コスパ最高の安いオンライン英会話おすすめ8選!手頃な回数制プランも徹底比較

123_1

オンライン英会話を始めてみたいんだけど、安くてコスパの良いスクールを教えてほしい。

見た目の安さだけでオンライン英会話を選ぶのは、非常にもったいないです。

せっかく同じお金を払うなら、より使いやすくて、レッスンの質が良いスクールを選びたいですよね。

私は元青年海外協力隊で、帰国後はメーカーの海外部門で、毎日英語を使って海外のメーカーや顧客と仕事をしていました。

オンライン英会話はまだ英語の初心者だった頃から使ってきて、オンライン英会話なくして今の自分の英語力はありません

ここでは、

  • 安いオンライン英会話を選ぶ時のポイント
  • 安いオンライン英会話を8社厳選して紹介
  • オンライン英会話を少しでも安く使うコツ

について、オンライン英会話歴5年以上の私が徹底解説していきます!

オンライン英会話をできるだけ安く始めたい方は必見ですよ!

この記事で紹介するスクール一覧

レッスン単価最安!レッスン受け放題の定額制で、講師とカリキュラムの質も良い ⇒ コスパ最高!迷ったらこれでOK!

週2レッスンのコスパNo.1!人気講師 関正生先生監修のhanasoメソッドと日本語サポート充実 ⇒ 初めてのオンライン英会話におすすめ!

ネイティブ講師との週1回15分レッスンで3,000円台! ⇒ やっぱり英語はネイティブが良い!という人におすすめ!

業界最大手の老舗スクール。目的やレベル別に質の高い教材・カリキュラム ⇒ 週1~2回のレッスンで着実に始めるならこれ!

私が5年間で一番利用してきたスクール。コスパの良さは保証します! ⇒ スクール選びに失敗したくない人はおすすめ!

【終了時期未定】初月受講料が半額(6,480円⇒3,240円 etc.)になるキャンペーン中です!

レッスン単価の安さNo.2!ISO認証による安定したレッスン品質 ⇒ 産経ブランドで安心・信頼できるスクール!

月5レッスンで3,000円台!講師がフレンドリーで安心感あり! ⇒ 週1程度のレッスンで良い人向け!

日本最大級のオンライン辞書サービスWeblioが運営 ⇒ 質は平均的でいいから安さ重視の人はおすすめ!

もくじ

【お得に学ぶ】安いオンライン英会話を選ぶポイント 

123_2

安いオンライン英会話を選ぶ最大のコツは、自分が週に何回レッスンできるか予定を立てることです。

これにより、正しく料金プランとスクールを選ぶことができます。

額面の安さだけで決めると、損することもあるので注意です!

ここでは絶対に押さえておきたい、安いオンライン英会話の選び方を解説していきます!

週何回レッスンできそうか?予定を立てる【重要】

レッスン単価がいくら安くても、実際に週2回程度しかレッスンする時間が取れないなら、回数制のプランを選ぶべきです。

毎日レッスンプランは、レッスン単価は安いですが、レッスンできなかった日があっても別の日に振替できません

実際に週2回しかレッスンできない場合、それ以外はレッスンの権利を捨てることになります。

レッスン単価は高くなりますが、回数制(チケット制)の場合、毎日レッスンのプランよりも3割以上安く済みます。

特に初めてオンライン英会話を始める初心者は、週2ぐらいから始めるのがおすすめです。

英語をまともに話したことがない人が、いきなり外国人と毎日話すのは結構ストレスですよ。

月額料金とレッスン単価 | 料金を正しく比較する

料金の安さを比較する場合、額面の安さ(月額料金)だけでなく、1レッスンあたりの単価も比べる必要があります。

料金プランとレッスン単価の関係は以下のとおりです。

月額料金レッスン単価
毎日レッスンプラン6,000円台200円~
レッスン受け放題プラン6,000円台
回数制プラン(週1~2レッスン)3,000円台~400円台~

レッスン受け放題プランでは、レッスンを受ければ受けるほどレッスン単価が下がります

平日は毎日1レッスンで、週末は2レッスンと仮定するとレッスン単価は170円ぐらいです。

大学生など時間に余裕のある方は、レッスン受け放題の定額プラン一択ですよ!

講師やカリキュラムの質 | 安いだけじゃダメ

オンライン英会話を安さだけで選ぶのは、おすすめしません!

私はこれまで15社以上のオンライン英会話を試してきましたが、質はスクールによってかなりバラツキがあります。

近年ではレッスンの質は各社とも改善されているため、「最悪!」みたいなスクールはほとんど見なくなりましたが、

  • お値段以上のスクール
  • お値段なりのスクール

の2つのタイプに分かれてきていると感じます。

以下の比較表で一押ししているネイティブキャンプとhanasoは間違いなく前者です!

比較表を見る

サービス全体の使いやすさ | 満足度に直結する

講師やテキストの質だけでなく、以下のようなサービス全体の作りも大切です。

  • 予約の取りやすさ
  • 講師の検索のしやすさ、選びやすさ
  • スマホアプリ対応
  • 公式サイトの見やすさ

特に近年では、従来の主流だったSkypeではなく、独自のレッスンシステムを使うスクールが増えています。

native-camp4

↑ネイティブキャンプのスマホアプリを使ったレッスンですが、テキストと講師の映像を1画面で見れたり、レッスンがしやすいのが特徴です。

ノートパソコンを使わずに、スマホで全部できるのが一番のメリットですね!

サポート体制 | 日本語対応できると良い

初心者の方は特に、日本語対応できるスクールを選ぶのがおすすめです。

英語の初心者の人にとって、いきなり外国人とマンツーマンで25分間英語で話すのは心配ですよね。

私も一番最初にオンライン英会話を使った時、心臓バクバクに緊張しまくって全然話せなかったのを鮮明に覚えています。。

オンライン英会話を始める7割の人は、英語初心者です。

rare-job_70percent_beginner

日本人講師だと料金が高くつくので、日本語が話せる外国人がたくさん在籍しているスクールを選びましょう

安くておすすめなオンライン英会話8社をまとめました!

123_3

私がこれまで5年以上オンライン英会話を使ってきた経験から、コスパの良いおすすめのオンライン英会話をまとめました!

  1. 月額で選ぶスクール比較表
  2. レッスン単価で選ぶスクール比較表
  3. 各スクールの詳しい解説

の順に書いていきます。

右下の目次ボタンを使って、読みたいところに戻りながら読んでくださいね!

月額の安さで選ぶ!週1~2レッスンから始めたい人向け【比較表】

hanaso_tb
hanaso
cambly_tb
キャンブリー
rarejob_tb
レアジョブ
english-bell_tb
イングリッシュベル
weblio-eikaiwa_tb
ウェブリオ
レッスン回数週2回週1回15分月8回月5回月8回
月額料金4,180円3,190円4,620円3,861円3,278円
レッスン単価@523円@1,329円※25分換算@578円@772円@410円
講師の質
カリキュラム・教材独自カリキュラム◎量・質ともに◎
使いやすさ
サポート体制〇日本語話せる講師多数〇有料でカウンセリングオプションあり
特徴週2レッスンのコスパNo.1!初めてのオンライン英会話におすすめ!講師は全員ネイティブ!週1回15分レッスンで3,000円台!業界最大手で安心!豊富で質の高いカリキュラムでしっかり学べる!月5レッスンで3,000円台!講師がフレンドリーで緊張せずに学べる!質は平均的でいいから、とにかく安さ優先な人におすすめ!
無料体験回数2回1回15分2回2回1回
無料体験申込hanaso_tb
公式サイト
cambly_tb
公式サイト
rarejob_tb
公式サイト
english-bell_tb
公式サイト
weblio-eikaiwa_tb
公式サイト

レッスン単価の安さで選ぶ!毎日レッスンしたい人向け【比較表】

※月額料金は、毎日1レッスンプランで比較しました。

nativecamp_tb
ネイティブキャンプ
sankei_tb
産経オンライン
rarejob_tb
レアジョブ
dmm_tb
DMM英会話
hanaso_tb
hanaso
月額料金レッスン受け放題 6,480円6,090円6,578円6,380円6,578円
レッスン単価@171円※月38回と仮定@203円@213円@216円@219円
講師の質
カリキュラム・教材量・質ともに◎独自カリキュラム◎
使いやすさ
サポート体制〇有料でカウンセリングオプションあり〇日本人講師プランあり〇日本語話せる講師多数
特徴レッスン単価最安!レッスン受け放題でコスパ最強!迷ったらこれでOKISO認証取得による安定したレッスン品質と産経ブランドの安心感!業界最大手で安心!豊富で質の高いカリキュラムでしっかり学べる!私が5年間で一番利用してきたスクール。すべてにおいて平均点を超える良コスパ!hanasoメソッドで着実に英会話が身につく!初心者におすすめ!
無料体験回数7日間受け放題2回2回2回2回
無料体験申込nativecamp_tb
公式サイト
sankei_tb
公式サイト
rarejob_tb
公式サイト
dmm_tb
公式サイト
hanaso_tb
公式サイト

〇も◎も付いていないのは、オンライン英会話として平均的(普通)という意味です。

ネイティブキャンプ | 迷ったらこれ!レッスン単価最安 

nativecamp_top

オンライン英会話のスクール選びで迷ったら、ネイティブキャンプで間違いないです。

私がこれまで一番使ってきたスクールはDMM英会話なんですが、ネイティブキャンプを使ってから評価が一変しました。

DMM英会話との比較は、下のDMM英会話の解説↓のところで書いています。

ネイティブキャンプの良いところは、

  • レッスン受け放題の定額制 ⇒ レッスンをすればするほどお得!
  • 予約不要 ⇒ いつでも思い立った瞬間にレッスンできて超便利!
  • 予約からレッスンまでスマホ完結!ノートPC不要! ⇒ しかも使いやすい!

講師は世界100か国に在籍しているノンネイティブが中心ですが、追加課金すると英語圏のネイティブとレッスンも可能です。

全体的に講師の質も良いし、デメリットが見当たらないんですよね。

無料体験も7日間レッスン受け放題なので、ぜひこのコスパの良さを体感してください!

>>ネイティブキャンプ 公式サイトはこちら

比較表に戻る

hanaso | 安くて日本語サポートも充実!初心者向き! 

hanaso_logo

私なんて初心者だし、毎日レッスンする時間もないから、最初は週2ぐらいでいいかなぁ。

そんな人はhanasoの週2プランがおすすめです!

週2回の料金プランは、他社でも月8回など似たプランがありますが、

  • レッスン単価
  • 講師やレッスンなどサービス全体の質

総合的に考えると、hanasoが一番コスパが良いです。

  • 人気講師 関正生先生が監修したカリキュラムは、オンライン英会話でも随一の分かりやすさ
  • 日本語を話せるフィリピン人講師が多数在籍
hanaso_teacher_japanese_ok_r

オンライン英会話はレッスン中のすべての会話を英語で行うので、初心者にはハードルが高かったりします。

必要に応じて日本語で補助してもらえるのは、初心者には本当に大きいメリットですよ!

>>hanaso 公式サイトはこちら

比較表に戻る

Cambly/キャンブリー | ネイティブ講師と週1レッスンが格安!

cambly_top

  • 英語はやっぱりネイティブから学びたい
  • 初心者だし時間もないから、レッスンは週1でいい

そんな人はCambly/キャンブリーがおすすめです。

週1回15分レッスンですが、英語圏のネイティブ講師とのレッスンが月額3,190円なので、破格の安さです。

他社は通常25分レッスンなので、短く感じるかもですが、初心者には十分な長さだと思います。

キャンブリーの良さは、上記ネイティブキャンプと同じですが、

  • 面倒な予約は一切不要! ⇒ 思い立ったらすぐ空いてる講師とレッスンできる!
  • 使いやすい専用アプリ ⇒ 好きな時にスマホ1つで気軽にレッスンできる!

全体的に使いやすさが秀逸です!

>>キャンブリー 公式サイトはこちら

比較表に戻る

レアジョブ | 業界最大手で安心のコスパ

rare-job_top

会員数業界No.1の老舗スクールで、日本のオンライン英会話で唯一上場しているのがレアジョブです。

レッスン単価ではhanasoに負けますが、知名度ではレアジョブの方が圧倒的に上です。

レアジョブはカリキュラムと教材が充実していることが特徴で、日常会話テキストは他社の2倍のボリュームがあります。

テキストの質についても、

  • レベル別に分かれているため、初心者でも学びやすい
  • 解説が詳しく、参考書としても使える

テキストは関先生が監修しているhanasoの方が良いと感じますし、価格もhanasoの方が安い…

ということで、業界最大手の安心感を求める方は、レアジョブをおすすめします!

>>レアジョブ 公式サイトはこちら

比較表に戻る

DMM英会話 | 私が5年間で1番使ってきたおすすめ

dmm-eikaiwa_top

DMM英会話はネイティブキャンプを使う前は、私の中でコスパの良い評価No.1でした

実際、一番最初に使ったオンライン英会話はDMM英会話ですし、その後何年もずっと愛用しています。

DMM英会話は私が使い始めた5年前から、コスパがすごく良かったです。

  • ヨーロッパなど世界100か国以上の先生と話せる(他社ではほぼフィリピン人)⇒ レッスンが楽しい!
  • 24時間レッスン可能(講師が世界中にいるため、時差を活用)⇒ 深夜や早朝でもOK
  • サイトが洗練されたデザイン ⇒ 便利で使いやすい
  • 毎日レッスンプランでは料金も最安級!⇒ 財布に優しい!

上記の特徴を、ネイティブキャンプと比較したのが以下の表です。

nativecamp_tb
ネイティブキャンプ
dmm_tb
DMM英会話
講師世界100か国以上世界110か国以上
レッスン時間24時間OK24時間OK
使いやすさ
講師の質良い普通
レッスン予約不要15分前までに予約必要
料金レッスン受け放題6,480円1日1レッスン6,480円

それまでの私は、ネイティブキャンプが安すぎることに怪しさを感じていました。

実際に使ってみて、思った以上に講師の質が良かったのが、評価が覆る決め手になりましたね。

DMM英会話にしかない特徴もあるんですが、上記メリットを覆すほどの魅力は感じなかったのが正直なところです。

【終了時期未定】初月受講料が半額(6,480円⇒3,240円 etc.)になるキャンペーン中です!

>>DMM英会話 公式サイトはこちら

比較表に戻る

産経オンライン | ISO認証で安定したレッスン品質 

sankei_logo

毎日1レッスンできそうな方で、少しでも安い方がいい場合、産経オンライン英会話がおすすめです。

産経オンライン英会話の良いところは、

  • 月額料金が安い!
  • ISO認証を取得レッスン品質が安定している
  • スピーキングテストGCATを無料で受けられる!

もしJAF会員なら、もれなく1,000円引き又は2,000円引きの優待特典が受けられるので、さらに安くなります!

sankei_jaf

JAF会員で毎日レッスンしたいなら、産経オンラインが一番安いです。

語学事業者向けISO認証については、現時点で産経オンライン英会話しか持っていません。

毎日1レッスンで最安を求める方にはおすすめです!

>>産経オンライン 公式サイトはこちら

比較表に戻る

イングリッシュベル | 講師がフレンドリーで安心感あり!

english-bell_top

週1回程度のレッスンでいいのなら、イングリッシュベルもおすすめです。

同じ週1回レッスンでは、先ほど紹介したキャンブリーとの比較になりますが、イングリッシュベルでは

  • フィリピン人講師が皆親切で優しい ⇒ 初心者でも緊張しなくて済む
  • レッスン単価はキャンブリーの2分の1

私が実際に利用してみて、イングリッシュベルの最大の特徴は講師のフレンドリーさです。

フィリピン人は基本的に親切な国民性なんですが、イングリッシュベルは他社よりそれが際立ってましたね。

english-bell_teachers

背景には、イングリッシュベルでは講師への給与や待遇に力を入れていることが一つの背景にあると思います。

以下は公式サイトの引用です。

イングリッシュベルの受講料金は、1レッスン100円台等の安価ではございませんが、その分先生達の雇用や生活を守ることで、より質の良いレッスンのご提供が可能となっております。
生徒様の1レッスンのご利用が、やがてはフィリピン全体への社会貢献につながると信じ、これからも先生たちの雇用と生活を守り、ご満足いただけるレッスンをご提供してまいります。

イングリッシュベル 公式サイトより

私も元青年海外協力隊なので、こういう考えはすごく好きです。

週1回、親切で優しい講師のもとでレッスンがしたい方は、ぜひおすすめします!

>>イングリッシュベル 公式サイトはこちら

比較表に戻る

Weblio/ウェブリオ | とにかく安ければいい人向き

weblio-eikaiwa_top

とにかくできるだけ安い方がいい!という方はWeblio英会話もいいと思います。

オンライン英和和英辞典で有名な、Weblio辞書の会社が運営するスクールです。

最大の特徴は安さで、

  • 毎日1レッスン 5,478円
  • 月8レッスン 3,278円
  • 月4レッスン 2,728円

月額の安さ、レッスン単価どれをとっても破格の安さです!

私自身は、以前英会話にかけるお金の余裕がなかった頃、Weblio英会話を利用していた時期があります。

講師やテキストなどの質は平均的です。

質は普通でいいから、とにかく一番安いスクールがいい!という方におすすめです!

>>Weblio英会話 公式サイトはこちら

比較表に戻る

オンライン英会話が安い理由 | 通学型の1/25

123_4

オンライン英会話の料金は、従来の教室に通学するタイプの英会話教室と比べて、25分の1程度です。

「なんでこんなに安いの?」という思うかもですが、それだけ原価が安いのです。

お金がかからないから、その分サービスも安く提供できるということですね!

人件費が安い | 途上国のノンネイティブを採用

オンライン英会話では、講師をフィリピンをはじめとして主に途上国で採用しています。

ネイティブキャンプではヨーロッパ在住の講師もいますが、多くはセルビアやルーマニアなどの東欧諸国です。

DMM英会話やネイティブキャンプでは、近年アフリカ諸国の講師も増えましたが、講師全体に共通しているのは、

  • 途上国でそもそも最低賃金が安い
  • 英語が堪能

フィリピンの最低賃金は日額で50円程度です…!!!

この桁違いの人件費の安さが、オンライン英会話の安さを支えています。

ちなみに途上国でも経済成長とともに、年々人件費は上昇していて、5年前のDMM英会話は今より3割ぐらい安かったです。

固定費が格安 | 在宅講師が多く、教室が無い

オンライン英会話の講師は、主に在宅のフリーランスで、レッスンは各講師の自前のパソコン等で行っています。

運営会社は事務所や教室さえも持たなくて済むため、

  • 毎月の家賃
  • 光熱費や通信費などの維持費
  • 講師の固定給(福利厚生含む)

が不要となり、圧倒的に低コストでサービスを運営できるのです。

各社とも採用活動や研修などのために、最低限の現地事務所などは置いていますけどね。

各社の低価格競争が激しい | 年々人気が高まっている

比較表を見て分かるように、各社の料金は数百円の違いはありますが、大差ありません

オンライン英会話を一気に普及させたのは、現在会員数No.1の最大手レアジョブだったと思います。

高品質低価格の路線で、一気に人気スクールになり、現在でも業界最大手で唯一の上場企業です。

このあたりから、各社の価格競争が激化しています。

従来のスクールより圧倒的に初期投資が安くて、維持費もかからないので、どんどん競合が参入するのは自然な流れです。

私は5年以上前から使っていますが、1社が値上げすると他社も追随するのが恒例になっています。

比較表に戻る

【節約術】オンライン英会話を安く活用する方法

123_5

「オンライン英会話をできるだけ安くお得に始めたい!」そんな方は、無料体験を上手に使うのが一番です。

上手く使えば、1ヶ月無料でレッスンを受けることもできます。

やってる人なら皆知ってる、オンライン英会話の節約術を解説しますね!

無料体験でまずはお試し | 複数社をはしごする裏技も

オンライン英会話各社では、初回だけ無料体験レッスンが2回できることが多いです。

無料体験後に有料登録せずに辞めることも普通にできるため、これを利用して複数社をはしごするのです。

はしごして1ヶ月無料でレッスンを受けることを推奨しているブログもありますが、あまりおすすめしません。

今後そのスクールを本当に試したいときに、無料で試せなくなるからです。

本当に気になるスクールを2~3社程度、無料体験して決めましょう!

それでも5回以上無料でレッスンが受けられるので、十分節約になります。

キャンペーンを利用する | hanaso、レアジョブが狙い目

オンライン英会話では、定期的にキャンペーンを実施するスクールがあります。

一番多いのは「入会したら最初の月は半額になります!」というもの。

私の経験上、hanasoとレアジョブは年に何度もキャンペーンをやっています。

やる気が持つようなら、次のキャンペーンを待つというのもありですね。

手頃な回数制プランで始める | 月3,000円台~

一番スマートな節約法は、週1~2回レッスンなどの回数制プランを選ぶことです。

毎日レッスンプランでもレッスンできない日は振替できないため、その分無駄になります。

安く済ませたいなら、最初から回数制にして支払いを抑えることが大切です。

回数制プラン以上に安く済ませたいなら、オンライン英会話では残念ながら無理です。

英会話アプリなど、他の方法を検討しましょう!

比較表に戻る

こんなに安くて大丈夫?愛用歴5年の僕が疑問に答えます

123_6

他の英会話教室に通ったことがある方なら「こんなに安くて大丈夫なの?」と心配になるはずです。

もちろんメリットとデメリットがあるんですが、5年以上利用してきた私の経験から言うと、メリットの方が圧倒的に大きいです。

ここではオンライン英会話へのよくある質問に、私が正直に答えていきます!

初心者でも大丈夫? | 正しく使えば大丈夫 

私の結論はイエスですが、初心者は初心者なりに正しく使わないと効果は出ません

というか、すぐ嫌になって挫折するのがオチです。

初心者がオンライン英会話を効果的に使うためには、

  • 復習を必ずする
  • 文法など自習も合わせてする

ことが大切です。

毎日ただ25分レッスンを受けているだけでは、英語を話すことに慣れるまではいいですが、そこから伸びません

きちんと復習や自習時間を確保するためにも、最初は週2レッスンあたりから始めるのがおすすめです!

ネイティブの先生じゃなくて本当に大丈夫? | 全然OK

まったく問題ないです。

すでに上級者レベルにいる方は別ですが、それ以外はむしろフィリピン人講師をおすすめします

理由は、

  • 親切でフレンドリーな国民性 ⇒ 緊張しなくていい
  • 英語を学ぶ大変さを分かっている ⇒ 間違えても優しい

ネイティブは幼い頃からストレスなく英語が話せるので、本当の意味で英語を話せない辛さ、悔しさが分からないと思います、、

パソコンやスマホ以外に必要な物は? | やる気だけ

基本的に何も必要ありません。

長く続けるなら、マイクとヘッドフォンが一体になったヘッドセットを1つ持っておくと便利ですが、必須ではないです。

私も最近はスマホ1台でレッスンを受けることが増えました。

何より一番大切なのは、「よし英語を勉強するぞ!」というやる気です!

無料体験の後にすぐ解約できる? | できます!

無料体験レッスンの後、続けて有料会員に登録するかは完全に自由ですし、ボタン1つで普通に解約できます

料金はクレジットカード払いが一般的ですが、クレジットカードの登録は、スクールによって以下の2つに分かれます。

  • 無料体験レッスンの申し込み時に登録する
  • 無料体験レッスンが終わり、有料会員の申し込み時に登録する

前者の場合は、無料体験レッスン終了時にそのまま自動決済になるパターンがあるので注意してください。

後者の場合は、有料会員の申し込みをしなければ引き落としされません。

いずれも料金の支払いについて事前にチェックしておけば、勝手に料金が発生することはないので大丈夫です!

比較表に戻る

パソコンに弱いけど大丈夫? | スマホが使えるなら問題なし!

パソコンが苦手な人でも大丈夫です。

ただし、以下のような人は難しいと思います。

  • パソコンで基本的な操作(字を書くなど)ができない
  • スマホを持っていない(パソコンとスマホのどちらかがあればOK
  • クレジットカードを使ってインターネットで買い物したことがない

クレジットカード払いのみのスクールが大半なので、そこが心配な人は残念ながら難しいです。

心配な方はネイティブキャンプがおすすめです。完全スマホ対応でアプリでレッスンができるので、一番使いやすいです!

比較表に戻る

私とオンライン英会話の出会い | 退屈な毎日に世界が広がった

123_7

私が初めてオンライン英会話を使ったのは5年前以上前ですが、そのときの感動を今でもよく覚えています。

当時、私はTOEICの勉強をしていましたが、実際に英語なんて話したことがありませんでした。

最後に英語を話したのは、中学か高校のALTの先生と話した時だと思います。

普通の地方の田舎に住んでいるので、外国人と会うこともまずありません。

近くに大手の英会話教室もありましたが、お金もかかるし、わざわざ教室に行くのも本気感があって、抵抗がありました。

教室に習いに行くって、やっぱり少し恥ずかしいじゃないですか。

そんなときに見つけたのがオンライン英会話でした。

無料体験レッスンの申し込みをして、30分後には目の前の画面に、笑顔で手を振るフィリピン人の若い女性の先生がいました

「Hello!」とお互い挨拶を交わしつつ「Hello」なんて実際に口に出すの初めてかも?みたいな感覚になりました。

とにかく緊張しすぎて、こんなにも英語って話せないんだ、、と愕然としたのを覚えています。

と同時に、田舎の自宅で3年も使った古びたパソコンの画面の向こう側に、キラキラと世界が広がっている感じがとてつもない衝撃でした。

退屈で変わらない毎日に、一気に自由と開放感が広がったんですよね。

オンライン英会話はとにかく安いし、自宅で好きな時にできるので、本当に便利です。

マンツーマンレッスンなので、自分の下手な英語を誰に聞かれることもありません

私が感じた同じ感動を、皆さんにも味わってほしいと思います。

外国人と話すのは本当に刺激的で楽しいです!

いろいろ書きましたが、百聞は一見に如かずなので、まずは一度無料体験で試してみてください!

比較表に戻る

わか

わか

英会話・国際協力を愛する1児の父。
市役所職員⇒青年海外協力隊(ジャマイカ)⇒民間企業貿易部門(購買/調達・海外営業)⇒大病で死にかける⇒復活⇒現在フリーランス

翻訳者/ 通訳者/ 英会話講師/ TOEIC880点/ 英検1級挑戦中/ JTF日本翻訳連盟, JAT日本翻訳者協会会員/ 子育て相談ドットコム専門家《英語》

#相互リンク大歓迎!(コンタクトからメッセージください)
#各記事への質問・ご相談も大歓迎(記事下のコメント欄にて気軽にメッセージください)

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA