184_1

初心者でも気軽に、英語のリスニングを勉強できるアプリってないかな?おすすめとかあれば知りたい。

 

結論から言うと、初心者がリスニングをちゃんと勉強できるようなアプリって、全然ないなぁというのが実感です

 

ただ英語の音に慣れるような、英語の聞き流しアプリなら沢山ありますが、そこまで聞き流しアプリから得るものってないと思うんですよね。

この記事では、そこそこリスニングの勉強ができるアプリを、無料のものを中心に4つ厳選して紹介します。

 

ちなみに私は現在TOEIC880点。

青年海外協力隊でジャマイカ(公用語:英語)に派遣され、帰国後は製造メーカーで貿易・海外営業の仕事をしていました。

 

そんな私も、元々市役所職員だったので、社会人になってからはずっと英語とは無縁。

私が最初に受けたTOEICは400点前半で、どこにでもいるような典型的な英語初心者でした。

 

特にリスニングは勉強を始めた頃からずっと苦手だったので、初心者がどんなにリスニングで苦しんでいるかは、分かるつもりです。

リスニングは苦手だけど、とりあえずゆるく勉強をしたい人には参考になるはずです。

【初心者におすすめ】英語リスニングアプリ4選

184_2

冒頭にも書きましたが、聞き流し系のアプリは含めていません。

ネットを見ると、初心者向けとして聞き流しアプリを勧めている人もいますが、ぶっちゃけ初心者には難しすぎるものばかりです。

 

ホント単純に音に慣れるというだけならいいですが、それ以上の効果はないと思います。

せっかくなら、ちゃんと効果が上がるアプリで勉強したいですよね。

 

ということで、私が選んだ基準は以下のとおり。

  • 初心者を対象としている
  • ゆるいけど、ちゃんとリスニングの勉強になる
  • スクリプト(英文字幕)や解説がある

NHKゴガク(語学講座)公式アプリ

nhk-gogaku_app

私もいまだにたまに聞くNHKラジオ講座は、英語初心者にぴったりな講座がたくさんあります。

このNHKゴガク 公式アプリは、毎週のラジオ講座を、ストリーミングで聞くことができる便利なアプリです。

 

私が初心者におすすめしたいのが、以下の講座になります。

初心者向けNHKラジオ講座
  • 基礎英語1・・・中1レベル
  • 基礎英語2・・・中2レベル
  • 基礎英語3・・・中3レベル
  • ラジオ英会話・・・NHKラジオの看板講座で、実践的な英会話講座
  • 英会話タイムトライアル・・・スピーキング練習が中心だが、初心者にはリスニングの練習にもなる

 

アプリを起動すると、どの講座を聞きたいか選択できるので、いくつか登録しておきましょう(あとでいくらでも変更可能)

nhk-gogaku_1

 

ストリーミングは1週遅れで、前の週の放送を聞くことができます。

nhk-gogaku_3

 

NHKラジオ講座は、1か月分の放送のテキストが500円ぐらいで買える、超コスパの良い講座です。

でも、放送の中で解説もたくさんあるので、上記の初心者向けの講座なら、テキストなしでもある程度、勉強できると思います。

 

もしやってみて、ラジオ講座が気に入ったら、テキストも買ってみるといいと思いますよ。

放送では触れない、テキストだけの情報もあったりしますので。

 

NHKラジオ講座は、有名講師たちのレッスンを無料で(テキストも月500円程度)聞けるので、控えめに言って、コスパ良すぎです。

最初は大変かもですが、半年続ければ確実にあなたのリスニング力、英語力はワンランク上がると思いますよ。

関連記事NHKラジオ「基礎英語1, 2, 3」のレベルと勉強法【大人も効果ある?】

関連記事【話せる】ラジオ英会話を使った勉強法と効果【講師はあの大西先生】

関連記事【効果あり】英会話タイムトライアルを使った勉強法と評判、レベル

 

NHKゴガクアプリ 公式サイトはこちら

英会話リスニング

eikaiwa_listening_app

控えめに言って、わりとマイナーなアプリです。

ですが、初心者が暇つぶしに勉強するには、英会話も勉強できるし、結構いいと思いますね。

 

内容としては、日常会話表現を中心に、ざっと5000フレーズ以上は学習できます

eikaiwa_listening_1

 

勉強の仕方としては、英語が先に流れるので、それをリスニングするという単純なものです。

最初は答えが隠れていますが、

eikaiwa_listening_3

 

聞き取れたかどうかをタップすると、解答が表示されるという、これまたシンプルな作りです。

eikaiwa_listening_4

 

ナレーションのスピードも、わりとゆっくり目で、初心者でも聞き取りやすいかと思います。

無料アプリのわりに発音がいいのが、ポイント高いですね。

 

何度も聞き直しもできるし、復習もできるので、英会話フレーズを勉強しながらリスニングも勉強できるので、一石二鳥です。

あまり有名ではないアプリですが、個人的には無料でこの品質は、十分コスパが良いと思いますね。

ダウンロード(iphoneandroidはこちら

Voicetube

voicetube_top2

Voicetube(ボイスチューブ)は、リスニングアプリではすごく有名です。

私も使ってますが、無料でこのクオリティはすごいですよ。

 

