103_1

オンライン英会話をこれから始めようと思うんだけど、英語なんて全然話せないから緊張する。。外国人と話した経験だって全然ないし、日本人相手に話すのも口下手であまり得意じゃないのに、大丈夫かな...

 

オンライン英会話を初めてやる人は、誰でも緊張すると思いますし、ましてや英語が全然苦手で、そもそも日本人相手でも話すのが得意じゃないという人は、二重苦ですよね。

以前、オンライン英会話を初めてやったときの私が、まさにそれでした。

 

この記事では、緊張を少しでも和らげるためのコツや、マインドなどを私の経験から、書いてみたいと思います。

 

一番大事なポイントを先に言ってしまうと、誰でも最初は必ず自分のダメダメさに絶望しますので、「もう、どうにでもなればいいさ」ぐらいにハードルをできるだけ低くして臨んでください

では、掘り下げて詳しく書いていきます。

私が初めてオンライン英会話をやった時の話

103_2

緊張を少しでもほぐしてもらえるように、私の初めてのオンライン英会話で絶望した話をしたいと思います。

 

私がオンライン英会話を初めてやったのは、TOEIC705点を取り、青年海外協力隊への派遣が決まった後のことでした。

 

それまでの私は、青年海外協力隊で英語圏に行くために、ただただ必死にTOEICの勉強をしていて、英語を話したことはほとんどありませんでした。

厳密には、中学生の時、学校に来たALTと話したのが、英語を話した最後だと思います。

 

とはいえ、TOEICは700点を越え、英語について多少は自身を付け始めていた頃でした。

 

私の初めてのオンライン英会話は、DMM英会話でした。

 

青年海外協力隊は派遣が決まると、直前に研修所に泊り込んで2ヶ月ぐらい語学研修があり、そこでは少人数クラスでネイティブの先生が授業をするとの前情報をキャッチしていました。

 

それなら研修が始まる前に、少しぐらい英語を話すスピーキングの練習もしておいた方がいいだろう、と思って、オンライン英会話の無料体験レッスンを受けることにしたのです。

 

レッスンはフィリピン人の先生で、とても気さくで、ゆっくり丁寧に話してくれる先生でしたが、今でもあのときの惨状を鮮明に思い出せるぐらい、散々なレッスンでした

初めてのレッスンの様子と私の状況
  • レッスンが始まり、緊張が少しほぐれる
  • 英語を話した経験がほぼゼロだったので、全然言いたいことが英語で出てこない
  • 「そうですね」とか「なんて言えばいいんだろう?」みたいな言葉も言えない
  • 文法がいちいち気になって話せない(これ、現在完了かな?進行形でいいのかな?とあれこれ迷走する)
  • フリートークなのに話が広がらない
  • やっとの思いで出した「I like music.」を先生がうまく拾ってくれて、「じゃあ好きな歌を歌ってみて」と言われる
  • 英語が全然出てこない自分に少しパニックになって、好きな歌も思いつかず、そこまで好きではないビートルズの「Hey Jude」が好きだと答える
  • 「Hey Jude」の歌詞もうろ覚えなので、分からない歌詞は鼻歌でごまかす(←英語どころかむしろ言葉ですらない)
  • レッスン終了。「サンキュー」しか言えずにお別れ。

これが、TOEICの勉強しかしてこなかった人間の現実、TOEIC705点の現実です。

 

本当は体験レッスンが終わって、正式に有料レッスンをするつもりでいましたが、完全に意気消沈してしまい、このときは無料体験をあと1回残したまま、この1回きりで止めてしまいました。

全然ダメだ。。。あまりの自分の話せなさに絶望しましたね。

スポンサーリンク

ほんの少し準備をすれば心が落ち着く

103_3

私の初めてのオンライン英会話は悲惨なものでしたが、その後、ジャマイカに派遣された後、英語力のなさを何とかしようとオンライン英会話を再び始めました。(ちなみにジャマイカは公用語が英語)

 

そのときは英語を話す(口に出すこと)ことには多少慣れていましたが、まだまだ全然話すのが苦手なままでした。

レッスン前はあの悪夢を思い出して不安でしたが、落ち着いて臨むことができました。

 

私がレッスン前にしたのは、ほんの少しの準備です

私はもともと人と話すのが緊張するタイプなので、レッスンの前には今でも緊張しますが、多少の準備をするだけで心を落ち着けることができます。

 

ここからは、緊張をほぐすためのコツや準備について書いてみたいと思います。

自己紹介を考えておく

オンライン英会話では、例外なく最初に自己紹介があります(初めて会う人ですからね)。

 

その自己紹介を少し準備しておくと、いいスタートダッシュが決まります

たとえば、

自己紹介の定番TOP3
  • どこに住んでいて、(I live in ~)
  • どんな仕事をしていて、(I work ~/ My job is ~)
  • こんなことが趣味(My hobby is/ I like ~)

ぐらいが言えればパーフェクトです。

 

後はそれぞれあなたの自己紹介に合わせて、ネットで英語で何て言うか調べておきましょう。

 

