176_1

最近、プログリットが気になってるんだけど、コンサルだけで実際に英語は何も教えてくれないんでしょ?そんなので効果あるのかな?

これを読んでいる方は、

  • 仕事で英語が必要
  • いろいろ英会話学習を試してみたけど、上達しない
  • 早く英会話を身につけないといけない

そんな方が多いと思います。

 

私もすべて経験してきましたが、不安や焦りだけがどんどん先行している状況ではないかなと思います。

結論から言うと、そんなあなたにこそ、プログリットのコーチングメソッドは効果的です

 

プログリットは英語学習のコンサルティングサービスで、受講者が抱える課題を分析し、目標達成に導いてくれる、ユニークなコーチングスクールです。

 

私が考えるプログリットの強みは、

  • 卒業生の実績が示しているように、学習効果が高い
  • 入会後に途中で挫折する人は1%以下で、満足度が高い
  • 修了後も自分で考えて、目標や課題に対して効率よく勉強できるようになる

 

ちなみに私はTOEIC880点。青年海外協力隊でジャマイカ(英語圏)にて活動、帰国後はメーカーの貿易・海外営業職で主任をしていました。

私も本当に苦労してビジネスレベルまで英語を身につけてきたので、いくら勉強しても伸びないときの絶望も、英語ができないだけで評価されない悔しさも、手に取るように分かります。

 

この記事では、

  • プログリットの6つの特徴・メリット
  • 学習者のリアルな口コミ・評判
  • 他コーチング系スクールとの比較
  • プログリットのデメリット

について私の経験をもとに、他にない切り口でいろいろ書いています

 

プログリットをよく知らない人も、そこそこ知ってるけど迷っている人も、きっと参考になるはずなので、ぜひ読み進めてみてください。

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

この記事の目次

プログリット (PROGRIT) 6つの特徴 | 評判を支える

176_2

冒頭に書いたように、プログリット基本は、英語学習者へのコンサルティングサービスです。

他スクールとは違って、英会話レッスンは一切なく、生徒の自習サポートに徹しています。

 

それでもプログリットの学習効果が高く、評判を支えているのが、以下の5つの特徴です

プログリットを知るうえで欠かせないコンセプトなので、ぜひ読んでみてください。

言語学をベースに科学的に効果のある勉強しかしない

プログリットはマッキンゼーOBの戦略コンサルが起業した会社だけあって、論理や根拠にこだわっています。

実際に提案する勉強法も、すべて科学的に効果があるとされている方法しか提案しないことになっています。

科学的な根拠を示せるメソッドを総合的に考えて、なぜそのトレーニングが必要なのかを論理的に説明できることしかやらない。その提案が、プログリットの価値のうち20~30%を占めていると思います。

プログリット公式サイト より

 

プログリットでよく使われる代表的な学習法として、シャドーイングがあります。

これもシャドーイングがリスニング力向上に効果がある、という研究があるからに他なりません。

 

私が読んだ本にもこう書いてあります。

「学問に王道なし」とはかねてより言い古されたことばです。しかし、現在では「外国語学習の王道」に近似した「ほとんど王道といえる方法」はかなりの程度わかってきています。これを利用しない手はありません。これが本書執筆の第一の目的です。

この本の中では、シャドーイングが科学的に効果があるという研究を紹介しています。

 

卒業生の声の中でも、自分に必要な勉強を論理的に分析してくれて、納得して勉強できた!という声が多く見られます。

複数のスクールを検討しましたが、説明会で最も納得感のあったプログリットを選びました。

プログリットの説明会では、的確に自分の英語力を分析していただきそれを元にどのようにすれば英語力が上がるかを科学的・論理的に示してもらえたので、迷わず入会を決めました。

プログリット公式サイト -卒業生の声

勉強するうえで納得感というのは、継続するうえでとても重要です。

「これをこのぐらいやればこのぐらい伸びる」という道筋が見えるので、勉強するモチベーションになるんですよね。

 

私もまだTOEIC400点台だった頃、発音の勉強でシャドーイングをしていたんですが、まさにそういう気持ちでした。

自分で正しい勉強をしているという自信があると、勉強が全然苦しくないんですよね。

勉強法に自信が持てると「これを乗り切れば○○点取れるようになれるぞ!」って勉強が楽しくなってくるんです。

 

後半で紹介する口コミでも評判がいいのは、こうした学習法への納得感が支えているんだと思いますね。

英語学習をコンサルティングする

他のスクールが、コーチとかトレーナーと呼ぶのに対して、プログリットは「コンサルタント」と呼びます。

入会すると、あなたを担当するコンサルタントがつき、あなたの現状の英語力や苦手ポイント、目標に合わせて、専用の学習プランを立ててくれます。

 

独学でつまずきやすいのがこの部分です

つまり、自分に何が足りないか、どんな勉強をしたらいいか、どんな参考書を使うといいのか、すべて自分で計画を立てる必要があります。

 

そして多くの場合、間違った非効率な勉強をしてしまい、伸びないので挫折するという流れ。

また社会人の場合、仕事との両立という時間管理も大事になってきますよね。

 

プログリットの受講者は、多忙なビジネスマンが圧倒的に多いです。

そこでプログリットでは学習者の日常のスケジュール管理から、学習管理までをコンサルティングしてくれます。

 

卒業生の声でも、タイムマネジメントまで徹底的にサポートしてくれるコンサルタントの様子がうかがえます。

コンサルタントの方がタイムマネジメントにまで入ってきてくれ、毎日何時に、どこで、何をやるかというところまで一緒に作っていけたのも良かったです。また、計画通りに進捗が進んでいない時は、なぜその状況になってしまっているのかの問題把握と解決策を一緒に設計して頂けたので、継続できたと思います。

プログリット公式サイト -卒業生の声

 

プログリットでは、1日3時間の学習時間の確保が求められます

私の経験からも、本気で英語を伸ばそうと思ったらそれぐらい必要だし、私も実際にそれぐらいしてました。

 

ただ、ぶっちゃけ働きながら勉強するのはしんどいし、サボる理由なんていくらでも作れますよね。

学習プランだけでなく、日々の時間管理まで面倒を見てくれるのは、どうしても結果がほしい状況では、とても効果的なサポートだと思いますね。

英語は教えない【英語力は自習で9割決まる】

プログリットは上記のように、あなたの英語力や問題を適切に診断して、目標までのコンサルティングをしてくれます。

それだけです。

 

カリキュラムでは、この参考書を使いましょう、このオンライン英会話を使ってください、とか指定するだけで、レッスン自体はないんですよね。

プログリットのコンサルタントは、グローバルなビジネス英語の環境で戦ってきた英語のプロばかりなので教えることもできるはずですが、彼らはコンサルティングに徹しています。

 

これにはプログリットの明確なコンセプトがあって、英語習得の9割で自習で決まるというもの。

元マッキンゼーで、プログリットの創業者の岡田氏は、インタビューでこう言っています。

まず日々のトレーニングを行わなければ、上達はありえない。・・・多くの英会話スクールでは週に1度、時間を決めてレッスンを受けるので、それ以外の時間に何をするかはお客様に任されています。

そうすると、ほとんどの方は他力本願になり、「週1のレッスンを続けていれば英語がうまくなるはず」と、まるで奇跡のようなことを願ってスクールに通うようになります。

当然、それでは勉強量が足りないので、英語は身につきませんよね。逆にいえば、英語力の8~9割は自習によって習得されるものだと思います。

-NEWSPICKS

 

これはかなり同意です。

私の経験や、これまで読んできた本からも断言できますが、英語というのは結局、量をやらないと伸びないんですよね。

 

どんなに正しい勉強法をやっても、どんなに頭で理屈を理解していても、量をこなさないと伸びません

プログリットでは、担当コンサルタントが毎日LINEを使って自習をサポートしてくれます。不安や疑問をすぐ解決できるのは大きなメリットですよね。

 

私が多大な影響を受けた英語耳という発音の本の中でも、著者はこう言っています。

結局、語学の学習の秘訣は「壮大な慣れ」です

 

岡田氏も著書「英語学習2.0」の中で、「英語力の伸び=学習生産性 × 投下時間」と言っています。

↑の方程式は完全に同意。プログリットではまさに、正しい勉強法をコンサルティングし、時間も1日3時間確保することで、この英語力の伸びを最大化しようとしているんですよね。

 

市販の教材を使う | 100%オーダーメイドのカリキュラム

他のスクールでは、オリジナル教材を使って勉強するところが多いです。

しかし、プログリットはオリジナルの教材を持たず、市販の参考書を使うところに特徴があります。

 

もちろん、市販の参考書を使うのにも、しっかりしたポリシーに基づいています。

英語学習の目標は人それぞれです。また、その目標を達成するための現在の課題も人それぞれです。

もし、プログリットがオリジナルテキストを所有していると、全く異なる目標・課題の方でも、画一的なカリキュラムと教材しかご提供できません

それでは、あなたの英語力を伸ばすための最短距離は走れません。プログリットはオリジナルテキストを使わず、あなたの目標と課題に最適な教材を選び出します。

プログリット公式サイト より

 

↑すごく正論です。

ここでもプログリットは、学習者の課題と問題解決を最優先しているということが分かりますよ。

 

冷静に考えてみるとまったく正論ですが、オリジナルテキストを使うかどうかなんて、本質とは全然関係ないですよね。

問題や解決策は人それぞれ違うので、適切なものを選んで使うのは、むしろすごく合理的だと思います。

 

メリットは、教材を市販の参考書にすることで、カリキュラムの自由度が一層高まること。

教材を自由自在に選べるからこそ、完全にその人に合ったオーダーメイドのカリキュラムになりますよね。

もちろん、使う参考書はコンサルタントが、あなたに最適なものを選んで提案してくれるので、自信を持って勉強できます。

 

ちなみに、必要に応じてオンライン英会話を使うことも提案されますが、これも他社のものを使います。

卒業後も自分で学習できるスキルがつく【修了後サポートあり】

プログリットの提供する最大の価値は、あなたにとっても最も効率的で効果的な勉強を提案することです。

それと合わせて、生活の中で時間を捻出するためのマインドやタイムマネジメントも学ぶことができます。

正直言って、これだけのことが身につくと、あとは独学でも十分やっていけますよ。

 

実際に卒業生の声でもこんなことが書いてありました。

-受講後どのような変化がありましたか?

まだまだ私の最終的な目標を追い求めないといけないですが、コンサルタントから学んだ学習法やセルフコーチングの手法を用いて自分自身で英語のスキル向上ができる自信がつきました

語学学習に終わりはないので、今後の人生で英語と向き合っていくことが楽しみです。

プログリット公式サイト -卒業生の声

 

これはプログリットを利用するメリットであり、強みですよね。

自分で課題を見つけるスキルや、自分で問題解決するスキルというのは、卒業後もそのまま使えます

 

またタイムマネジメントを学ぶことで、効率的に成果を出す時間の使い方も身につけることができますよね。

これは英語学習だけでなく、生活全般や仕事にも使えるスキルなので、応用範囲がめちゃくちゃ広いです。

 

卒業生の声の中でも、こんなのがありました。

タイムマネジメントに関して徹底的にアドバイスして頂けるのも他のスクールとは違うと思います。・・・副次的ではありますが、仕事の効率も圧倒的に上がりました

そのおかげで、プログリットを始める前よりも睡眠時間を多く確保できるようになり、仕事の生産性もさらに上がるという好循環をつくることができました。

プログリット公式サイト -卒業生の声

 

これは他のコーチングスクールでは得られないスキルだし、一生使えるスキルですよね。

加えてプログリットのメリットとしては、修了後の継続的学習のアドバイスが受けられるところです。

 

修了時には、3ヶ月で取り組んできた内容や、今いる英語力の位置、新たな目標に基づいて、卒業後1年間の英語学習ロードマップを作成してくれます

プログリットで学べば、独学スキルは相当上がるので、受講料は高いけど、長い目で見ればコスパは良いと思いますね。

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

TOEICコースあり【3か月で300点UP】

英語スキルを証明する資格として、日本では圧倒的にTOEICがスタンダードです。

私が青年海外協力隊で英語圏のジャマイカに行けたのも、帰国後に貿易・海外営業の職につけたのも、TOEICの力が影響しています。

 

プログリットを検討している人は、社会人がほとんどですので、社内的にTOEICスコアが必要な人もいると思います。

また将来的なキャリアアップのために、転職でTOEICスコアが必要というパターンもあるでしょう。

 

プログリットでは、短期間でTOEICスコア上げるためのTOEICコースもあります。

特徴は、単にスコアを上げるための勉強ではなく、使える英語力を上げるための本質的な勉強をコーチングしてくれること。

 

卒業生の声の中でも、3ヶ月で550点から850点にアップした受講者が、こう言っています。

1番のポイントは、学習法に迷うことなく短期間集中して学習に取り組めたことだと思います。

・・・プログリットでは設計していただいたカリキュラムが科学的・論理的に作成されており非常に納得感のあるもので、一切迷うことなく続けることが出来ました

毎週の面談でもそれぞれのトレーニングに対し「なぜ行うのか」「どのように行うのか」など非常に丁寧に分かりやすく説明していただけたことも役に立ちました。

プログリット公式サイト -卒業生の声

 

そもそも、新形式後のTOEICではテクニックは通用しないし、本質的な勉強をして正攻法で英語力を上げる方が近道だったりします。

「TOEICで高得点だけど、実務で全然使えない」というのはよくある話ですが、プログリットではありえません。

 

これを読んでいるあなたも、TOEICをステップにして最終的には実務で使うことを想定しているはずです。

それなら、単にTOEICスコアを上げるための対策より、本質的な英語が身につくプログリットは価値があると思いますよ。

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

スポンサーリンク

プログリット (PROGRIT) のコースと料金【返金保証あり】

176_3

プログリットのコースには大きく分けて、

  • 実際の英会話スキルの向上
  • TOEICやTOEFLなどの試験対策

の2つのタイプがあります。

 

全プランに全額返金保証も付くので、そのあたりも以下で解説していきますね。

ビジネス英会話コース

このコースでは、ビジネス現場における英語でのコミュニケーションにフォーカスしています。

具体的には、英語での会議や商談ができるレベルを目指します。

このコースではリスニング力とスピーキング力を、あなたの苦手や課題に合わせて、科学的な観点から効率よく伸ばせます。

初心者から上級者まで対応しているので、ビジネスで英語が必要なすべて社会人におすすめです。

 

以下は、ビジネス英会話コースを使った人の口コミです。

私は外資IT企業で働いていまして、英語での打ち合わせ中、咄嗟に言いたいことが言えなかったり、話している事が聞き取れず理解があやふやな時があったりと、仕事で使う英語力をもっと向上したいと感じていました。

~リスニングとスピーキングが以前より向上したと感じています。

~オンライン英会話や仕事で英語を使う機会があったのですが、以前よりもスムーズに出来るようになっていると感じます

プログリット公式サイト -卒業生の声

 

料金プランは以下のとおりとなっています。

ビジネス英会話コース2ヶ月328,000円(入会金 50,000円)※税抜面談:8回
3ヶ月468,000円(入会金 50,000円)※税抜面談:12回

 

TOEICコース

こちらは、TOEICのスコアアップに特化したコースです。

このコースでは、単にスコアアップを狙うだけでなく、きちんと使える英語力を身につけることに主眼を置いています。

以前の私はまさに、TOEICは高得点だけど全然使えないというタイプでした。

その後実務ですごく苦労したので、TOEICをステップにして、将来ビジネスで英語を使いたい人におすすめですよ。

 

以下は、TOEICコースを使った人の口コミです。

英会話スクールに1年間通っていましたが、仕事の都合でなかなかクラスに参加できず、休みながらだらだら長く続けていたため、1年経ってもなかなかの英語力が身につきませんでした。

~“TOEIC®コース”を受講したのですが、結果3ヶ月でTOEIC®スコアを300点アップさせる事が出来、本当に感謝しています。

プログリット公式サイト -卒業生の声

 

料金プランは以下のとおりです。

TOEICコース2ヶ月328,000円(入会金 50,000円)※税抜面談:8回
3ヶ月468,000円(入会金 50,000円)※税抜面談:12回

 

TOEFL iBT/IELTSコース

このコースでは、海外留学で必要になることが多い、TOEFLやIELTSの対策ができます。

私も一時期、TOEFLやIELTSの勉強をしていましたが、TOEICとは桁違いに難しい試験です。

独学で勉強していたが伸び悩んでいる人や、これから勉強する人のスタートダッシュにもおすすめですよ。

 

TOEFLやIELTSの受験者にとって本当の本番は、現地に住んで大学に通い始めてからです。

プログリットではTOEICコースと同様、単なる試験対策ではなく、本質的な英語力を鍛えます。

 

これは海外留学を目指すTOEFLやIELTS受験者にとって、メリットだと思いますよ。

料金プランは以下のとおり、3か月コースのみです。

TOEFL/IELTSコース3ヶ月468,000円(入会金 50,000円)※税抜面談:12回

 

30日間無条件で全額返金保証 | 31日以降も途中解約で返金あり

上記で見たように、各コースの受講料は2か月コースでも30万以上します。

効果があるのは分かっていても、やっぱり「失敗したらどうしよう...」って不安ですよね。

 

そこでプログリットでは、以下の返金保証制度を設けています。

  • 全額返金保証・・・初回面談日から30日以内なら無条件で解約、返金を受けられる
  • 解約返金保証・・・途中解約の場合も、残期間に応じて日割りで返金される

 

中でも、30日以内なら全額返金、というのはありがたいですよね。

あとの口コミでも紹介しますが、プログリットは満足度が非常に高く、途中で解約する人は1%もいないようです。

 

プログリット (PROGRIT) の評判 | 体験談・感想まとめ

176_4

ここではツイッター上にある、プログリットのリアルな体験談(評判や口コミ)を集めてみました。

以下、私のコメントと合わせて紹介します。

良い口コミ | 効果を実感!

私はTOEICはすべて独学で勉強してきましたが、5週間で118点はまじでスゴイです。

 

 

途中退会や離脱率が1%未満というのは、驚異的です。。

論理的・科学的な勉強法・コンサルティングに皆納得して学習できている、ということなんだと思いますね。

 

この人は2ヶ月コースを申し込んで、追加でさらに2ヶ月を申し込んだんですね。

wpmとは、Words Per Minuteのことで、英語の読解スピードを数値化して示すときによく使われます。

この人も、育児と仕事をしながら勉強時間を確保していたようで、やはりタイムマネジメント次第で、時間は捻出できるということですね。

コンサルティングの納得性は、この方もおっしゃってますね。

 

1ヶ月でTOEIC60点アップは、かなりすごいです。

成長の実感が持てるというのは、勉強のモチベーションになりますね。

 

この人も、仕事と育児で相当忙しい中、毎日3時間半勉強しているんですね。

専任のコンサルタントと恐らく分単位で、時間の使い方を効率化しているんだと思いますね。

 

このツイートから、プログリットのコンサルティングの様子が結構イメージできますよね。

論理的とか科学的と聞くと、感情を挟まない冷徹なイメージもありますが、しっかり寄り添ってコンサルしてくれる様子が浮かびます

 

ツイートの中のリンクで、創業者のインタビューが4分ほど見れます。

要点は、この人がツイートで書いているとおりですが、興味のある人は見てみてください。

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

悪い口コミ | しんどい、効果なし

こんな評判も見つけました。

かなり探しましたが、現状で悪い評判はこれぐらいです。

 

この人は恐らく、英語学習へのモチベーションがそこまでないんじゃないか?と思います。

こういう人もいるんだな、ぐらいに思っておいてください。。

 

何事も万人に効果的なものはないし、好みの問題や、合う合わないもあると思います。

こうしたミスマッチを防ぐためには、無料カウンセリングで自分で確かめてみるのが一番ですよ

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

プログリットとライザップイングリッシュの比較

176_5

プログリットとよく比較されるスクールの1つが、ライザップイングリッシュです。

 

同じ英語コーチングスクールなので、似ている点も多いですが、根本的な違いがあります。

  • ライザップイングリッシュ=トレーナーの熱血サポートで挫折させない
  • プログリット=自習を重んじる(コンサルタントは裏方としてサポートに徹する)

 

ざっくり言って、ライザップイングリッシュは、トレーナーがぐいぐい引っ張っていくのが特徴です。

ライザップイングリッシュの最大の価値は、結果にコミット!挫折させずに目標まで連れていくこと。

 

プログリットと違って、実際のレッスンから毎日のチャットサポートまで、専属トレーナー(プログリットでいうコンサルタント)が一貫して行います。

「じゃあどっちがいいの?」ってなると思いますが、正直この辺は好みと相性の問題だと思いますね。

 

ちなみに料金的には、ライザップイングリッシュとほぼ同じですが、面談回数はライザップイングリッシュの半分です。

この辺りにも、熱心なサポートのライザップイングリッシュの特徴が出てますよね。

 

以下、料金プランを表にまとめておきますね。

ちなみに、ビジネス英会話コースは、ライザップイングリッシュの英会話スキルアップコースで比較しています。

プログリットライザップイングリッシュ
入会金50,000円50,000円
TOEICコース(2ヶ月)328,000円(面談8回)328,000円(面談16回)
TOEICコース(3ヶ月)468,000円(面談12回)450,000円(面談24回)
TOEICコース(4ヶ月)なし572,800円(面談32回)
ビジネス英会話コース(2ヶ月)328,000円(面談8回)なし
ビジネス英会話コース(3ヶ月)468,000円(面談12回)450,000円(面談25回)
TOEFL/IELTSコース(3ヶ月)468,000円(面談12回)なし

 

ライザップイングリッシュについては、こちらで詳しく特徴や口コミをまとめています。

気になる人は、あわせて読んでみてください。

ライザップイングリッシュの評判・口コミ【満足度98%】効果は30万の価値があるか?

 

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

【初心者でもOK】最短距離で勉強したい人におすすめ

176_6

以上を踏まえて、もしあなたが以下のようなタイプなら、プログリットがおすすめな可能性があります。

  • 無駄な勉強をしたくない
  • 理論的に正しい勉強をしたい

 

ここまで見てきたように、プログリットは徹底した論理的・科学的なコンサルティングが強みです。

 

著書 英語学習2.0でも創業者が書いていますが、英語の勉強法というのは、ぶっちゃけ飽和状態です。

本屋に行けば、基本的になんでも効率的な勉強法を知ることができます。

 

私が思うに、本屋やネットに書いてあるどの勉強法も、どれも正解で何かが間違っているということではないと思うんですよね。

大事なのは、自分は今どんなことが課題なのかを分析して、自分にとって効果的な勉強を見つけることです。

 

でも残念ながら私も含めて、自分で効果的な勉強法を見つけられる人なんて、ほとんどいません

プログリットのコンサルティングを受ける価値がここにあるわけです。

プログリットを使えば、あなたのレベルや苦手、目標に最適な学習プランを作成、毎日の学習までサポートしてくれます。

 

英語学習2.0にもこう書いてあります。

私は今、英語コーチングプログラム「プログリット(PROGRIT)」を提供する会社を経営しています。

一人ひとりの英語力と生活習慣を徹底的に分析し、その人に最も適切な学習プログラムを作成するというものです。・・・その中で驚くことは、これほどまでに、人によって効果的な学習法が違うのかということです

 

無料カウンセリングで、プログリットのコンサルティングの質の高さに感心して、申し込んだという声も多いです。

ちなみに、英語が全然苦手な初心者レベルでも全然OKです。実際に卒業生の声の中にも初心者はたくさんいたので、安心してくださいね。

 

無駄なく最短で結果を出したい人はぜひ、プログリットの無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

デメリット | 人によってはこれが気になる

176_7

いいことばかり書いてきましたが、デメリットも明確にしておきます。

デメリットと言っても、好みの問題が大きいので、自分との相性を考えながら読んでみてください

英語を教えてくれない

ここまで書いてきたとおり、プログリットは英語を教えてくれる場所ではありません。

  • コンサルティングサポートのみでレッスンは無い
  • 英語が伸びるかどうかは自習が9割

↑その背景にあるコンセプトを聞くと納得できるけど、正直合わない人もいると思いますね。

 

人によっては、独学が本当に苦手だから、家庭教師みたいにマンツーマンで徹底的に教わりたい!という人もいるはず。

そんな人はライザップイングリッシュの方が合うかもしれません。

 

また、コンセプトはやや違いますが、LOBiという英会話コーチングスクールも候補だと思いますよ。

 

LOBiは、

  • 日本人のクセや特性にあわせたカリキュラム
  • 英語を話す上でのマインドやコミュニケーションスキルから徹底的に見直す
  • バイリンガルコーチによる、きめ細かい指導・サポート
  • 1日の自習時間も12分~30分以内と決められているため、圧倒的に続けやすい

のが特徴です。

 

知名度はちょっと低めですが、私も無料体験レッスンをしてみて「これは自信を持って人に勧められる」と思いましたね。

これまでのべ2000人以上を指導してきた実績もあり、英語がスムーズに出てくるようになった!などカリキュラムへの評判もかなり良いです。

 

一方で、半年~1年コースが標準なので、とにかくすぐに英語が必要!みたいな人はおすすめしません。

オンラインレッスン・サポートがメインのため、料金がリーズナブルなのも特徴です。

 

LOBi英会話の独自メソッドや、評判や口コミをこちらでまとめているので、興味のある人はあわせて読んでみてください。

LOBi英会話とは?評判・口コミを実際に体験してみた【途中解約1%以下】

自由時間はほぼ勉強に奪われる

これはプログリットに限ったことではありませんが、プログリットでも1日3時間の勉強を確保することが求められます。

 

「1日3時間も勉強できるかな?そんな時間あるかな?」

というのはデメリットではありません。

 

1日3時間というのは(家族の協力は必要ですが)、案外かんたんに捻出できるものです。

私も働きながら独学でTOEICの勉強してましたが、スキマ時間を積み重ねることで、3時間はわりと確保できます。

 

でも、スキマ時間とは往々にして、スマホを見たり、ソファで少し休んだりといった、ちょっとした息抜きの時間なんですよね。

それをすべて勉強時間に変えると、正直、自由時間ってほとんどなくなります。

 

受講期間の3ヶ月はおそらく、新聞やネットなどを見ている時間もなくなるはずです。

長い目で見ればたった3ヶ月なんですが、3ヶ月はすべて英語に捧げるぐらいの覚悟は持っていないと精神的にきついと思いますよ。

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

 無料カウンセリングの予約と流れ【プログリットのコンサルを無料体験!】

176_9

プログリットに興味を持ったら、まずは無料カウンセリングの予約をしましょう。

progrit_apply

 

氏名やメールアドレス、希望する校舎を入力します。

地方や海外の人は、校舎はオンラインも選択できるようになっています。

progrit_counseling_flow

 

無料カウンセリングでは、専門のカウンセラーがあなたの英語に対する悩みや、勉強をする目的などを、丁寧にヒアリングします。

カウンセリング自体はわりとカジュアルなもののようです

 

あまり構えずに疑問や質問など、思っていることを素直にぶつけてみればいいと思いますよ。

無料カウンセリングの流れは以下のとおりです。

無料カウンセリングの流れ
  1. 公式サイトから校舎と希望日時を指定して申し込み
  2. プログリットから日程調整の連絡が来る
  3. 決まった日時にプログリットの校舎(or オンライン)に行く
  4. カウンセラーが、これまでの英語学習経験や現状の英語力などをヒアリング
  5. レベルチェックテスト(筆記、リスニング、スピーキング)
  6. テストのフィードバックとコンサルティング

 

カウンセリングの所要時間は、約1時間ほどとなっています。

無料カウンセリングは口コミでの評判もすごくいいし、プログリットのコンサルティングを手軽に体験できるので、興味のある人はぜひ試してみてくださいね。

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

よくある疑問にすべて答えます

176_8

英語が全然まるっきりできないレベルなんだけど、大丈夫?

プログリットのようなコーチングサービスを受けるのは、個人的には英語の初心者ほど良いと思っています。

なぜなら、そういう人はどうやって勉強していいか分からないし、そこで下手に独学しても無駄な動きをする可能性が高いから。

本気で英語力を上げたいのなら、初心者ほどコーチングスクールは私はお勧めですね。

公式サイトにもこう書いてあります。

正直英語は苦手です。基礎の無い私でも、ついていけますか?

-問題ございません。・・・レベルが低い方には、まずしっかりと中学校の英文法や基礎的な単語を学んで頂き、基礎力の向上をはかります。

実際に、多くの英語初級者の方が大幅に英語力を向上し、卒業されています。

プログリット公式サイト -よくある質問

 

TOEIC800点で、スピーキングを伸ばしたいんだけど、プログリットは効果あるかな?

個人的な意見を書くと、TOEIC800点以上あるなら、コーチングスクールなんて使わなくていいと思います。

なぜなら、TOEIC800点以上ある人なら、ある程度どうやれば英語力を伸ばせるか、理屈の上でも経験上も、すでに自分で分かっているはず。

スピーキングを伸ばすなら、オンライン英会話を使うのが一番、費用対効果が高いと思いますよ。

ただ、タイムマネジメントも含めて、自分を追い込んで勉強するキッカケとしてプログリットを使うというなら、良いと思います。

公式サイトにも、こう書いてあります。

TOEICスコアは900点以上あるのですが、対応可能ですか?

-もちろん対応可能です。お客様のレベル・現在の課題からオリジナルのカリキュラムを組ませていただくので、全てのレベルの方にご対応可能です。

実際にTOEICスコアが900点以上ある方も多数ご卒業されており、皆様実践的な英語力を身につけておられます。

プログリット公式サイト -よくある質問

 

ほんとに結果出るの?

私の経験上、間違いなく言えるのは、英語ができるようになるには、正しく勉強法と勉強量の両方が必要だということ。

プログリットはその両方ができるように、ベストな環境をあなたに与えてくれます。

つまり、あとはあなたが頑張れるかどうかだけです。

多くの口コミが物語っているように、どんなに多忙な人でもプログリットのコンサルティングで勉強時間が捻出できます。

そしてなぜ、私に今この勉強が必要なのか、論理的に納得して勉強できるため、この勉強をしたらどうなるのか先が見通せるので、継続しやすいはずです。

ツイッターの口コミにあったように、途中退会や離脱率が1%未満というのが何よりの証拠だと思いますね。

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

プログリットなら英語学習の本質が身につく

176_10

最後にまとめます。

この記事のまとめ
  • プログリットは英語学習のコンサルティングサポートをする
  • 言語学(第二言語習得論)に基づき、科学的に効果のある勉強法しか教えない
  • 生徒に合ったオーダーメイドのカリキュラムを提案する 一人ひとりに最適化しているため、効率よく勉強できる
  • 日々の勉強は、担当コンサルタントが毎日チャットでサポートする
  • 途中退会する人は1%未満
  • 生活習慣から見直すタイムマネジメントのコンサルは、すごく評判が良い
  • 卒業後も独学していくスキルが身につく(修了後サポートもあり)
  • 英語を実際に教わりたい人はライザップイングリッシュやLOBiなど、他を検討すべき

 

英語の勉強を無駄なく、最短距離で勉強したいなら、プログリットは良い選択肢だと思います。

特に論理的に物事を考えるのが好きな人は、プログリットのコンサルティングが気持ちいいほど納得できるはずですよ。

 

無料カウンセリングはオンラインでもできるので、興味のある人はぜひ受けてみてください。

実際に体験すると、よりスクールのイメージもわくので、入会後のミスマッチも防げますよ

PROGRIT(プログリット)公式サイトはこちら

 

関連記事ライザップイングリッシュの評判・口コミ【満足度98%】効果は30万の価値があるか?

関連記事LOBi英会話とは?評判・口コミを実際に体験してみた【途中解約1%以下】

教室とアクセス | 東京・名古屋・大阪、オンラインも

176_11

最後にプログリットのスクールについて、まとめておきます。

都内にしかスクールが多い中、プログリットは名古屋、大阪にもスクールがあります

しかもオンラインでは、通学とまったく同じカリキュラムで受講ができるので、地方在住者でもおすすめです。

有楽町校

〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル5階

有楽町駅より徒歩1分
銀座駅より徒歩3分
都営三田線 日比谷駅より徒歩5分

新橋校

〒105-0004 東京都港区新橋2-12-17 新橋INビル3階

新橋駅 西口より徒歩4分
内幸町駅 A1出口より徒歩1分
虎ノ門駅 1番出口より徒歩6分

新宿校

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目19番6号 山手新宿ビル12階

JR線 新宿駅 南口より徒歩5分
都営新宿線 新宿駅 7番出口より徒歩1分
都営大江戸線 新宿駅 7番出口より徒歩1分

渋谷校

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目10-1 八千代ビル6階

東京メトロ・JR・東急線各線「渋谷」駅13a出口から徒歩4分

赤坂見附校

〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目17-1 いちご赤坂317ビル4階

東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附」駅10番出口から徒歩3分
東京メトロ千代田線「赤坂」駅 1番出口から徒歩6分
東京メトロ半蔵門線・有楽町線「永田町」駅
8番出口から徒歩8分
東京メトロ南北線「溜池山王」駅
7番出口から徒歩8分

神田秋葉原校

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-14-1 ヒューリック神田須田町ビル 6階

神田駅 北口より徒歩4分
秋葉原駅 電気街口より徒歩8分
淡路町駅 A1出口より徒歩3分
小川町駅 A1出口より徒歩3分

池袋校

〒171-0021 東京都豊島区西池袋3丁目 27-12 池袋ウエストパークビル2階

池袋駅 西口より徒歩3分
池袋駅 1B出口直結

六本木校

〒106-0032 東京都港区六本木7-15-7 新六本木ビル5階 (SENQ ROPPONGI内)

東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線「六本木」駅 4b出口より徒歩1分

横浜校

〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル7階A室

横浜駅西口より徒歩4分

名古屋校

〒453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町1-16 井門名古屋ビル6階

JR線「名古屋」駅 太閤通口 徒歩3分
名古屋市営地下鉄「名古屋」駅 徒歩5分
近鉄線「近鉄名古屋」駅 徒歩5分
名鉄線「名鉄名古屋」駅 徒歩5分

阪急梅田校

〒 530-0014 大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー11階 1号室

阪急「梅田」駅 茶屋町口改札口より徒歩3分
大阪メトロ御堂筋線「梅田」駅 北改札口より徒歩6分
JR線「大阪」駅 御堂筋北口より徒歩7分

西梅田校

〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1丁目4-20 桜橋IMビル9階

JR線 大阪駅 中央口より徒歩6分
JR線 北新地駅 11-5出口より徒歩1分
大阪市営四つ橋線 西梅田駅 10番出口より徒歩3分
阪神本線 梅田駅 D-28番出口より徒歩5分

オンライン

日本全国、海外からでも場所を問わず、受講可能。

スポンサーリンク
【悲報】正直、こんな場合は独学では無理です

英語は完全独学でも話せるようになるし、TOEICも高得点が取れます。

私自身もTOEIC400点前半→705点までは、日本にいて完全独学で取れました。

ただ、1年半かかってるんですよね。

 

これはわりと平均的なスピードだし、ネットや広告で見るような独学3ヶ月で200点UP!とかは、たまたま好条件が重なっただけで、再現性も低いというのが私の考えです。

 

正直言って、3ヶ月で200点上げる方法なんて私には分かりません。

これが私の考える独学の限界です。

 

どうしても短期間でスコアアップをしたいなら、素直にスクールを使うのが賢明だと思いますね。

以下は私目線で、TOEICのスクールを3社に厳選し、徹底比較した記事なので、スクール選びの参考になるはずです。

【3選】TOEIC対策に強いおすすめのスクール | 短期間でスコアを上げる

 

TOEIC以外の、ビジネス英会話などのスピーキングでも、同じことが言えます。

個人的にはスピーキングを伸ばすなら、オンライン英会話がベストだと思ってますが、3ヶ月とかでそれなりの結果が出したいのなら、話は別。

 

何が原因で話せないのか、きちんと客観的に自己分析して、それに対応した勉強ができるなら、独学でもいいかもしれません。

だとしても、3ヶ月でそれなりに話せるようになるというのは、控えめに言ってギャンブルだと思いますね。

 

個人的には、どうしても短期間で英会話力を伸ばしたいなら、スクール1択です。

以下の記事では、私目線で、信頼できそうなスクールを3社厳選し、比較していますので、参考にしてみてください。

英語コーチングスクールとは?おすすめ4社を比較 | メリットとデメリットも

Twitterでフォローしよう!