も、厳しいコーチングスキルなどの研修を経て、ようやくコーチになれるので、控えめに言って、英語指導のプロだと思いますね。

 

英語がめちゃくちゃ苦手なんだけど?

むしろそういう人にこそ、勧めたいですね。

最初は何をどう始めていいか分からないし、そこで独学しても効率の悪い勉強になる可能性もあります。

公式サイトのよくある質問にも、こう書いてあります。

英語力にまったく自信がありません。それでもTOEIC® スコアアップは実現できますか?

-もちろんです。TOEIC® スコアアップ実現のためには、徹底した基礎力の養成が不可欠です。

まずは基礎をしっかり固め、その上で実戦力を養うことをお勧めしています。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイト -よくある質問

 

やっぱり解約したい場合はどうすればいいの?

ちょっと面倒くさいですが、専用窓口に電話すれば解約できます。

受講料も残期間に応じて、返金を受けられます

 

やる気はあるんだけど、ほんとに私でもできるか心配、、

ぶっちゃけ、やる気さえあればOKだと思います。むしろそれが一番大切ですね。

学習プランも学習方法も、全部担当コーチが指示してくれますし、あとはあなたがやるだけです。

とはいえ受身になって勉強するより、問題意識を持って勉強すると伸びますし、コーチとも建設的な相談ができるはず。

ただ、やる気はあるけど、コーチのアドバイスを素直に受け入れなかったり、他力本願で自分で勉強する意識の低い人はやめておいた方がいいですね。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

TOEIC300~400点台で、本気でスコアアップしたい人向け

175_11

最後にまとめます。

この記事のまとめ
  • 関先生の神授業アプリ スタディサプリTOEICは、それ単体でも十分価値がある
  • そこに担当コーチのサポートがつくので、失敗するリスクはかなり低い
  • 実際、修了者平均では、3ヶ月でスコア100点UP
  • 100%オンライン完結なので、地方でもOK
  • 3ヶ月コース 実質38,240円(月あたり 12,747円)
  • 他スクールとは、1つ桁が違うぐらい安い
  • 面談回数は少ないけど、毎日のチャットサポートがある
  • TOEIC300~400点台で、本気でTOEICを勉強したい人に勧めたい
  • TOEIC500点以上の人は、アプリだけで十分かもしれない
  • コーチはTOEIC指導経験者など、厳しい選抜を経た、英語のプロたち

 

私の結論を言うと、TOEIC300~400点台で、本気でスコアアップしたい人なら十分やる価値あると思います。

 

くり返しになりますが筋書きとしては、

  1. 最初の3ヶ月はコーチと二人三脚で500点~600点ぐらいを目指す
  2. 3ヶ月修了後は、12ヶ月アプリが無料で使える特典を利用して、毎日勉強
  3. 12ヵ月後に、TOEIC700~800点を取る

 

英語は最初がほんとに大変です。

私も最初に受けたTOEICが400点台だったので、よく分かります。

 

どうやって勉強すればいいかよく分からないし、その頃って勉強しても全然スコア伸びないんですよね。

私の場合は独学だったので、非効率な部分もあったからだと思いますが、それを差し引いても初心者の時が一番キツイです。

 

よく分かんなくてつまらないし、勉強しても伸びないしという状況ですね。

この辛い時期をパーソナルコーチプランで乗り切って、その後はある程度、どんな勉強をしたらいいかが分かってくるはずなので、アプリを遣って自走できるはず。

 

短期集中系の英語コーチングスクールの中では、格段にコスパがいいので、TOEIC300~400点台の人は、検討する価値ありだと思います。

本気で3ヶ月頑張れるなら、きっと、かなりコスパの良い投資になるはずですよ。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプラン 公式サイトはこちら

スポンサーリンク
【悲報】正直、こんな場合は独学では無理です

英語は完全独学でも話せるようになるし、TOEICも高得点が取れます。

私自身もTOEIC400点前半→705点までは、日本にいて完全独学で取れました。

ただ、1年半かかってるんですよね。

 

これはわりと平均的なスピードだし、ネットや広告で見るような独学3ヶ月で200点UP!とかは、たまたま好条件が重なっただけで、再現性も低いというのが私の考えです。

 

正直言って、3ヶ月で200点上げる方法なんて私には分かりません。

これが私の考える独学の限界です。

 

どうしても短期間でスコアアップをしたいなら、素直にスクールを使うのが賢明だと思いますね。

以下は私目線で、TOEICのスクールを3社に厳選し、徹底比較した記事なので、スクール選びの参考になるはずです。

【3選】TOEIC対策に強いおすすめのスクール | 短期間でスコアを上げる

 

TOEIC以外の、ビジネス英会話などのスピーキングでも、同じことが言えます。

個人的にはスピーキングを伸ばすなら、オンライン英会話がベストだと思ってますが、3ヶ月とかでそれなりの結果が出したいのなら、話は別。

 

何が原因で話せないのか、きちんと客観的に自己分析して、それに対応した勉強ができるなら、独学でもいいかもしれません。

だとしても、3ヶ月でそれなりに話せるようになるというのは、控えめに言ってギャンブルだと思いますね。

 

個人的には、どうしても短期間で英会話力を伸ばしたいなら、スクール1択です。

以下の記事では、私目線で、信頼できそうなスクールを3社厳選し、比較していますので、参考にしてみてください。

英語コーチングスクールとは?おすすめ4社を比較 | メリットとデメリットも

Twitterでフォローしよう!