たとえば、営業をしていますなら、「営業をしています 英語」とかでネットで検索すれば、I work in sales. というのはすぐ出てくるので、ネットでどんどん調べましょう。

初心者の人は特に、1つ1つの文を短く、シンプルに話すといいですよ

困ったときのフレーズを用意する

これもすごく大切です。

私もそうでしたが、最初の頃は、困らないことの方が少ないので、困ったときのフレーズは何個でも準備しておくと、とても助かります

 

たとえば、「もう一度言ってください」とか「音が聞こえません」、「ちょっと分かりません」あたりは定番です。

 

どのオンライン英会話スクールでもだいたい用意されていますので、必ず事前にチェックして使えるようにしておきましょう。

DMM英会話にも困ったときのフレーズ集が公式サイト内にあります。

dmm_tossano_phrases

フリートークはやらない

英会話の初心者は特にですが、フリートークは止めましょう。私みたいな悲劇に見舞われます。

 

フリートークはそもそも、ある程度コミュニケーションができる人向けなので、慣れないうちは日常会話や初心者向けのカリキュラムをやると良いですよ。

たとえば、DMM英会話の場合だと初心者向けだけで、これだけたくさんテキストが選べます。

dmm-eikaiwa_beginner_materials

カリキュラムのテキストをやると、やるべきことがテキストに書いてあるので、何を話せばいいか迷うこともないし、あなたのレベルに合ったテキストさえ、ちゃんと選べば、内容も難しくはないはずです。

教材を少し予習しておく

テキストを選んだら、事前に全体に目を通しておいて予習しておくといいです。

 

テキストを見ればだいたい、そのレッスンで使うフレーズなども分かるので、意味が分からないものは事前にネットで日本語訳を調べておきましょう。

 

あと、余裕があれば、そのレッスンで使いそうな表現をネットで調べておいて、英語で言えるようにしておくのもおすすめです。

たとえば、レストランでの注文などの日常会話をやるレッスンなら、「好きな食べ物は何?」と聞かれた場合に備えて、好きな食べ物を英語で言えるようにして、できれば理由も英語で言えるように準備しておくといいですね。

 

いろいろ英語を調べたら、ノートやメモに書いておいて、カンペとして使うのもおすすめです。

ダメもとで開き直る

ここがある意味一番大事で、どんなに準備してもあなたの英語力がそんな超短時間で上がるわけでもありません。

ある程度準備ができたら、あとは「なるようになるさ」と開き直って、まな板の上の鯉のような気分でレッスン開始を待てばOKです。

 

私がそうだったように、最初は誰でも緊張しますし、うまくいかないことの方が圧倒的に多いですので、気にしない方がいいですよ。

 

講師も英語をうまく話せない人を教えるプロなので、あなたがどんなに英語が全然話せなくてもまったく驚かないし、馬鹿にもしないし、むしろ一生懸命、あなたの英語が上手になるように、英語が好きになるように教えてくれるはず。

あまりビビらずに、ありのままのあなたでレッスンを受ければいいんですよ。

基本的にみんな最初は撃沈します

103_4

あなたがもし、英語を多少話せる人だとしても、オンライン英会話が初めてだと緊張すると思いますし、「あー思ったより話せなかったな」とかガッカリするはずです。

 

私も何ヶ月か休んでいて、久しぶりにオンライン英会話をやったりすると、「あー全然英語が出てこなかったな」とか普通に絶望していますよ。

そしていまだに毎回レッスン前はドキドキしてます

 

私はオンライン英会話歴5年ぐらいになりますが、そんな私でも緊張するのですから、あなたも緊張して当たり前です。

先ほども書きましたが、レッスン前は「どうせうまく話せないんだろうなぁ」とか、「ダメでもしょうがないや」ぐらいに開き直って、うまくいく期待値をできるだけ最低ラインまで下げておくと効果的です

 

そうすることで、終わった後のショックが軽減されますし、逆にうまくいけば嬉しいしで、次またやりたいなと思えるモチベーションが生まれますからね。

英会話は継続できた人が上手くなる

103_5

冒頭で私の初めてのオンライン英会話の体験談(失敗談)を書きましたが、私は完全に精神的に意気消沈してしまい、オンライン英会話は体験レッスン1回だけでそのときはやめてしまいました。

 

あれは一番良くないパターンです。

TOEIC705点だし、なんだかんだで何とかなるじゃないか、という期待値があったので、見事に打ち砕かれました。

 

英語学習は基本的に年単位でやるもので、短期間で一気にできるようにはなりません。

毎日少しでもやることで、徐々にうまくなるものです。

 

オンライン英会話は、従来の通学型の英会話スクールの10分の1ぐらいの値段で、毎日レッスンを受けても、6000円ぐらいという、信じられないぐらいの安さです。

ちょっと心配だという理由だけで躊躇して、このチャンスを逃すのは損ですよ。

 

はじめはみんな緊張しますし失敗しますが、それを経験しながら上達していくのが英会話だったりします。

無料体験だけでも一度やってみると、「あ、意外と楽しい、私にもできるかも」とハードルが下がると思いますので、ぜひ英語で話す楽しさを感じてもらえればと思います。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう!