206_1

DMM英会話に興味があるんだけど、実際にどの程度効果があるんだろう?使っている人の口コミが知りたい。

 

DMM英会話は2012年にサービスを開始し、30社以上あるオンライン英会話では、歴史も人気もトップクラスのスクールです。

私は2014年から青年海外協力隊として、ジャマイカ(公用語:英語)で活動していましたが、当時の私の英語力を救ってくれたのがDMM英会話でした

 

以下の公式動画を見ていただくと、DMM英会話のレッスン風景のイメージが湧くと思います。

 

1年ぐらい毎日DMM英会話を続けた結果、スラスラと自分の言いたいことが流暢に言えるようになったのです。

帰国してからも貿易・海外営業の仕事をしていたので、オンライン英会話はいろんなスクールで続けていましたが、DMM英会話は一番思い出深いスクールですね。

 

オンライン英会話は使い方を間違えてしまうと、効果は半減します

まずは英会話を楽しむことが一番です。

 

DMM英会話はアジアだけでなくヨーロッパやアフリカ、南米など世界110か国以上に講師がいて、スマホやPCの向こう側に世界が広がっています。

世界中の人と話せる楽しさがDMM英会話にはあり、そのおかげで英会話スキルが劇的に伸びたんだと思いますね。

 

この記事では、DMM英会話を使って、英語で言いたいことを自由に話せるようになった私の体験談を完全解説していきます。

【終了時期未定】初月受講料が半額(6,480円⇒3,240円 etc.)になるキャンペーン中です!

DMM英会話 公式サイトはこちら

 

関連記事始めて良かった!スタディサプリ英語のレベルと実感した効果、評判まとめ | 英会話講師が解説

この記事の目次

DMM英会話で私が実際に体験した効果【口コミ】

206_2

冒頭に書いたように、私は青年海外協力隊だった頃、英語圏に住んでいながら、DMM英会話を利用していました

日常生活と仕事と両方において、完全に英語力が足りていなかったので、とにかくなんとかしなきゃ!と必死でした。

 

ここでは当時どんな思いでDMM英会話を始めて、具体的にどんな効果(変化)が起きたのか、詳しく解説していきます!

TOEIC705点でも全然話せなかった | 惨めで情けない毎日

私は当時、TOEIC705点を持っていましたが、TOEICの勉強しかしていなかったので、英語をまったく話したことがありませんでした

現地に派遣されてみると、自分のスピーキング力のなさに呆然とします。

「これをください」みたいな簡単なフレーズさえも言えませんでした。「I’ll have ~.」で「~をください」の意味になりますが、ちゃんと言えますか?私は無理でした。

 

こんな状態では仕事どころか、日常生活もままなりません。

同僚に幸い年下の日本人がいたのですが、現地のスタッフと話すときはいつもその同僚に通訳してもらっていました

英語を話せないことがこんなにハンデになり、まるで自分が何もできない無能のように思えてきて、本当に惨めで情けなかったですね。

英語圏に住んでいるのにDMM英会話の受講を決意!

「仕事をしに来たのに、これじゃ話にならないし、仕事以前の問題だ」と思い、オンライン英会話を始めることにしました。

 

これはジャマイカに着いて1ヶ月ぐらいの話です。

「英語圏に住んでいるだけで英語がペラペラになる」みたいな淡い期待が、現実はまったく違うとすぐに悟ったんですよね。

(ちなみに、ジャマイカのネット環境がそこそこ良かったのは救いでした。)

 

オンライン英会話は当時から人気で、しかも格安で世界中の講師と毎日話せるDMM英会話に決めました。

今もそうですけど、ホームページのデザインも昔から他社より洗練されていて、スマートな感じだったのも印象が良かったですね。

半年で効果を実感!スラスラと英語が話せるようになった

とにかく必死だったし、日本で働いていた頃より時間があったので、毎日3レッスン(25分×3回)やっていました。

 

最初は全然話せませんでしたが、回数を重ねるうちに少しずつ英語を話すこと自体に慣れてきました。

半年経つ頃には、自分で言いたいことはかなり言えるようになってきて、現地の生活や仕事のコミュニケーションもだいぶ楽になってきました。

 

その頃から、1日2レッスンに回数を落としましたが、1年後には自分でも信じられないほど、英語がペラペラになっていましたね。

DMM英会話 公式サイトはこちら

スポンサーリンク

DMM英会話の評判・口コミ | 私と同じ感想の人が沢山いた!

206_7

DMM英会話は人気で受講者も多いので、ネット上に口コミや評判も多く見つけることができます。

ここではよりリアルな口コミが呟かれるツイッター上で、DMM英会話に関する評判をできるだけ多く集めてみました!

世界と繋がる楽しさ

やっぱり英語で世界中の人と話すと、自分のいる環境がすごく狭い世界に思えるし、世界が広がる感じで、気分転換やストレス解消にもなりますよ!

uKnow?はホントに便利

uKnow?があるおかげで、レッスン後の復習がめっちゃ楽になりました!回答してくれる皆さんもとても丁寧に返事をくれるので、勉強になりますよ。

iKnow!が無料で使えるコスパの良さ

私は使ったことないんですが、これが無料で使えるなんてコスパ良すぎ!という声が結構ありますね。

レアジョブとの比較

DMM英会話は講師の口コミがすごく活発で見やすいので、ハズレを引く可能性が低いのはメリットですね。

ネイティブキャンプとの比較

ネイティブキャンプは予約不要で、思い立ったらすぐにレッスンを受けられるので、予約の取り合いがないんですよね。予約合戦は私も面倒なので、その点はネイティブキャンプの方が好きです。

関連記事続けやすい!ネイティブキャンプの評判と口コミ、実際に使ってみた感想

DMM英会話 公式サイトはこちら

他社オンライン英会話と比較 | DMM英会話を納得して選ぶ

206_6

オンライン英会話は現在30社以上がサービスを行っており、DMM英会話はその中の1つにすぎません。

ここでは、まだどのスクールにしようか迷っている方に向けて、DMM英会話と他社を比較しながら、おすすめのスクールを解説していきます!

私もこれまで5年以上いろんなスクールを使ってきたので、その経験をもとに選び方のポイントも解説しますね!

【事実】料金プランはほとんど差がない

オンライン英会話は料金の安さが売りの一つですが、実際料金はほぼ横並びです。

あっても数百円の差なので、その数百円をケチって失敗するより、中身で選ぶべきです。

 

念のため、主要各社の毎日25分×1レッスンの料金プランを整理しておきます。

月額料金(税込)
DMM英会話6,480円
ネイティブキャンプ6,480円
レアジョブ6,380円
hanaso6,578円
産経オンライン6,090円

ネイティブキャンプは私もすごく気に入っていて、レッスン受け放題なので1日何回レッスンを受けても同じ料金です!

 

もし少しでも安い方がいい!という人はネイティブキャンプをおすすめします。

関連記事続けやすい!ネイティブキャンプの評判と口コミ、実際に使ってみた感想

関連記事コスパ最高の安いオンライン英会話おすすめ8選!手頃な回数制プランも徹底比較

世界中の講師と話したい人 | ネイティブキャンプと検討

フィリピン人だけでなく、いろんな世界中の人と話したい!という場合、選択肢は以下の2つです。

  • DMM英会話
  • ネイティブキャンプ

 

この2つのスクールは講師が在籍している国や地域、講師の数もほぼ同じです。

細かい特徴を比較すればキリがないんですが、正直、学ぶ側にしたら大差ないので、好みで選べばいいと思いますよ。

関連記事続けやすい!ネイティブキャンプの評判と口コミ、実際に使ってみた感想

フィリピン人だけでいい | レアジョブ、hanaso、産経オンラインと検討

世界中の人と話すことにそこまでのモチベーションがないなら、レアジョブやhanaso、産経オンラインとの比較になります。

3社とも講師はフィリピン人だけ、もしくはほぼ全員フィリピン人です。

 

レアジョブは業界最大手で、カリキュラムやサポートに強いですね。

大手の安心感の中で、しっかり学びたい人はレアジョブも候補になると思います。

関連記事【体験談】レアジョブの講師がひどい?口コミ・評判を検証してみた

 

hanasoは独自の復習システムがあり、個人的には結構好きです。

しっかり英語を身につけていきたい人には非常におすすめできるスクールですよ。

関連記事hanaso英会話を受けてみた感想と評判【独自の復習システムに強み】

 

少しでも安い方が良い!という人は産経オンラインをおすすめ。

業界で初めてISO認証を取っていて、講師の質もかなり良いです。

関連記事【体験談】産経オンライン英会話の評判、口コミ | 丁寧で講師の質も高い!