Voicetubeは、ネイティブ向けの動画コンテンツを使ったリスニング学習アプリなので、レベルは結構高いです。

でもあえて初心者向けとして勧めているのは、各コンテンツが2分程度と短く、スクリプトや日本語訳、フレーズ解説とかが充実してるから。

 

初心者向けのアプリってどうしてもつまらないものが多いんですが、Voicetubeはアニメやエンタメなどコンテンツが面白いので、一度やってみるといいと思いますよ。

コンテンツは初級者向けとかレベルや、収録時間も書いてあって選びやすくなっています。

voicetube_3

 

聞き取りクイズ(ディクテーション)などもあって勉強しやすいですよ。

関連記事【体験談】ディクテーションでTOEICが170点UP!効果的なやり方を完全解説!

voicetube_2

 

使うには登録が必要ですが、1分ぐらいで終わるし無料なので、ぜひやってみてください。

Voicetube 公式サイト(アプリのダウンロード)はこちら

スタディサプリ英語 新日常英会話コース

stasapu-new_start

今回紹介する4つの中で、こちらだけは有料(月1,580円~)のアプリになります。

このアプリは、初心者のリスニング学習に必要なエッセンスがすべて詰め込まれています

 

それまではNHKラジオ講座こそが、英語学習の最強コスパだと思ってたんですが、考えが変わりましたね。

私の経験上、英語の初心者がリスニング力を上げるために必要なことは、以下の要素です。

  • 英語の発音(sとshの音の違いなど、発音記号を理解する)
  • 音声変化(check it outがチェケラになる 等)

 

これらを理解するためのコンテンツが使い放題で、AIを使ってあなたの発音を判定してくれたりします。

またリスニングでは、レッスンごとの聞き取りクイズをもとに、あなたのリスニングの苦手ポイントをAIが分析してくれることです。

stasapu_listening-plus-r

分析結果をもとに、あなたの苦手を集中的に攻略するレッスンができるので、効率的です。

 

ぶっちゃけ、このアプリを使い倒せば、TOEICのリスニングでも、かなり高得点を狙えるレベルになるはずです。(実際、そういう人も多い)

スタディサプリ英語 新日常英会話コース 公式サイトはこちら

関連記事始めて良かった!スタディサプリ英語のレベルと実感した効果、評判まとめ | 英会話講師が解説

スポンサーリンク

初心者のためのリスニング勉強法

184_3

英語の初心者がリスニングを伸ばすためには、とにかく英語の音に親しむことが重要です。

先ほども書きましたが、音に親しむというのは具体的には、発音と音声変化をしっかり身に付けること。

 

これは聞き流しでは身に付かないスキルで、1つ1つの音を神経を集中して聞き取るというトレーニングが必要になります。

聞き流しは音に慣れるという意味では悪くないんですが、このリスニングで重要なスキルが身に付かないので、この記事では除外しました。

 

リスニングが伸びるかどうかは、聞いた量ではなく、”真剣に” 聞いた量で決まります

これは私の経験上もそうだし、スタディサプリTOEICコースの講師 関正男先生も同じことを言ってます。

 

予備校講師で有名な安河内哲也先生も、ネットの記事でこう書いています。

私の経験が物語っているように、初心者は、とにかく「音の仕組みを理解して、英語の耳を作る」ことが大切
・・・聞こえる耳ができていないのにただわからない雑音を流しておいてもあまり意味がないですから。初心者は繰り返しが大事、慣れてきたところで量を多くしていくというのが鉄則なんです。

 

これ、超どストレートで正論です。

 

リスニング学習については、ほぼ鉄則は世の中に出尽くしている感があります。

私もいろんな本を読みましたが、みな表現の仕方が少し違うだけで、本質は上の安河内先生と同じことを言ってますね。

 

「英語耳」という有名な本があるんですが、TOEICの勉強を始めたばかりの頃、私のリスニングを救ってくれた本です。

関連記事【リスニングを諦めている方へ】英語耳の効果的な使い方 | 私の場合

アプリを効果的に使うコツ

184_4

くり返しますが、英語のリスニング学習の要点は、ほぼ出尽くしています。

本屋さんにいけば、だいたい本質的には同じことが書いてあるはずです。

 

となると、ぶっちゃけあとは「やる!継続する!」だけなんですよね。

個人的に、日本人が英語で挫折しやすいのは、勉強法ではなく、続けられないからだと思っています。

 

英語の勉強ってなかなか続かないものですからね。

そこでアプリの価値が出てくるわけです。

 

アプリの勉強は机に向かう必要も、テキストを開く必要も、いすに座る必要さえもありません

しかも気が向いたときに、スキマ時間で3分とかで勉強できてしまうわけです。

 

このスキマ時間をうまく使うのが、アプリの得意な部分であり、ぜひあなたにも実践してほしい部分なんですよね。

お風呂から上がって寝る前に3分とか、会社の昼休みに3分とか、なんでもいいです。

 

以下はスタディサプリ英語の公式動画ですが、まさにコレこそが、アプリ活用法の王道です。

 

こういうちょっとした時間を積み上げると、案外1日1時間とか普通にいきます

ぜひここで紹介したアプリを使って、リスニング学習をやってみてくださいね。

この記事で紹介したアプリ一覧

 

関連記事【それ、間違ってますよ】超初心者のための正しい英語勉強法と心構え

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう!