徹底比較!ビジネス英語に強いおすすめオンライン英会話の選び方【完全解説】

092_1

ビジネス英語をオンラインで学びたいんだけど、多すぎてどれが良いのか分からない。おすすめや選び方のコツを教えてほしい。

オンライン英会話は30社以上ありますが、ビジネス英語に強いスクールは限られています

最近は短期間で一気に習得したいというニーズに合わせて、短期集中型のコーチングスクールも人気です。

この記事では、ビジネス英語に強いおすすめオンライン英会話を

  • コスパ重視
  • ネイティブ講師
  • 短期集中

のカテゴリーに分けて、各スクールを比較しながら解説していきます。

私は青年海外協力隊としてジャマイカ(公用語:英語)にて活動、帰国後はメーカーの海外部門で働き、通訳や英会話講師などもしてきました。

オンライン英会話も5年以上使っているので、各社の強みや特徴についても理解しています。

この記事を読めば、納得して自分に合ったオンライン英会話が選べるはずです!

この記事で紹介するスクール一覧

ビジネス英語に完全特化!ビジネスの本質を学べるカリキュラム・講師の質が高い ⇒  迷ったらビズメイツでOK!

【8月17日まで】初月受講料が半額(13,200円⇒6,600円 etc.)になるキャンペーン中!

ネイティブ講師から学ぶなら断トツでコスパNo.1! ⇒ 上級者で、より豊かな英語力を求めるならこれで決まり!

2~3ヶ月の短期集中で学びたい人向け!専属トレーナーの徹底サポートで挫折させない ⇒ 高額受講料を先行投資と考えられる人限定

【7月31日まで】レッスン5回49,800円(通常の60%OFF相当)で体験できるキャンペーン中!

もくじ

ここで比較する!ビジネス英語に強いオンライン英会話の選び方

092_2

ビジネス英語に強いオンライン英会話を選ぶ際に、比較するべきポイントは5つあります。

オンライン英会話を使う人の多くは日常会話を学ぶため、正しく選ばないと、「なんか思っていたのと違う…」となりかねません。

スクール選びで失敗したくない方は、ぜひ以下を読んでからスクール比較を見ることをおすすめします!

ビジネス英語教材の量と質 | 初心者ほど重要

初心者~中級者レベルの人は、必ず教材・カリキュラムが充実しているスクールを選んでください

よく「初心者はオンライン英会話で話せるようにならない」と言われる一番の要因は、計画性の無さです。

オンライン英会話では、現状⇒目標までの戦略的な学習プランを作らず、毎日何となく話すだけになりがちです。

ビジネス英語カリキュラムでは、会議や商談、電話やプレゼンなど仕事で使うフレーズを直接学ぶため、即効性もあります。

カリキュラムはお勉強感が出て、面倒に感じるかもですが、初心者ほどカリキュラムに忠実に学ぶのが近道です!

講師の質 | 豊富なビジネス経験+国籍の多様性

現場で使える英語を学ぶわけなので、実際のビジネス経験が豊富な講師が多く在籍するスクールの方が良いです。

ビジネス経験やどんな職種・業界で仕事をしていたのか、職歴をプロフィールで見れるスクールもあります。

講師の多様性も大切です。

いろんな国の人と話すというのは、以下のようなビジネスの知見を広げる意味で重要になります。

  • 国ごとの商慣習の違いについて学べる
  • 自分の業界について、各国の人々のニーズやトレンド

講師はカリキュラムの次に大事な比較ポイントです!

価格の安さ | 品質とのバランスが大事

価格と品質のバランス(コスパ)も、当然大切です。

全体的な傾向としては、

  • 非ネイティブ中心 ⇒ コスパが良い
  • ネイティブ中心 ⇒ 高い(非ネイティブの2~4倍)
  • 短期集中 ⇒ かなり高額(2ヶ月で最低30万)

この次に解説しますが、上級者以外は非ネイティブ中心のスクールで十分です。

短期集中スクールは、「英語を学んで、より大きなリターンで回収を目指す」という投資的な考えができる人以外はおすすめしません。

レベル | 初心者はコスパ、上級者はネイティブ講師で選ぶ

現状の英語力も、適切なスクールを選ぶうえで大切な要素です。

初心者非ネイティブ中心のスクールで十分すぎる
中級者非ネイティブ中心がおすすめだが、一部好みの問題も
上級者ネイティブ中心のスクールがおすすめ

私は海外経験とビジネスでの英語経験もありますが、非ネイティブの講師で不足を感じることは全くありません

上級者は、より表現の幅や豊かさを上げることが大半の目的になるため、ネイティブの方が適任です。

覚えたての口語表現を非ネイティブの先生に話したら、通じなかった経験が何度かあります、、笑

学習期間 | おすすめは1年間だが短期集中も可能

最もコスパの良い学び方は、1年ぐらいかけて、独学とオンライン英会話を併用して学ぶことです。

レベルによっては、独学で中学英語の復習など、ある程度のインプット学習が必要になります。

2ヶ月間短期集中で学ぶことも可能ですが、2ヶ月でできることは限られているという事実は理解しておきましょう!

何事も学び始めの基礎を身につける段階は、成長も実感しにくいため、一番挫折しやすい時期です。

この入口部分でこれまで挫折してきた人で、英語を投資を考えられる人は、短期集中も選択肢に入れましょう!

ビジネス英語に強いおすすめオンライン英会話4社を徹底比較!

092_3

ビジネス英語をオンラインで学ぶなら、この4社から選べば間違いないです。

選定基準
  • カリキュラムの量と質 ⇒ 1年ほど学べば十分ビジネスで通用する英語力が身につく
  • ネイティブ講師ではない ⇒ コスパを重視

オンライン英会話で教えるような非ネイティブは、TOEICなら軽く満点近く取れるレベルの人達で、当然超ペラペラです。

私の経験上も、上級者以外は非ネイティブで十分すぎるくらいですよ。

bizmates_tb
ビズメイツ
nativecamp_tb
ネイティブキャンプ
hanaso_tb
hanaso
rarejob_tb
レアジョブ
料金プラン毎日1レッスン 12,100円レッスン受け放題 6,480円毎日1レッスン 6,578円毎日1レッスン 10,780円
講師の国籍フィリピン中心世界100か国以上フィリピン中心フィリピン中心
講師の質
カリキュラム・教材
スマホ対応
日本語対応〇日本語話せる講師多数
特徴迷ったらこれ1択!ビジネス英語に完全特化したスクール!カリキュラムも秀逸で初心者も安心コスパNo.1!グローバルな国籍の講師とビジネス英語を学べる!関正生先生監修のテキストとhanasoメソッドで着実に身につく!初心者におすすめ!会員数No.1!安心・安全の老舗スクール。オンライン英会話が初めてで不安な方におすすめ!
無料体験回数1回7日間2回2回
無料体験申込bizmates_tb
公式サイト
nativecamp_tb
公式サイト
hanaso_tb
公式サイト
rarejob_tb
公式サイト

Bizmates(ビズメイツ) | 迷ったらこれ!ビジネスの本質を学ぶ

bizmates_top

スクール選びに迷ったら、ビズメイツを選べば間違いありません

ビズメイツはビジネス英語に特化したオンライン英会話で、他社と比べても教材・カリキュラムも量・質ともにNo.1です。

教材の数
ビズメイツ1,000
レアジョブ500
hanaso150
ネイティブキャンプ100

カリキュラムもレベル別に体系的にまとまっているため、初心者でも安心して学べます

実際に、受講者の9割は初心者レベルから始めるそうです。

bizmates_students

本質的なビジネス英語を勉強できることも、ビズメイツの特徴です。

ビズメイツのスクールコンセプトは、グローバルビジネスで成功するためのコミュニケーションを教えることで、他のスクールと決定的に違います。

英語を学ぶのではなく、シンプルな英語を使いこなして、ビジネスを円滑に進める方法を学ぶ、という感じです。

以下の公式動画では、創業者がビズメイツの目的、他との違いについて話しています(最初の1分15秒だけでも見てみてください

ビズメイツの講師陣は全員ビジネス経験者で、MBA(経営学修士)取得者もいるため、グローバルビジネスの現場を熟知しています。

私も実際に使ってみて、講師の質は他のスクールより完全にワンランク上だと感じました。

受講料が他のスクールより高めですが、本当にビジネス英語を身につけたいなら、ビズメイツ1択です!

【8月17日まで】初月受講料が半額(13,200円⇒6,600円 etc.)になるキャンペーン中!

\ 講師の質No.1!受講者の9割は初心者 /

※クレジットカード不要。勝手に決済されません。

比較表に戻る

ネイティブキャンプ | 話し放題定額でコスパNo.1

nativecamp_top

世界中の講師と、とにかく沢山話してみたい人は、ネイティブキャンプがおすすめです!

料金はレッスン受け放題の定額制なので、レッスンを受ければ受けるほどお得になります。

私も時間があって気分が乗っているときは、1日4回ぐらい受けています!

こんな口コミも↓

ビジネス英語のカリキュラムでは100以上の教材があり、初心者でも学びやすくなっています。

ビズメイツと比較すると少なく感じますが、量的にはまずまず合格点です。

ネイティブキャンプは、欧米やアジア、アフリカなど世界100か国に講師がいて、グローバルな体験ができます

講師の質も他社のオンライン英会話と比べて高めなので、安かろう悪かろうではまったくありません!

ネイティブキャンプは専用アプリが秀逸で、予約からレッスンまで、スマホ1台で快適にできる点も他社にない魅力です!

native-camp1,2

予約不要で、ちょっとしたスキマ時間に、思い立ったタイミングでレッスンができるので、忙しい社会人でも続けやすいですよ!

\ レッスン受け放題!私のおすすめNo.1 /

※初心者向け教材が豊富。解約手続きもスマホで簡単。

比較表に戻る

hanaso | 日本語が話せる講師多数!初心者におすすめ

hanaso_logo

「英語初心者で基礎から勉強したい!」「日本語が通じる先生が良い!」そんな人はhanasoがおすすめです。

hanasoのビジネスカリキュラムは、英語関連の著書も多く、スタディサプリTOEIC人気講師の関正生先生が監修。

テキストには関先生の解説コメントが書いてあって、とてもわかりやすいですよ!

hanaso_text_business

私が特に気に入っているのが、独自の反復学習システム「hanasoメソッド」です。

3つのステップで話せる英語をマスターできるhanasoオリジナルの学習方法です。
英語を身に付けるには習っただけで終わらせず、自然に言えるまで何度も反復して定着させることが大切です。
復習の頻度や時期をシステムが管理することで、苦手なフレーズ・発音はより多く復習でき、効率よく学習できます。

hanaso公式サイトより

私も痛感していますが、言いたいことをパッと言えるためには、何度も使って常に使える状態で暗記することが必要です。

レッスンで習った内容を後日きちんと復習するため、hanasoメソッドでは着実に英語が身につきます

講師は日本語を話せる講師も多数在籍していて、初心者にも安心ですよ!

hanaso_teacher_japanese_ok_r

【8月25日まで】お得な回数制プランが初月半額(4,840円⇒2,420円 etc.)キャンペーン中です!

\ 着実に身につく!hanasoメソッド

※日本語対応の講師多数。教材は関正生先生監修で分かりやすい。

比較表に戻る

レアジョブ | 会員数業界No.1!ビジネス専用コースあり

rare-job_top

「初めてのオンライン英会話で不安…」「大手で有名なスクールの方が安心!」そんな人はレアジョブがおすすめです!

レアジョブはオンライン英会話の先駆け的な老舗スクールで、今も会員数70万人を超える業界最大手です。

現在1,000社を超える企業研修等で利用されていて、ビジネス英語に元々定評があります。

近年ビジネス英会話専用コースができ、通常の日常英会話コースよりも受講料は高いですが、質の高いレッスンが特徴です。

ビジネス英会話コースの特徴
  • 500以上の豊富なテキスト ⇒ レベルに応じた実践的なビジネス英語を習得できる
  • 在籍講師の中の上位10%のトップ講師だけがレッスンを担当 ⇒ 質の高いレッスンを受けられる
  • 1人1人にあったフィードバック ⇒ 本当に使える英語が身につく
rare-job_business

フィードバックについてはこんな口コミも↓

業界最大手だけあって、カリキュラム・講師・レッスンのバランスは非常に良いと感じます。

信頼や安心感を重視したい人は、レアジョブを試してみるといいですよ!

\ 会員数No.1!初心者向け教材も豊富 /

※クレジットカード不要。業界最大手の安心感

比較表に戻る

ネイティブ講師とビジネス英語を学ぶ!おすすめオンライン英会話4社

092_4

ネイティブから学ぶプランは、主に上級者向けです。

上級者がネイティブから学ぶべき理由
  • 各社とも、初心者レベルから体系的にビジネス英語を学べるカリキュラムが乏しい ⇒ 学習効果が低く、挫折しやすい
  • ネイティブ的な口語表現を学ぶ場合、ノンネイティブでは不安な場合がある ⇒ こなれた口語表現はネイティブから学ぶべき

一応の目安は、TOEIC900点または英検準1級

自分で言いたいことを英語でストレスなく言える人が、より豊かな表現を学ぶ感じです!

これ以外の方は、わざわざ高いお金を払ってネイティブから学ぶメリットはほぼないので、先ほどの比較表から選びましょう!

dmm_tb
DMM英会話
nativecamp_tb
ネイティブキャンプ
ef-english-live_tb
EFイングリッシュライブ
cambly_tb
キャンブリー
レッスンプラン毎日1回25分マンツーマンレッスン(プラスネイティブプラン)25分マンツーマンレッスン&ノンネイティブのレッスン受け放題毎日45分グループレッスン
月8回20分マンツーマンレッスン
毎日30分マンツーマンレッスン(週1回15分~)
料金15,800円25分レッスン1回ごとに1,000円+通常プラン6,480円8,910円24,690円
レッスン時間/月750分1,510分900分
講師の質
カリキュラム・教材
特徴毎日ネイティブと話せてコスパNo.1!ビジネスカリキュラムが弱いため、フリートーク中心の上級者向け毎日ネイティブのレッスンを受けようとすると割高。ノンネイティブと組み合わせてレッスンしたい人向け合計月40回近いレッスンで沢山話せてコスパが良い!体系的なカリキュラムが弱く、上級者向け予約不要でレッスンが手軽に受けられる!カリキュラムが乏しいためフリートーク中心の上級者向け
無料体験回数2回7日間7日間1回15分
無料体験申込dmm_tb
公式サイト
nativecamp_tb
公式サイト
ef-english-live_tb
公式サイト
cambly_tb
公式サイト

DMM英会話 | 迷ったらこれ!安さと質のバランス最強

ネイティブ講師と毎日話したいなら、DMM英会話がコスパNo.1でおすすめです!

同程度のお金で、どれだけネイティブのマンツーマンレッスンが受けられるのか比較してみました↓

月額レッスン回数
DMM英会話15,800円約30回(毎日)
ネイティブキャンプ15,480円9回*1,000円&非ネイティブレッスン受け放題6,480円
キャンブリー14,390円約12回(週3回×30分レッスン)

※EFイングリッシュライブはグループレッスン中心のため除外

こんなコスパの良さについて、こんな口コミも↓

DMM英会話弱点は、ビジネス英語のカリキュラムが弱いこと。

教材の数は90ほどあって悪くないのですが、教材の対象レベルが中上級者に限定されているため、初心者は学べません

dmm_business_materials

上級者ならフリートーク中心でフレーズを学んでいくのがメインだと思うので、単純にコスパで選べばいいと思います。

\ 初心者も安心!満足度No.1 /

※クレジットカード不要。勝手に決済されません。

比較表に戻る

ネイティブキャンプ | 世界100か国の講師と学べる

native-camp_native

非ネイティブのレッスンを中心にして、たまにネイティブとも話したい!という人は、ネイティブキャンプがおすすめです。

ネイティブキャンプでは追加で予約コインを買えば、ネイティブ講師のレッスン予約ができます。

予約コインの料金は、25分レッスン1回で500コイン(=1,000円相当)です。

単純比較はできないですが、月10回以上ネイティブのレッスンを受けると、DMM英会話より高くつきます

上級者なら、DMM英会話で毎日ネイティブのレッスンを受けることをおすすめします!

中級者で気分転換にたまにネイティブのレッスンを受けたい程度なら、ネイティブキャンプがおすすめです!

\ レッスン受け放題!私のおすすめNo.1 /

※初心者向け教材が豊富。解約手続きもスマホで簡単。

比較表に戻る

EFイングリッシュライブ | グループレッスンで実践的

ef-englishlive_top

とにかく沢山ネイティブと話したい(英語に触れていたい)!という人は、EFイングリッシュライブがおすすめです!

グループレッスンが中心のため、単純比較できないですが、月間のレッスン時間は他社の1.5~2倍です。

比較表に戻る

料金は他社の1/2~1/3ほどでかなり安いので、コスパは抜群です!

グループレッスンはネイティブ講師を中心にレベル別で、世界中の生徒とリアルタイムで行うため、グローバルな雰囲気が味わえます。

デメリットは他社同様、

  • ビジネスカリキュラムが乏しい
  • グループレッスンでは教材を選べない(講師が教材を選ぶ)

「英語ミーティングの練習がしたい」「ビジネスに限定されない豊富な英語表現を身につけたい」そんな上級者にピッタリですよ!

\ GLは緊張するけど他にない学びも多い /

※講師は全員英語教師の有資格者。授業のフィードバックも丁寧で質が高い。

比較表に戻る

Cambly/キャンブリー | 予約不要でネイティブとすぐ話せる

cambly_top

「先の予定を決めて予約するのが面倒…」「気が向いた時にサクッとレッスンしたい!」そんな人はキャンブリーがおすすめです!

キャンブリーを選ぶ理由は、柔軟な受講形態で、

  • 週1回15分~、都合や好みにあわせてレッスンプランを組める
  • 予約不要!その瞬間に空いている講師とすぐレッスンを開始できる
  • パソコン不要!すべての操作・レッスンがスマホで快適にできる

スマホで友達に電話する感覚で、その場の気分ですぐレッスンができるので、本当に便利ですよ!

キャンブリーのデメリットは、他社と比べても、カリキュラムが弱い点です。

必然的にフリートーク中心になりますが、レッスンの自動録画機能があるため、レッスンの振り返りに非常に便利です!

こんな感じで録画されます↓

普段仕事で英語を使う機会があり、週1~3回程度のレッスンで十分な上級者にはピッタリだと思います!

\ 最大35%OFF!3ヶ月以上学ぶならお得 /

※途中解約で返金あり。非ネイティブと一線を画す品質。

比較表に戻る

短期集中!オンラインで学べるビジネス英会話スクール4社【徹底比較】

092_5

ビジネス英語を2ヶ月程度の短期集中で、一気に習得したい人におすすめです。

短期集中型スクールの特徴
  • 毎日3時間程度の勉強が最低必要 ⇒ プライベートな時間をほぼ英語に捧げる
  • 受講料は高額(2ヶ月40万近く)⇒  英語を先行投資として考えられる人だけ
  • ティーチング(教える)だけでなく、コーチングも重視 ⇒ 勉強法が分からない人向け

先ほど1年程度の学習期間がおすすめと書いたのは、それほど英語学習は大変だからです。

短期集中型は高額な投資になるので、以下の記事で十分に必要性を理解してから検討することをおすすめします!

先行投資する覚悟がある方だけ、以下の表で各社を比較検討してみてください。

rizap-english_logo_re
ライザップイングリッシュ
progrit_logo
プログリット
berlitz_logo
ベルリッツ
toraiz_logo
トライズ
受講期間2ヶ月2ヶ月2ヶ月1年
授業料/税抜398,000円328,000円375,000円(目安)1,279,100円(213,183円/2ヶ月)
レッスン回数16回 英会話レッスンレッスンなし
週1回 面談のみ
50回 英会話レッスン週3回マンツーマンレッスン&グループレッスン受け放題
内容コーチング&レッスンコーチングのみレッスン中心コーチング&レッスン
カリキュラムフルオーダーメイドフルオーダーメイドセミオーダーメイドフルオーダーメイド
特徴結果にコミットする戦略コンサルOBが創業ビジネス英語に強い世界的な語学学校1年間のコーチングで継続率90%以上
メリット専属トレーナーが日々のコーチングからレッスンまで完全サポート!挫折しにくい科学的に正しい勉強法と、一生使える英語学習の独学/ 問題解決力が身につくプレゼンや海外出張など、1人1人が必要な「使う英語」に特化して学べる1年1000時間で本当に仕事で使える英語力が身につく
デメリット独学するスキルは育ちにくい英語/ 英会話を教えるレッスンはないコーチングは弱い受講期間が長い
対象者迷ったらこれ!英語に苦手意識があり、1人での学習が不安な人におすすめ必要な学習を納得しながら、効率的に英語を身につけたい人向けアウトプット中心で的確なフィードバックを受けつつ学びたい人向け中期的、継続的に英語力を高めたい人向け(年間トータルで一番安い)
無料体験申込rizap-english_logo_re
公式サイト
progrit_logo
公式サイト
berlitz_logo
公式サイト
toraiz_logo
公式サイト

ビジネス英語では結果が何より優先なので、私はライザップイングリッシュをおすすめします!

ライザップイングリッシュ | 迷ったらこれ!結果こそすべて

rizap-english_logo

ビジネス英語を短期集中で身につけたいなら、ライザップイングリッシュがおすすめです。

短期集中で学ぶ最大の目的は、「手っ取り早く話せるようになりたい!」だと思います。

ライザップイングリッシュでは、受講生の目標を達成すること(結果)を最も重要視します。

英会話コースも刷新され、より結果志向の強いカリキュラムになりました!

実際にこんな口コミがあります↓

毎日出される課題(宿題)はコーチングのプロが毎日チャットでフィードバックし、勉強中の疑問や不安を一切残しません

他社スクールとの比較/ 強み
  • プログリットと違って、実際のレッスンも行う ⇒  独学する不安がない
  • ベルリッツと違ってコーチングにも力を入れる ⇒ 何をどう勉強すればいいか迷わない
  • トライズと違って目標レベルまで短期間で到達できる ⇒ 無駄がない

1人の専属トレーナーがコーチングとレッスンを両方担当するため、信頼関係が生まれやすく、挫折やサボりをしにくいのも特徴です。

結果を第一に求めている方は、一度無料体験で雰囲気を確かめてみることをおすすめします!

【7月31日まで】レッスン5回49,800円(通常の60%OFF相当)で体験できるキャンペーン中!

\ 14万人の結果を出したRIZAPメソッド /

※オンライン可。無理な勧誘なし。30日間全額返金保証あり。

比較表に戻る

プログリット | マッキンゼーOBが創業!英語学習コンサル

progrit_top

なぜ自分は英語ができないのか、どうすれば効率的に学べるのか、100%納得して学びたい方はプログリットがおすすめです。

プログリットは元マッキンゼーの戦略コンサルが創業した、英語学習のコンサルティングスクールです。

無料カウンセリングの段階でプログリットでは、これらを科学的・論理的に説明してくれます。

  • 何が原因で英語が伸びないのか(原因・課題分析)
  • どんな勉強をするのが効率的か(解決策の提示)

他社スクールとの比較/ 強み
  • ライザップイングリッシュよりも、コンサルティングを重視 ⇒ 科学的・論理的に学ぶスキルが身につく
  • ベルリッツと違って、コーチングサポートが充実 ⇒ 目の前の勉強に集中できる
  • トライズと違って短期的な成果と学習(独学)スキルの向上を目指す ⇒ 独学できるため、全体でみると安く済む

学習コンサルティングを受けてみたい方は、無料カウンセリングだけでも受けてみてください!

\ 科学的・論理的に正しい勉強だけを指導 /

※オンライン可。無理な勧誘なし。納得感が高いと評判。

比較表に戻る

ベルリッツ | 世界で140年以上の実績!経験豊富な講師陣

berlitz_top

会議やプレゼン、商談など、突然必要になった英語業務に特化して学びたいならベルリッツがおすすめです。

万人にとって最も効率的な英語勉強法は、必要な英語だけ集中的に学ぶことです。

プレゼンも定番表現は決まっているため、そこを重点的に学べば英語のプレゼンは乗り切れます。

他社スクールとの比較/ 強み
  • ライザップイングリッシュやプログリットと違って、レッスン中心でアウトプットを重視  プレゼンなど特定タスクの英会話力が身につきやすい
  • トライズと違って、短期的/ 特定領域での成果を目指す  必要な英語がすぐ身につく

ベルリッツは元々ビジネス英語に強い語学学校で、世界70以上の国と地域で、世界共通のプログラムを採用しています。

講師陣は全員ビジネス経験豊富で、レッスンでも毎回目標設定と振り返りをするため、話しっぱなしになりません。

世界中でビジネスパーソンに英語を教えてきた歴史が長く、安心や信頼、実績で選ぶならベルリッツです!

【8月17日まで】受講料が最大8万円お得になる夏の特別キャンペーン中!

\ 必要な英語だけを学ぶから上達が早い /

※ビジネス英語ならベルリッツ。日系4,800社、世界20,000社以上で研修導入の圧倒的実績。

比較表に戻る

トライズ | 1年1000時間!本物のビジネス英語力へ

toraiz_top

仕事があるから留学もできないし、でも1年間英語漬けにして一気に英語力を高めたい!

そんな人はトライズがおすすめです。

トライズでは年間授業料は高いですが、2ヶ月換算では他社より10万円以上安く、長期的には最もリーズナブルです。

他社スクールとの比較/ 強み
  • ライザップイングリッシュよりも、長期的なコーチング&レッスン ⇒ 基礎から応用まで本物の英語力が身につく
  • プログリットと違って、実際の英会話レッスンがある ⇒ 実践的な英会話スキルが身につく
  • ベルリッツと違って、コーチングサポートも充実 ⇒ 日々出される課題をこなすことに集中するだけでOK

私自身を振り返っても、2ヶ月で学べることなんて限られているし、本当に仕事で使えるレベルになるには1年は最低必要です。

中長期的に取り組む覚悟があるなら、コスパを考えてもトライズがベストです!

【7月31日まで】受講料が最大40万円割引になるキャンペーン中です!

\ 1年継続率91.7%!3ヶ月で効果実感 /

※年間で考えれば他社より安い。独学の87%は3ヶ月未満で挫折します。

比較表に戻る

【超重要】ビジネス英語を学ぶ上で大事な戦略性

092_6

ビジネス英語をオンラインで学ぶときに大事なのは、戦略性です。

スクール選びも大切ですが、その前に、そもそも以下のことを整理しておく必要があります。

  • 現状の英語力
  • 目標とするレベルと期限
  • 具体的にどんなことを話したいか

以下で詳しく解説していきます!

現状の英語力と目標期間で使い方は決まる

初心者レベルの人と上級者では、スクールの活用法や選び方は完全に異なります。

いつまでに目標を達成したいか?という期限によっては、まずは独学でいいんじゃない?って話さえあります。

「どのスクールがいいのか?」の前に

  • 現状の英会話スキル(特にリスニングとスピーキング)
  • 達成したい目標

については、必ず整理して基本的な学習プランを立てることが必要です。

以下でビジネス英語の勉強法について、詳しく解説しているのでぜひ参考にして下さい!

初心者がビジネス英語を学ぶ基本戦略

英語で言いたいことをほとんど話せない人が、仕事で英語を使えるようになるには、最低1年はかかります。

英会話を身につけるためには、スピーキングの前にまず圧倒的にインプットが大事です。

「大量のインプットと少量のアウトプット」という考え方を SLA の観点から本書では提案したいと思います。
つまり、言語習得はインプットの理解なしには起こらない。
これは厳然たる事実です。
ただ、それだけではだめで、アウトプットをすることにより、インプットがより効果的に言語習得に結びつくということです。

英語はもっと科学的に学習しよう(白井恭弘著)

オンライン英会話で毎日話しているのに、伸びないのはこのためです。

初心者の場合、TOEIC600点レベルの英語力を身につけるインプットも、英会話レッスンと同時並行で勉強しましょう!

関連記事 TOEIC独学勉強法完全ロードマップ

関連記事 英語初心者向け勉強法を完全解説!

急がないならインプット学習を優先するのもあり | スマホ活用

「1年以上かかってもいい」という人は、そもそもオンライン英会話を今始めるべきではないかもしれません。

オンライン英会話は月6,000円程度が相場で安くはないですし、インプット学習を優先的に進めるのもありです。

とはいえ、ビジネス英語は実践してナンボなので、参考書で独学するのはあまり向きません。

初心者ならスタディサプリというアプリが、月2,000円台と一番手頃でおすすめです。

ビジネス英語を学べるスマホアプリは多いですが、正直”使える”ものがあまり無い…

有料・無料のビジネス英語アプリはこちらで紹介しています↓

関連記事 ビジネス英語勉強法完全ガイド

関連記事 スタディサプリ英語 ビジネス英語コースを徹底レビュー

上級者なら、NHKラジオ講座「実践ビジネス英語」もおすすめです。

NHK語学というスマホアプリがあり、毎週講義のストリーミングで聴けるので、わざわざラジオを聴く必要もありません。

シャドーイングやリピーティングを取り入れると効果的です!

関連記事 実践ビジネス英語を使った勉強法やレベルを徹底解説!

関連記事 シャドーイング・音読の効果的なやり方を初心者向けに解説!

オンラインでビジネス英会話を学ぼう!こっそりライバルの先へ

092_7

「あの人はあんなに英語が話せてうらやましいな…悔しい…今に見ていろよ…!」

私がオンライン英会話をどっぷりやり始めたのは、こういう理由からでした。

当時青年海外協力隊で私はジャマイカにいて、同僚があまりに英語が上手なので、いつも情けない思いをしていました。

そんな状況を変えたのがオンライン英会話でした。

1年間毎日、ジャマイカの自宅から、こっそりオンライン英会話を続けた結果、私の英語力はその同僚を超えるほど流暢になりました。

こうした私のような思いを抱えている人にこそ、この記事が届いてほしいです。

1日でも早い方が、その分ライバルに追いつき、追い越せる日も早くなります。

気になるスクールがある方は、ぜひ無料体験で試してみてくださいね!

わか

わか

ちょっと英語が得意な田舎のアラフォーです。

市役所職員→青年海外協力隊(ジャマイカ)→メーカー海外部門→現在ブロガー兼英会話講師&稀に通訳。

英語と無縁だった公務員から海外移住、英語を使って仕事にするまでになった実体験をもとに、主に初中級者向けの英語学習のコツ、教材&スクールの選び方などを書いています。

英検1級の卵/ TOEIC880点/ JTF日本翻訳連盟, JAT日本翻訳者協会会員/ 子育て相談ドットコム英語専門家

■リンク掲載依頼はコンタクトからメッセージください
■各記事への質問・ご相談も大歓迎(記事下のコメント欄にて気軽にメッセージください)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


\ コスパ最高!迷ったらビズメイツでOKです /
\ コスパ最高!迷ったらビズメイツでOKです /