087_1

オンライン英会話を始めたいんだけど、どこが良いのか多すぎて選べない。。おすすめを教えてほしい!

なにか英会話でも始めようと思うんだけど、あまりお金をかけたくないし、かといって安かろう悪かろうも嫌だし。。どこか良いところないかなぁ。

 

今回は、私も長年愛用しているオンライン英会話のおすすめスクールを、4つランキング形式で紹介します。

 

私がオンライン英会話を初めてやったのは、2014年です。

当時はまだオンライン英会話がやっと一般的に普及し始めたばかりの頃でしたが、それ以来、一時期辞めたり、また始めたりといった感じですが、かれこれ5年ぐらいオンライン英会話をやっています

 

この記事では、そんなオンライン英会話を始まりの頃から、ずっとやって見てきた私が、おすすめのオンライン英会話スクールを4つ厳選して紹介します。

英語を話したい!英会話をやりたい!スピーキングができるようになりたい!」

「そして、安い方がいい!でも、質が悪いのは嫌だ!」

 

私がおすすめするのは、そんな人にピッタリなスクールばかりですので、安心して最後まで読んでください。

こちらもおすすめ

もっと英語ができれば、仕事の質も効率も上がるのになぁ。英語なんてさっさと身につけてしまいたい。

そんな人は今すぐ、パーソナルコーチ付きの英会話スクールを使いましょう

    • 受講者1人ひとりに合わせたオーダーメイドのカリキュラム 自分の苦手や課題に合わせて最短距離で勉強できる
    • 3ヶ月で英語力を最大限に伸ばす学習ノウハウが凝縮 無駄のない効果的な学習が可能
    • 専属コーチが毎日マンツーマンで指導・サポート 続けやすい(サボれない)+ 疑問も即解消できる

 

以下で、おすすめスクールの比較や選び方、使うメリットやデメリットなどを徹底解説しています。

元海外営業が選ぶ!英語コーチングスクールのおすすめ5選 | 目的別に徹底比較!

オンライン英会話とは?

087_2

オンライン英会話とは、主にSkype(スカイプ)を使って、オンラインのビデオ通話で英会話のマンツーマンレッスンが受けるサービスです。

 

スカイプのビデオ通話を使うため、通話料は無料

パソコンを持っていなくても、スマホやタブレットでも受講できます。

 

オンライン英会話の大きな特徴として、教室型(オフライン)の英会話スクールより、圧倒的に安い(10分の1ぐらい)ということがあります。

多くのオンライン英会話スクールでは、英語が流暢で人件費の安い国(特にフィリピン)で講師を採用しているためです。

 

ちなみにフィリピンは公用語が英語で、世界中の企業からコールセンターが集まる国です

※かつてはインドがその役割を担っていましたが、なまりがひどすぎるとクレームが来るようになったことで、英語が堪能で発音もアメリカ英語ベースでキレイなフィリピンに取って代わられました。

 

実際のレッスンは講師と直接スカイプでつないで行うので、講師の住んでいる国によっては時差が生じますよね。

しかし、オンライン英会話はその時差を逆手に取って、日本時間の早朝や深夜でも、あなたのライフスタイルに合わせて、いつでも気が向いたときのレッスンが受けられます

 

まとめると、

「圧倒的に安く、自宅からいつでも気軽に英会話をできる」のが、オンライン英会話なのです

私がオンライン英会話をおすすめする理由

087_3

私が実際にオンライン英会話をやっていて、おすすめなポイントをまとめてみます。

私が感じた主なメリット
  • 安い(毎日レッスンを受けても月額6000円程度)
  • 実際に顔を見て話せるので、楽しい
  • スカイプ自体初めてだし...という人でも、簡単に始められる
  • 1レッスン25分なので、毎日でも続けやすい
  • テキストが不要なので、すぐ始められる(各スクールに登録すれば、ネット上で無料で閲覧・ダウンロード可能)
  • コース分けされているため、ビジネスや日常会話など目的に応じて学べる
  • 講師はたくさんいるので、お気に入りの講師を探しやすい
  • 実際に英語教師の資格を持っていて、フレンドリーな講師が多い。発音もキレイ。(少なくとも私がおすすめするスクールはそうです。)

オンライン英会話のデメリット

087_4

オンライン英会話は安く手軽に始めることができる一方、デメリットもあるので、受講する際はあらかじめ頭に入れておきましょう。

私が感じた主なデメリット
  • 通信環境によって、たまに聞こえづらい、通話が途切れることがある(Can you hear me?など、電話でよくある英会話フレーズが身につきます笑)
  • 毎回同じ講師の予約が取れないことが多いため、レッスン内容が単発になりがち(前回の復習は自分でやるしかない)
  • 同じく、毎回講師を選ぶのが手間で面倒くさい(毎回プロフィールを見て、どの先生がいいかなとか比べたり調べるのが面倒です)
  • レッスンプランは受講者任せ(「自分はどの辺が苦手で、こういう勉強をした方がいい」とかは提案してくれないので、自分で考えるしかない)
  • 休んでも怒られないので、自己管理が大切

 

基本的に、どの講師を選ぶのか、いつどの時間帯にやるか、今日は何を勉強するのか、はあなたが自由に決めなければいけません。

スクール側が提案してくれることはありません。

 

もちろん、レッスンの中で講師の先生に、今後どんな勉強をしたらいいか?などの相談はできます(もちろん、英語で)が、教室型のスクールのように、あなたに合ったレッスンプランを...のようなコンシェルジュ的な要素は全然ないです。

かんたんに言うと、独学の延長ですね。

 

とはいえ、気軽に自宅で、好きなときに毎日英会話のレッスンを受けて月額6000円というのは、圧倒的に魅力ですね。

オンライン英会話の選び方

087_5

大きく分けて、料金プランと講師の質という2つの要素で、オンライン英会話は選ぶといいです。

料金プラン

オンライン英会話で私がもっとも重要視するのが、コストパフォーマンスです。

英語のスピーキングは、基本的に話せば話すほど伸びると思っているので、基本的には同じ料金でより多く話せる方が好きです。

 

それから、料金体系もシンプルなものがいいですよ。

私がこれから紹介するおすすめのスクールは、すべて「毎日25分×1レッスン=月○○円」または「レッスンし放題で月○○円」というものです。

 

ポイント制というのがたまにあるんですが、あれはややこしいので、あまり好きではありません

毎月決まったポイントが付与されて、選ぶ講師やレッスン内容によって消費するポイントが違うというシステムで、結局1ヶ月で何回レッスンが受けられるのが分かりにくいからです。

 

ただでさえ、毎回講師を選んだり手間がかかるのに、それに加えてポイントを気にしながら毎回レッスンを選ぶなんて面倒くさすぎです。

料金プランはシンプルイズベストですよ

講師の質

コストパフォーマンスが大事だという話を書きましたが、安ければいいというものでもありません。

 

以前、とある激安のオンライン英会話を利用していたときがありましたが、やはり講師の質に歴然とした差がありましたね。

たとえば、

  • 講師側の通信環境が悪く、音が途切れやすい
  • レッスンをすっぽかす講師がいた
  • 英語が流暢ではない(許せる範囲ではあるが、私がこれから紹介するスクールに比べたら、質がかなり劣る)
  • 講師のモチベーションが低い、愛想がない(終始だるそうにして、そっけない 等)

 

その激安オンラインスクールは、講師を採用する際、「英語を話せるフィリピン人なら誰でもいい」みたいな感じで、あまり選別していないような雰囲気でした。

とにかく安ければいいという人は、それでいいですが、基本的に 質も “それなり” だということを理解しましょう。

おすすめランキングTOP4【徹底比較】

087_6

では、私のおすすめのオンライン英会話スクールをランキングで紹介します。

 

4つとも、先ほどの選び方で挙げた

  • シンプルな料金プラン
  • 高コスパ(オンライン英会話の中でも最も安い部類に入るが、クオリティも良い)
  • 講師の質が良い(評判もいい)

 

を満たしていますし、業界でも人気のスクールばかりなので、4つの中から選べば間違いないですよ!

【No.1】DMM英会話

dmm-eikaiwa_top

主要料金プラン:毎日25分×1レッスン 月額6,480円(税込)

DMM英会話は2014年に、私が初めてオンライン英会話を使った、業界トップクラスの人気スクールで、私の5年のオンライン英会話歴で一番利用しています。

 

DMM英会話がいいのは、講師の多様性

オンライン英会話は、フィリピン人の講師が一般的ですが、DMM英会話は100カ国以上、欧米を含む世界各地の講師が在籍しています。

 

英語は言語なので、いろんな国の多様な英語に触れることは、あなたの英語力を深めるうえで、とても重要です。

私もフィリピン人と話したり、ヨーロッパの人と話したり、多国籍であるがゆえに、フリートークなどではいろんな話題が出て話も弾みますよ。(同じ国の人とばかり話していると、話題が似通ってくることがあります)

 

また講師は合格率5%の厳しい選抜を経て採用されているので、質も良いです。

 

また、アメリカやイギリスなどネイティブ講師とも話せる「プラスネイティブプラン」も、毎日25分×1レッスン 月額15,800円(税込)です。

教室型の英会話に通うと月10万ぐらいはくだらないので、コスパは最高ですよ。

DMM英会話 公式サイトはこちら

【No.2】hanaso

hanaso-eikaiwa_top

主要料金プラン:毎日25分×1レッスン 月額6,578円(税込)

hanasoは、スタディサプリTOEICで、私もお世話になっている「神授業」の超人気講師 関正生先生が監修しているオンライン英会話です。

 

ちなみにスタディサプリTOEICはこんなアプリ、というのをこちらで紹介しています(↓)

 

「ただ毎日話していれば話せるようになるっしょ!」という安易な考えとは一線を画し、独自の反復学習システム「hanasoメソッド」に基づくレッスンを受けられる点が特徴です。

 

レッスンで使う教材も関先生が監修しているので、ただ話すだけではなく、しっかり身につけるという点に軸を置いています。

各レッスンのテキストでは、関先生の解説コメントも書いてあります。

 

単なる暗記ではなく、できるだけイメージさせるような解説となっていて、すごく分かりやすいですよ。

以下は、初心者向けのテキストの抜粋ですが、goとcomeの違いをイメージを使ってうまく解説しています。

hanaso_text_phrase

 

英会話は、基本的には話せば話すほど伸びるのですが、同時に、使える表現・フレーズがどれだけ頭にあるか?がモノを言います。

私も以前、青年海外協力隊で英語圏のジャマイカにいた頃に痛感したのですが、言いたいことがあって、それをパッと頭から取り出せるようになるためには、フレーズを何度も使って覚える必要があるのです。

 

他のオンライン英会話スクールは、先ほど書いたように講師が毎回違うので、前回の復習も基本的に自分でやらなければありません。

hanasoは独自の反復学習システム「hanasoメソッド」で、効率的に復習できます。

この復習システムは、他のスクールにはないhanasoだけの特徴です。

 

話すだけじゃなくて、ちゃんと身につけたい!という人には試してみてほしいなと思いますね。

【12月12日更新情報】12月26日13時まで初月受講料が半額になるお得なキャンペーンが開催中です。

hanaso 公式サイトはこちら

 

hanasoについてもっと知りたい人は、こちらの詳しいレビューをどうぞ。

私が実際に使ってみて感じたメリットや、デメリットも包み隠さず解説しています。

hanaso英会話を受けてみた感想と評判【独自の復習システムに強み】

【No.3】ネイティブキャンプ

nativecamp_top

主要料金プラン:レッスンし放題(無制限) 月額6,480円(税込)

ネイティブキャンプの最大の特徴は、その料金プランで、業界でも珍しくレッスン回数が無制限、使い放題になっていることです。

 

24時間365日レッスン受け放題で、月額6,480円(税込)なので、とにかく時間はたっぷりあるので、レッスンを受けまくりたい!という人はネイティブキャンプがおすすめです。

スカイプを使わず独自のシステム(アプリ)を使うので、設定のわずらわしさもありません。

 

また、激安でありながら講師も世界80カ国以上と多様性もあり、中にはアメリカをはじめとしたネイティブも含まれています

レッスンプランも日常会話からビジネス、TOEICまで豊富なのもポイント高めです。

 

量を稼ぐという発想はスピーキングで非常に大切なので、とにかくいっぱい話したい!という人はネイティブキャンプ一択ですよ

ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

 

ネイティブキャンプを実際に使ってみた感想や評判、メリット・デメリットをこちらでまとめています。

興味のある人はあわせてどうぞ。

続けやすい!ネイティブキャンプの評判と口コミ、実際に使ってみた感想

【No.4】レアジョブ

rare-job_top

主要料金プラン:毎日25分×1レッスン 月額6,380円(税込)

レアジョブは、オンライン英会話のパイオニア的な存在で、今でも会員数は60万人を超え、業界最大手のスクールです。

 

レアジョブの特徴は初心者から上級者まで、10段階のレベルや、受講者の目的(海外旅行や日常会話、ビジネスなど)に合わせた、きめ細かいカリキュラムにあります。

1,000社を超える企業で研修等にも利用されているように、ビジネス英語にも強いので、ビジネスで英語が必要という人にもオススメです。

 

また、勉強方法や、レッスンの受け方などで迷ったときは、英語のプロで経験豊富な学習カウンセラーに随時スカイプで相談できるのも、特徴です。

はじめて英会話を勉強する、これから英語を勉強したい!、といった人には、日々のレッスンのほかに学習相談もできるので、一石二鳥ですよ。

 

講師は、フィリピンの東大と言われるフィリピン大学OBや在校生など、超エリートな人たちばかりで、講師の質は、私が紹介する4つの中で一番だと思います。

私も利用していましたが、講師の先生はみな、意識が高く、親切に教えてくれる印象がありますね。

 

個人的にはいろんな国の人と話したいという思いがあるので、その点、レアジョブはフィリピン人オンリーなので、ちょっとマイナスですね。。

しかし、オンライン英会話は初めてで、いろいろ不安という方には、レアジョブは間違いなく安心安全、おすすめできるスクールですよ

レアジョブ 公式サイトはこちら

 

実際に使ってみた詳しいレビューや口コミはこちらでまとめています。

私が感じたレアジョブのイマイチな点なども書いているので、興味のある人はあわせてどうぞ。

【体験談】レアジョブの講師がひどい?口コミ・評判を検証してみた

無料体験をやってみよう【英会話のイメージが変わるよ】

087_7

私がおすすめする、オンライン英会話スクールを4つランキングで紹介しましたが、自分に合いそうなものは見つかりましたか?

 

オンライン英会話は本当に大小合わせると、数え切れないぐらいあるし、料金プランもポイント制とかややこしいものがあったり、選ぶのは大変だと思います。

ただ、私がこの記事で紹介した4つは、最安ではないけど、最安級で品質もバッチリというものばかりなので、基本、この4つから選べば間違いないです

 

最安は先ほども書きましたが、質もそれなりなので、ちょっと人にオススメできるレベルではないですね。。

どのオンライン英会話も無料体験ができるので、ぜひやってみるといいです

 

良さそうなスクールがあったら、ぜひ無料でお試ししてみてください。

 

英語全然話せないし大丈夫かな・・・

外国人と話したことないし、緊張する・・・

口下手だから、25分も話せない・・・

 

大丈夫です。

 

私も最初は全部当てはまってましたが(笑)、できました

英会話は最初は誰でも初心者だし、みんなうまく話せません。(話せる人は英会話に行かないです)

 

オンライン英会話の講師の先生も、少なくとも私が紹介した4つスクールなら、経験豊富で、厳しく選抜されて採用された人たちばかりなので、英語がぜんぜん話せない人と話すのは慣れています

それを優しく親切に教えるのも慣れています。

 

ぜひ、興味があれば一度無料体験をしてみてください

そんなに思っていたより敷居高くないんだなぁって、英会話のイメージが変わりますよ。

この記事で紹介したスクールまとめ
1位 DMM英会話 ・・・100カ国以上の講師とリーズナブルに話したい。合格率5%で講師の質も高い。私のイチ推し
2位 hanaso・・・人気講師関正生先生が監修。独自の反復学習メソッドで、しっかり英語を身につける
3位 ネイティブキャンプ・・・レッスン受け放題。とにかく話したい人にピッタリ
4位 レアジョブ・・・講師の質が非常に良い。学習カウンセラー付きなので、初めての人におすすめ

 

オンライン英会話を使う目的が、もしビジネス英語の習得なら、こちらの記事が参考になるはずです。

【比較3選】ビジネス英語に強いオンライン英会話のおすすめスクール

 

初心者に優しいオンライン英会話スクールが知りたい人は、こちらをどうぞ。

初心者のためのオンライン英会話の活用法・学習法や、選び方なども含めて解説しています。

【経験談】初心者のオンライン英会話の学習法とおすすめスクール3選

 

うーん、やっぱりネイティブの先生から教わりたい!という人もいると思います。

そんなあなたには、こちらでおすすめのスクールを紹介していますので、合わせて読んでみてください(↓)

【質が違います】ネイティブから学べるオンライン英会話おすすめ3選

【悲報】正直、こんな場合は独学では無理です

英語は完全独学でも話せるようになるし、TOEICも高得点が取れます。

私自身もTOEIC400点前半→705点までは、日本にいて完全独学で取れました。

ただ、1年半かかってるんですよね。

 

これはわりと平均的なスピードだし、ネットや広告で見るような独学3ヶ月で200点UP!とかは、たまたま好条件が重なっただけで、再現性も低いというのが私の考えです。

 

正直言って、3ヶ月で200点上げる方法なんて私には分かりません。

これが私の考える独学の限界です。

 

どうしても短期間でスコアアップをしたいなら、素直にスクールを使うのが賢明だと思いますね。

以下は私目線で、TOEICのスクールを3社に厳選し、徹底比較した記事なので、スクール選びの参考になるはずです。

【3選】TOEIC対策に強いおすすめのスクール | 短期間でスコアを上げる

 

TOEIC以外の、ビジネス英会話などのスピーキングでも、同じことが言えます。

個人的にはスピーキングを伸ばすなら、オンライン英会話がベストだと思ってますが、3ヶ月とかでそれなりの結果が出したいのなら、話は別。

 

何が原因で話せないのか、きちんと客観的に自己分析して、それに対応した勉強ができるなら、独学でもいいかもしれません。

だとしても、3ヶ月でそれなりに話せるようになるというのは、控えめに言ってギャンブルだと思いますね。

 

個人的には、どうしても短期間で英会話力を伸ばしたいなら、スクール1択です。

以下の記事では、私目線で信頼できそうなスクールを5社厳選し、比較していますので、参考にしてみてください。

元海外営業が選ぶ!英語コーチングスクールのおすすめ5選 | 目的別に徹底比較!

Twitterでフォローしよう!