 

【終了時期未定】初月受講料が半額(6,480円⇒3,240円 etc.)になるキャンペーン中です!

DMM英会話 公式サイトはこちら

DMM英会話を使うべき5つの理由【メリット】

206_4

今ではいろんなオンライン英会話で学ぶことが増えましたが、今でもDMM英会話は本気でおすすめできるトップクラスのスクールです。

私が上記で解説した勉強法は、楽しく快適にレッスンを受けられることが前提です。

 

ここでは、なぜ私がDMM英会話をおすすめするのか、詳しく解説していきますよ!

世界110カ国と繋がるワクワク感 | 世界が近くなる

英会話を身につけてどうしたいですか?外国人と話してみたいですよね?

オンライン英会話は受講料を安くするため、人件費が安く公用語が英語のフィリピン人を講師として採用することが多いです。

 

確かにフィリピン人はフレンドリーで、英語教師には適した気質があるんですが、世界はフィリピンだけではないですよね。

「ヨーロッパの人と話してみたい!」「アフリカ人ってどんな感じだろう?」とかもっといろんな国の人と話してみたいはずです。

 

DMM英会話では講師は世界110か国にいて、スマホやパソコンの画面の向こう側で世界と簡単につながることができます

私の場合、日本にいてもジャマイカ人と話すのは楽しいですし(↓)

dmm_jamaica

 

白人のヨーロッパ人と話してみたいなぁって気分のときも、多くの講師がいます。以下はクロアチアの先生(↓)

dmm_croatia

 

アフリカ人と話したことはありますか?DMM英会話ならアフリカとも簡単に繋がることができます。以下はジンバブエの先生(↓)

dmm_zimbabwe

 

ネイティブとだって話せます!

以下は来月婚約者の住むギリシャに引っ越す予定、というオーストラリア人の先生!(↓)

dmm_teacher_au

 

こちらは元イギリス政府関係の職員で、今はベトナムに住んでいるというイギリス人の先生!(↓)

dmm_teacher_uk

わか:私がDMM英会話が好きだったのは、こんな風にいろんな国や人と話せることで、世界をホント身近に感じられますよ!

 

ツイッター上の口コミでも、世界中の人と繋がる感覚を楽しんでいる人が多いです。

DMM英会話 公式サイトはこちら

的確な英語表現を教えてくれる | uKnow!は最高に便利!

レッスンの中に言えなかった表現を復習で英作文する時、私は当時ネット検索していました。

でもネットに出ていなかったり、あったとしても「これでホントに通じるかな?」みたいなことが多く、復習に時間がかかるのがネックだったんですよね。

 

DMM英会話には「なんてuKnow?」というQ&A機能があり、通訳者やネイティブなどプロに「これはなんて言うの?」って質問できるんです!

たとえば、こんな感じで質問をします↓

dmm_uknow_q

 

するとDMM英会話のマイページに、回答が来た旨のメッセージが届きます。

回答はこんな感じ↓

dmm_uknow_a

回答がもらえるまで数日程度かかりますが、100%回答が来ますし、めちゃくちゃ便利ですよ!この機能はぜひ使い倒してください!

ビジネスや英検、瞬間英作文など無料で使える教材が豊富

DMM英会話は、無料で使えるレッスンテキストが豊富なのも特徴です。

他社では有料だったりするビジネス英会話のテキストも、DMM英会話では追加料金不要

 

英検やTOEIC、IELTSなどのスピーキング試験対策用のテキストも充実しています。

dmm_material

フリートークが苦手な人や、英語初心者の人は、無計画にいくらフリートークをしていても伸びないので、ぜひテキストを活用しましょう。

関連記事オンライン英会話フリートークの取説【話題、コツ、メリットを解説】

 

DMM英会話 公式サイトはこちら

スマホレッスン対応で使いやすい | サービス満足度1位

オンライン英会話は従来スカイプというアプリを使うことが一般的でしたが、DMM英会話ではスマホ1台でOKです。

講師を探す場合も、スマホで全然見やすいので、いちいちパソコンを使うは必要ありません

 

レッスンを受けたいときは、講師の国籍や性別、年齢、得意分野で検索できます。

dmm_searchpage1

 

すると、その条件に合った講師がズラッとたくさん表示されます。

dmm_searchpage2

 

講師を選ぶのが手間なんですが、講師の評価や受講者からの評判が見れるのですごく便利です。

dmm_searchpage3

この口コミは皆さん忖度なしで、とても正直に書いているので、星4.5以上で高評価が多い講師はまずハズレがないですね。

 

実際のレッスンも以下のように、お互いの顔とテキストが画面に表示されます。

講師がクリックしている場所の色が変わったりしてコミュニケーションに役立ちますし、チャットもできるので、スマホ1台で快適にレッスンが受けられますよ。

dmm_lesson

関連記事完全スマホ対応!便利で使いやすいおすすめオンライン英会話5社を徹底比較【スカイプ不要】

初心者も心強い!日本人講師が100人以上在籍

DMM英会話では、通常プランよりも高いプラスネイティブプラン(月15,800円~)で日本人講師からレッスンを受けられます。

いきなり外国人と全部英語で話すのは緊張するし、初心者の人は必要に応じて日本語を使いながらレッスンも受けたいですよね。

 

DMM英会話は日本人講師が100人以上在籍していて、オンライン英会話が初めての方でも安心して受講できます

dmm_japanese

 

同じ日本人なら英語の難しいと感じるポイントも理解しているし、何かと話が早いです

たとえば、このソフィー先生は評価が300以上付いていて、5点満点中口コミが平均4.97点の人気講師です↓

このプラスネイティブプランは、日本人講師だけでなく、アメリカやイギリスなど英語ネイティブの講師も選べるので、ネイティブとも話してみたい!という人はおすすめです。

DMM英会話 公式サイトはこちら

DMM英会話のイマイチな点【デメリット】

206_5

DMM英会話は私がこれまで最も愛用してきたスクールですが、不満がないわけでもありません。

とはいえ全体的にコスパがやっぱり良いので、DMMを結構使ってきたんですが、ここでは、私が使っていて感じる悪い点も解説してみたいと思います。

講師の数が多い分、講師の質にばらつきがある

DMM英会話には熱心で親切な先生も大勢いるのですが、「ちょっといまいちだなぁ」と思う先生もたまにいます

公式サイトには、講師についてこう書いてあります。

DMM英会話の講師は、難関大学の現役大学生や卒業生のほか、豊富な講師経験者などを採用基準としながら世界各国より採用を行っています。
ティーチングのプロフェッショナルによる厳しいトレーニングや日本人スタッフがきめ細やかにチェックする80項目に及ぶ最終評価をクリアしなければならず、合格率はわずか5%です。

DMM英会話 公式サイトより

 

とはいえ、在宅の講師が多いから研修も行き届かないだろうし、講師の質を整えるのは難しい面があるんだろうなぁと思います。

相性の問題もあるし、気に入った講師はどんどんお気に入り登録して、口コミが良い先生を選べば、ハズレを引くことは少ないですけどね。

関連記事【3校だけ】講師の質が高いオンライン英会話スクールを厳選・比較

プラスネイティブプランの体験料が高い

日本人講師とネイティブ講師を選べる、プラスネイティブプランは以下の方法でお試し受講ができます。

  1. 無料体験中に、日本人またはネイティブのレッスンを1回受講できる
  2. 通常プランで入会後も、体験料を2,000円払うことで、ネイティブのレッスンが2回受講できる

 

たった2回のレッスンで2,000円は、ちょっと高く感じてしまいます

ただし、お試し受講後に通常プラン⇒プラスネイティブプランにプラン変更すると、体験料2,000円は返金されます。

dmm_plusnative_trial

 

プラスネイティブプランは1レッスンあたりでは500円弱なので、体験料はその倍です。

お試し受講をするなら、最初からプラン変更する心づもりで体験した方がいいですよ。でないと2,000円が無駄になります、、

 

ネイティブからレッスンを受けたいなら、DMM英会話以外にも選択肢はあるので、比較してみるといいと思いますよ。

関連記事愛用歴5年!おすすめのオンライン英会話 選び方完全ガイド【初心者向けに徹底比較】

 

DMM英会話 公式サイトはこちら

違いを生む!DMM英会話の効果的な使い方、勉強法

206_3

オンライン英会話で実際に効果を上げるには、使い方に注意しなければいけません

以下の方は、DMM英会話を使っているそうですが、伸び悩んでいると書いています。

 

まず1年以上オンライン英会話を続けていることがすばらしいですよね。

それだけ英会話を楽しめていることだと思うので、そこが最初の入口としては重要です。

次のステップはあくまで私の体験ベースですが、わりと正論だと思うのでDMM英会話の使い方として参考にしてくださいね。

レッスンを録音して徹底的に復習する | 予習はしない

私はレッスンの予習は一切しませんでしたし、今もしていません。

オンライン英会話のレッスンで大切なのは、圧倒的に復習です

 

英語を話していて、言おうとした言葉が英語で出てこなかった、という経験が誰でもありますよね。

これをレッスン後に復習して、何て言えばよかったのか英語で調べ、英作文をしていくのです。

 

結局、スピーキングとは頭の中で英作文をして口に出していくプロセスなので、そもそも英作文ができないとしゃべれるようになりません。

今はスマホアプリでも高性能なボイスレコーダーがあるので、レッスンは復習しやすいように、録音しておきましょう

毎日レッスンする | 1日2回以上だと明らかに違いが出る

毎日1レッスンでもいいんですが、体感的に2レッスン以上やると、効果が全然違います

 

2レッスン(25分×2回)50分も英語をしゃべっていると、頭の中が英語の思考回路になるのが分かるはず。

英語を聞き、言いたいことを英語で考える癖がつくんですよね。

 

英語圏に住んでいても、英語を見たり聞くことは多いけど、1日50分もしゃべる機会は案外少ないです。

費用や時間的に難しい人もいると思いますが、可能なら1日2レッスンやるのをおすすめします。

関連記事私がオンライン英会話1年で実感した効果 | 上達のコツ・正しい活用法も完全解説!

お気に入り講師を選ぶ | 話したい気持ちが大事

DMM英会話では、6,000人以上の講師が世界110か国以上にいるので、講師選びも大切です。

経歴がすごい人、自分と似た業種の仕事をしている人など、選ぶ基準はいくつかありますが、一番大事なのは「話していて楽しい」ことです。

 

私の経験上、英会話スキルが一番伸びるのは、自分が言いたいことを言うときです。

テキストに書いてある、興味のわかない表現をいくら反復しても、自分の言葉で話さない限り、英語は話せるようになりません。

 

そのために、自分は思っていることを伝えたい!もっとしゃべっていたい!と思える講師じゃないとダメなんですよね。

そもそも話したいことがないのに、それを英語で話すなんてできませんからね。

自習でリスニング(精聴)も組み合わせる | 相乗効果大

実際の英会話は会話がどんどん流れていくので、聞き取れない箇所を復習できません

 

レッスンを録音したとしても、実際に何て言ったのか確認しようがないので、曖昧さが残るんですよね。

そこでおすすめなのが、ディクテーションを使った学習を取り入れることです。

 

ディクテーションとは聞こえた英文の文字起こしのことで、一言一句聞き取る必要があるので、英語の音への感度が高まります。

関連記事【体験談】ディクテーションでTOEICが170点UP!効果的なやり方を完全解説!

リスニング力が上がると、会話が聞き取れるので、込み入った話もできるようになるし、話す楽しさが倍増しますよ。

DMM英会話 公式サイトはこちら

迷ったらDMM英会話でいいと思う【私の原点】

206_8

オンライン英会話は沢山ありすぎて、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

DMM英会話は、私が苦労の連続だったジャマイカ時代に助けてくれた恩がありますし、今もたまに使っています。

 

安さ、講師の質、使いやすさのどれを取っても、DMM英会話のクオリティはトップクラス

個人的にはDMM英会話は、オンライン英会話のスタンダードです。

まずはDMM英会話で始めてみて、それで不満な点が出てきたら、別のスクールを受けてみると、自分の中で評価軸もできるので比較もしやすくなります。

 

迷ったらDMM英会話!でまずは一歩、踏み出してみましょう!

 

【終了時期未定】初月受講料が半額(6,480円⇒3,240円 etc.)になるキャンペーン中です!

DMM英会話 公式サイトはこちら

関連記事愛用歴5年!おすすめのオンライン英会話 選び方完全ガイド【初心者向けに徹底比較】

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう!