198_1

ネイティブキャンプでカランメソッドを受けようと思うんだけど、実際他のスクールと比べてどうなんだろう?

 

こんな疑問に答えていきます。

カランメソッドを始めようか検討している人にとって、ネイティブキャンプはまず気になるところですよね。

 

でもネイティブキャンプを受けたことがない人は、

  • ネイティブキャンプのカランメソッドってどうなんだろう?
  • 安いのは分かるけど、講師やレッスンの質が心配、、

と思っている人は多いと思います。

 

結論から書くと、ネイティブキャンプは価格だけでなく、クオリティも高いです。

カランメソッドを勉強するスクールとして、かなりおすすめですね。

 

ちなみに私は元青年海外協力隊でジャマイカ(英語圏)に滞在、帰国後はメーカーの貿易・海外営業職で主任をしていました。

ジャマイカに住んでいた頃、カランメソッドは半年以上、毎日やっていたので、かなり経験がある方だと思います

 

この記事では、そんな私が改めてネイティブキャンプで、カランメソッドのレッスンを受けてみた感想として、

  • カランメソッドをネイティブキャンプで受けるメリット
  • ネイティブキャンプでのカランレッスンの流れ

を解説します。

 

カランメソッドのスクール選びに迷っている人には、とても参考になるはずですよ。

7日間レッスン受け放題の無料体験もできるので、興味を持った人はぜひ試してみてくださいね。

【9月3日更新情報】10月1日、料金が5,950円→6,480円に値上げされます。始めるなら9月中がお得ですよ!

ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

ネイティブキャンプはカランメソッドの正式認定校!

198_2

カランメソッドは、イギリスで生まれた、4倍速で英会話を身につけるための学習法で、今では世界30ヶ国の語学学校で使われています。

 

カランメソッドを教えるためには、ある種のライセンスが必要で、日本でその認定を受けているスクールは以下の3校だけです。

 

正式認定校ではないけど、カランメソッドを習えるスクールが、実はいくつかありますが、わざわざ非認定校を選ぶメリットも正直ありません。

特別な理由でもない限り、カランメソッドを学びたいなら認定校を選びましょう!

 

ちなみに非認定校の1つに、イングリッシュベルというスクールがあります。

イングリッシュベルでもカランメソッドは受けることができますが、むしろおすすめなのがDMEメソッド

 

DMEメソッドは、カランメソッドを現代英語にアップデートした、カランメソッドの進化版で、こちらも世界30か国で教えられています。

非認定校を選ぶ場合は、イングリッシュベルのDMEメソッドのような、別の目的で検討した方がいいですよ。

ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

スポンサーリンク

他校と比較!ネイティブキャンプでカランメソッドを受ける5つのメリット

198_3

私が以前カランメソッドを受けていたスクールは、今は統合されてしまい、現在はジオスオンラインとなっています。

当時それなりにレッスンの質に満足していましたが、今回改めてネイティブキャンプでカランレッスンを受けてみて、様々な違いを感じました

 

ここでは、他のスクールと比較して、カランメソッドをネイティブキャンプで受けるメリットについて解説しますね。

コスパ良すぎ!カラン以外のレッスンは受け放題

料金については後ほど詳しく解説しますが、ネイティブキャンプはコスパが大きなメリットですね。

ネイティブキャンプは予約不要・レッスン受け放題が最大の特徴。

 

予約なしでその場で空いている講師からレッスンを受ける限り、カランメソッドの料金以外に追加料金はかからないんですよね。

なので、通常レッスンは受ければ受けるほどお得です!

 

カランメソッドは英会話力を鍛えるメソッドですが、通常レッスンもあわせてやると効果倍増です。

私もカランレッスン1日2回に加えて、通常レッスンも1日2回やっていました。通常レッスンを並行してやるのは本当に効果的でしたよ。

ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

講師の質はかなり良い!

ネイティブキャンプの講師の質は、思っている以上にかなり良いです。

 

私も利用する前は、使い放題という安さのイメージが先行していて、どうせ「安かろう悪かろう」だと思っていました。

実際にレッスンを受けてみて感じたんですが、むしろ講師の質は、オンライン英会話全体で見ても、かなり良い方です。

 

私は5年以上、いろんなスクールでオンライン英会話を使ってきましたが、具体的に

  • 教え方
  • フレンドリーさ
  • 25分を無駄なく使ってしっかり教えよう、というプロ意識

 

において、ネイティブキャンプの講師はかなり優秀だと思いました。

ホント、これは実際に体験してみてほしいですね

ネイティブからもカランレッスンを受けられる

ネイティブキャンプではイギリスやアメリカといった、ネイティブ講師からも、カランメソッドのレッスンを受けることができます。

native-camp_callan-native

 

カランメソッドの他のスクールでは、フィリピン人講師しか対応していないため、この点は大きな魅力です。

ネイティブ講師からカランのレッスンを受けるためには、追加でコイン(課金)が必要となりますが、ネイティブ専門のオンライン英会話で受けることを考えれば格安です。

 

私もカランレッスンではないですが、アメリカ人と久々に話しましたが(下記画像)、めっちゃ楽しかったですね!

native-camp_us

発音もキレイだし、やっぱりネイティブから学ぶと、本場の英語力が身につく感じがしますね。

ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

スマホだけで受けられる | パソコン不要

最近はパソコンを持っていない人、持っていてもほとんどスマホで済ませている人は多いですよね。

ネイティブキャンプが便利な点は、パソコンがなくても、専用のスマホアプリで受けられることです。

 

通常オンライン英会話は、パソコンにスカイプというフリーソフトを入れて使います。

スカイプはスマホアプリもあるんですが、スマホだとチャットボックスとか画面構成が悪くて、使いにくいんですよね。

ネイティブキャンプなら、以下のように予約からレッスン完了まで、すべてスマホ1台でできるので、すごく便利ですよ。

native-camp1,2

 

スマホだと場所も関係ないし、家のソファでくつろぎながらレッスンもできます

スピーキングに特化 | ディクテーションがない

私が感じた、カランメソッドをネイティブキャンプで受ける場合の、唯一のデメリットがこれです。

カランメソッドはレッスン中にディクテーションという、リスニングの書き取り練習があるのが普通ですが、ネイティブキャンプではやりません。

 

ディクテーション自体は、リスニングにとても効果的で、私自身もすごくお世話になったトレーニング法です。

ただ個人的には、レッスン中にディクテーションがないのは、むしろメリットだと思っています。

 

ディクテーションは音源とペンと紙さえあれば、独学でも問題なくできます。

実際、私が他スクールでカランメソッドをやっていた当時も、「わざわざ大事なレッスンの時間を使ってやりたくないなぁ」と思ってました。

 

ネイティブキャンプではカランメソッド自習用の専用ページがあり、そこで自分のペースでディクテーションができるようになっています。

native-camp_callan_self-study

 

この専用自習ページはカランメソッド受講中なら、誰でも無料です。

ネイティブキャンプでは、レッスン中はスピーキングに特化しているので、とても効率的だと思いましたね。

ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

料金は他校より安い | 定額制+予約コインが必要

198_4

ネイティブキャンプでカランメソッドを毎日1レッスン受けようとした場合、月額料金は以下のとおり8,950円~となります。

定額5,950円+カランレッスンの予約料3,000円=合計8,950円

 

カランメソッドのレッスンを受けるためには予約が必要で、1回あたり100円相当(50コイン)~となっています。

コインは入会時に500コインが無料でもらえて、その後は課金して買う感じになります。

native-camp_coin

 

もちろんこの値段は、カランメソッドが受けられるスクールの中でも、ぶっちぎりで最安値です。

しかもこの料金で、カランメソッド以外のテキストを使ったレッスンや、フリートークが受け放題。

通常レッスンは1日何回でも好きなだけ受けてOKなので、受ければ受けるほどお得になる仕組み。コスパ良すぎですね。。

【9月3日更新情報】10月1日、料金が5,950円→6,480円に値上げされます。始めるなら9月中がお得ですよ!

ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

 

ネイティブキャンプの料金体系や評判などは、こちらでまとめているので、詳しく知りたい方はあわせてどうぞ。

続けやすい!ネイティブキャンプの評判と口コミ、実際に使ってみた感想

カランメソッドのレッスンの流れ | ネイティブキャンプ版

198_5

カランメソッドをネイティブキャンプで受ける場合の、流れを説明したいと思います。

この辺はどのスクールも共通だと思いますが、初めてカランメソッドを受けようと思っている人は、心の準備も含めてぜひ参考にしてください。

レベルチェック(初回レッスン)

まずはレベルチェックからスタートします。

カランメソッドはレベル別に12のステージに分かれていて、ステージ1が一番最初です。

 

be動詞を中心に、読めば簡単にわかるレベルですが、カランメソッドに慣れていない人は全然できないと思います。

私もTOEIC700点ぐらいの頃にカランメソッドを始めましたが、ステージ1すら全然スラスラ言えなくて、ボロボロでしたね、、

 

レベルチェックでは、講師が各ステージに出てくる質問をしてくるので、それにどの程度答えられるかで、レベルが判定されます。

ちなみに、レベルチェックの前に、カランメソッドの進め方やルールなども教えてくれます。

native-camp_callan

2回目以降のレッスン

2回目以降のレッスンでは、レベルチェックで判定されたステージからスタートします。

実際のレッスンはネイティブキャンプの公式動画を見るとイメージしやすいと思います。

 

講師がちょっと早口に聞こえるかもしれませんが、これもカランメソッドのルールの1つ

 

ステージ1の様子についても、公式動画があるので参考までに。

音声がこもっていますが、実際はしっかりクリアに聞こえますのでご心配なく。

 

このように、基本的には先生が質問して生徒が答える、というのをラリーのようにひたすら繰り返すのがカランメソッドです。

簡単に見えるかもしれませんが、慣れないうちはホント難しいので、誰もが通る道と思って続けてみてくださいね。

テキストの購入

カランメソッドをやるためには専用のテキストを買わなければいけません

これはどのスクールでも共通です。

 

ネイティブキャンプでは、本とeBook(電子書籍)版を選ぶことができ、ネイティブキャンプのサイトで購入できます

native-camp_callan_book

  • 本 各ステージ1,800円
  • eBook 各ステージ1,400円

 

eBookの方が多少安いですが、スマホでもレッスンを受けることを考えると、画面の切り替えとか面倒だと思うので、私は本の方をおすすめしますね。

 

ちなみに最初の何回かのレッスンでは、テキストは必要ないので、何度か試してみてから買うのでもOKですよ。

以下、公式サイトからの引用です。

カランメソッドを受講される際には、約7回のレッスン (22ページまで) は
教材が手元になくても問題ございませんので、まずはレベルチェックテスト受講後、
数回カランレッスンをご体験していただき、
カランレッスンを継続されるかをご検討いただければ幸いでございます。

ネイティブキャンプ -よくある質問

ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

カランメソッドをやるならネイティブキャンプはおすすめ!

198_6

最後にざっと、まとめておきます。

この記事のまとめ
  • カランメソッドの正式認定校! レッスンの質はお墨付き
  • 他校と比べて、カランメソッドを一番安く受けられる(月額8,950円~)
  • しかも講師の質はかなり良い ホント、想像以上に良かった!
  • 専用アプリが使いやすく快適 スマホ1台でレッスン可能
  • ネイティブからカランレッスンを受けられる 本場の英語力が身につく
  • 最初はテキストも不要 まずは気軽に試せる

 

個人的には、これからカランメソッドを始めるなら、ネイティブキャンプは自信を持っておすすめできます。

レッスン受け放題の安いイメージが先行している人が多いと思いますが、思っている以上に講師のクオリティは高いです。

 

それにスマホ1台でレッスンができるのは、本当に便利だし快適ですよ。

私も他にパソコンを使う用事がない限り、ネイティブキャンプのレッスンはスマホで受けていました。

 

最初はテキストも不要ですし、無料体験の登録時に予約コインももらえるので、すぐカランメソッドを試せます

スクール選びで迷っている人は、ぜひ、カランメソッドはネイティブキャンプで試してみてくださいね。

ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

 

カランメソッドについて、もっと詳しく知りたい方は、こちらで私の実体験を書いているので、あわせてどうぞ。

【体験談】カランメソッドって何?効果あるの?半年間やった私の実感

 

他のスクールも検討してみたい方は、こちらで詳しいスクール比較を書いているので、参考にしてください。

【2校だけ】カランメソッドができるおすすめオンライン英会話スクール

スポンサーリンク
【悲報】正直、こんな場合は独学では無理です

英語は完全独学でも話せるようになるし、TOEICも高得点が取れます。

私自身もTOEIC400点前半→705点までは、日本にいて完全独学で取れました。

ただ、1年半かかってるんですよね。

 

これはわりと平均的なスピードだし、ネットや広告で見るような独学3ヶ月で200点UP!とかは、たまたま好条件が重なっただけで、再現性も低いというのが私の考えです。

 

正直言って、3ヶ月で200点上げる方法なんて私には分かりません。

これが私の考える独学の限界です。

 

どうしても短期間でスコアアップをしたいなら、素直にスクールを使うのが賢明だと思いますね。

以下は私目線で、TOEICのスクールを3社に厳選し、徹底比較した記事なので、スクール選びの参考になるはずです。

【3選】TOEIC対策に強いおすすめのスクール | 短期間でスコアを上げる

 

TOEIC以外の、ビジネス英会話などのスピーキングでも、同じことが言えます。

個人的にはスピーキングを伸ばすなら、オンライン英会話がベストだと思ってますが、3ヶ月とかでそれなりの結果が出したいのなら、話は別。

 

何が原因で話せないのか、きちんと客観的に自己分析して、それに対応した勉強ができるなら、独学でもいいかもしれません。

だとしても、3ヶ月でそれなりに話せるようになるというのは、控えめに言ってギャンブルだと思いますね。

 

個人的には、どうしても短期間で英会話力を伸ばしたいなら、スクール1択です。

以下の記事では、私目線で、信頼できそうなスクールを3社厳選し、比較していますので、参考にしてみてください。

英語コーチングスクールとは?おすすめ4社を比較 | メリットとデメリットも

Twitterでフォローしよう!